verajohn

ベラジョンカジノの出金方法を徹底解説【最新版】

ベラジョンカジノ
 
ベラジョン(VeraJohn)は現在数多くある日本語対応のインターネットカジノの中でも最も人気があり、多くの日本人プレイヤーが
・テーブルゲーム(Jacks or Betterなど)
・スロット(Twin Spinなど)
・ライブカジノ(オートルーレットラパルタージュなど)
などのゲームで荒稼ぎできるのですが、いざベラジョンカジノ(Vera&John)に会員登録して遊びたい!と思っても、出金の仕方が公式サイトには詳しくは記載されておらずに悩みますよね。
 
あなたはVeraJohnは、

  • きちんと出金できるの?
  • 出金拒否とかされて出金できないことはない?
  • どんな出金方法があるの?
  • 出金のやり方がわからないので詳しく教えて!

って思ってませんか?
 
ベラジョンカジノ
 
ベラジョン(VeraJohn)には現在
・銀行送金(銀行出金)
・仮想通貨(ビットコインやイーサリアム(Ethereum)やリップル(XRP))
・電子決済(エコペイズ(ecopays)、VenusPoint(ビーナスポイント)、MuchBetter(マッチベター))
の出金方法がありますが、このページでは上記の出金方法について図を交えながら1つずつ解説します。
 
ベラジョン(Vera&John)のようなオンラインカジノが初めての方でもわかるように詳細に説明しますので、あなたはこのページに記載されている手順通りに行えば、Vera&Johnから確実に出金することができます。
 

目次

ベラジョンカジノから出金する際は本人確認が必要な場合がある

ベラジョンから一度に、または累計2000ドル(約20万円)以上の高額の出金をする際は本人確認が必要な場合があります。
 
ベラジョンの本人確認は、
・本人確認書類(住民票など)
・住所確認書類(水道光熱費などの公共料金の請求書など)
・クレカ(プリペイド、デビットカード)で入金した場合はその画像
を提出をすることによって行います。
 
出金時に本人確認が必要な場合は、Vera&Johnのサポートから登録メールアドレス宛に本人確認が必要な旨のメールが来ます。
 
なおベラジョンカジノ(VeraJohn)から本人確認が必要な旨の連絡が来ない場合は、本人確認なしでも出金することができます。
 

ベラジョンカジノから銀行送金(銀行出金)で出金

ベラジョンカジノ
 
インターネットカジノのベラジョンカジノ(VeraJohn)から出金する1つ目の方法は、銀行送金(銀行出金)で出金する方法です。
 
ベラジョン(VeraJohn)のようなネットカジノからの出金手段は、これまでは電子決済サービス(エコペイズ、VenusPoint(ビーナスポイント)、MuchBetter(マッチベター))の利用が多かったのですが、こういった電子決済サービスを利用するには事前のアカウント開設(サインアップ)が必要で、その際は身分証明書(パスポートなど)による本人確認が必要だったりと結構面倒な作業が必要です。
 
その点銀行出金による出金であれば、これらの電子決済サービスの口座を持っていなくても、銀行口座さえお持ちであれば出金使用できます。
 
またVera&Johnの銀行送金による出金は国内送金扱いとなりますので、国内のほぼすべての銀行(都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫など)に出金できますので非常に便利です。
 
そのため銀行送金による出金は現在、ベラジョンカジノ(Vera&John)での出金では多く使われている方法です。
 
特にVera&Johnのようなオンカジの初心者でクレジットカード(デビット、プリペイド)で入金した場合は、出金する口座として仮想通貨や電子決済口座を持っていない場合が多いと思います。
 
そんなときは国内の銀行の銀行口座されあれば出金できる銀行送金による出金は便利ですので、ベラジョンカジノ(Vera&John)に登録して遊んでみたいんだけど、始め方や入金、出金方法がよくわからない!」という初心者のあなたは、まずはクレカで入金、銀行出金による出金の組み合わせをおすすめします。
 

ベラジョンカジノの銀行送金(銀行出金)での出金のメリットとデメリット

続いてベラジョンの銀行出金による出金のメリットとデメリットについて詳細に説明します。
 
まずはベラジョン(Vera&John)の銀行送金による出金の長所について解説します。

銀行口座があれば簡単に出金できる

Vera&Johnから仮想通貨や電子決済で出金する場合は、事前にこれらの口座を開設するなどの面倒な手続きが必要ですが、銀行送金による出金であれば 国内の銀行の銀行口座があれば手軽に出金できます。

国内のほぼ全ての銀行に対応

すでに述べたようにベラジョンカジノ(Vera&John)の銀行送金による出金は国内送金扱いですので、国内のほぼすべての銀行(都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫など)に出金ができます。

 
一方ベラジョンカジノ(Vera&John)の銀行出金による出金には欠点もありますので説明します。

出金手数料が高い

ベラジョン(VeraJohn)から銀行送金で出金する場合、出金額に対して1.5%の出金手数料がかかります。
 
例えば、ベラジョン(Vera&John)から銀行出金で10000ドル(約100万円)の出金をする場合、10000ドルの1.5%で150ドル(約1万5千円)もの出金手数料がかかります。
 
電子決済や仮想通貨の出金手数料が無料であることを考えると、銀行送金の出金手数料は高いと言わざるを得ません。

出金時間が遅い

ネットカジノのベラジョンカジノ(VeraJohn)から銀行出金で出金する場合、出金申請をしてから銀行口座に着金するまでの時間は大体2~4営業日ぐらいかかります。
※着金までの日数は、出金する銀行によっても多少変わります。
 
また土日や祝日、ゴールデンウイークや年末年始などの連休は銀行業務が休みのため、着金はさらに遅くなります。
※なお休日であってもベラジョンカジノ(VeraJohn)のサイトで出金手続きはできます。
 
ベラジョン(Vera&John)での電子決済や仮想通貨の出金時間(出金スピード)が数時間~24時間以内であることを考えると、銀行出金による出金の場合出金が遅いのは短所と言えると思います。

 
オンラインカジノのVera&Johnから銀行送金での出金は上記で述べた欠点はあるものの、国内の銀行口座さえ持っていれば手軽に出金できるため、現在ベラジョン(VeraJohn)では多く使われている出金方法です。
 
ですので、あなたがVeraJohnのようなオンカジへの登録が初めてで電子決済や仮想通貨の口座をお持ちでない場合、まずは銀行出金での出金をおすすめします。
 

ベラジョンカジノの銀行送金(銀行出金)に対応している銀行

すでに何度かお話ししましたが、VeraJohnの銀行出金は国内送金扱いなので、出金の対応銀行は国内のほぼすべての銀行(メガバンク、ネット銀行、都市銀行、地方銀行、信用金庫)になります。
 

ベラジョンカジノの銀行送金に対応している銀行は以下の通りです。

  • メガバンク 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
  • 都市銀行 りそな銀行、埼玉りそな銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行、新生銀行、あおぞら銀行、ゆうちょ銀行など
  • ネット銀行 ジャパンネット銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行など
  • 地方銀行 日本全国ほぼすべての地方銀行

 

ベラジョンカジノの銀行送金(銀行出金)での出金のまとめ

オンラインカジノのベラジョンカジノ(Vera&John)から銀行出金で出金する場合の詳細を以下の表にまとめます。

最低出金額
10ドル
出金上限額
10000ドル ※1
出金手数料
出金額の1.5%
出金時間
数営業日 ※2
入金方法
クレジットカード、仮想通貨 ※3

 

※1 出金限度額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の最高出金額の制限はありませんので、実質の出金上限額は無制限となります。
 
※1
アカウント認証をしていない場合の出金上限額。
アカウント認証後の出金限度額は45000ドル
 
※2 出金にかかる日数は銀行によって多少違います。
 
※3 電子決済(ecopays(エコペイズ)、ヴィーナスポイント(VenusPoint)、MuchBetter(マッチベター))で入金した場合、銀行出金での出金はできません。
VeraJohnの入金方法の一覧については、以下のページで解説していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノの銀行送金(銀行出金)での出金のやり方を解説

最後にベラジョンカジノ(VeraJohn)から銀行出金での出金の方法を図を用いて詳細に説明します。
 

ベラジョンカジノのトップページを開いてログイン

まずはベラジョンのトップページを開いてログインしましょう。
 
ベラジョン(Vera&John)へのログインの方法については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒ベラジョンカジノのログインのやり方を解説

画面左上の「メニュー」をクリック

ネットカジノのVeraJohnのトップページを開いてログインすると下の図に示すような画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「出金」をクリック

画面左上の「メニュー」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、「出金」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

「ONLINE BANKING」をクリック

「出金」をクリックすると下の図のような出金の仕方の選択画面が出ますので、「ONLINE BANKING」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

必要事項を入力して「出金する」をクリック

「ONLINE BANKING」をクリックすると下の図に示すように入力画面が出ますので、銀行出金での出金に必要な事項を入力しましょう。
 
入力については上から、
・出金額をドルで入力
・登録時に使用した名前、名字をローマ字で入力(例:DAISUKE SATOU)
・出金する銀行名を日本語で入力
・出金する銀行の口座番号を入力
・出金する銀行の支店住所を日本語で入力
・出金する銀行の支店番号を入力
・身分証明書(運転免許証やマイナンバーなど)の番号を入力
 
※身分証明書番号の入力については、私が実際にベラジョン(VeraJohn)から銀行出金での出金を試したときは運転免許証の番号を入れたら大丈夫でした。(ベラジョン(Vera&John)の運営側から確認されるようなこともありませんでした。)
 
銀行出金での必要事項を入力したら「出金する」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

銀行送金での出金申請が完了

出金額と出金する銀行の情報を入力して「出金する」をクリックすると下の図に示すように「引き出しの領収書」という画面が出てベラジョンから銀行出金での出金申請が完了しますので、「完了」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

出金履歴が表示される

オンラインカジノのベラジョンから銀行送金での出金申請が完了した後、出金履歴の画面を見ると下の図にあるような出金履歴が表示されます。
 
ベラジョン(Vera&John)の入出金履歴を見る場合は、
メニュー>取引履歴>入出金履歴>出金
で見ることができます。

ベラジョンカジノ

数営業日で銀行口座に着金する

オンラインカジノのベラジョンカジノ(Vera&John)から銀行出金での出金申請が完了した後、数営業日後に指定した銀行口座に着金します。
 
下の図は私が実際にベラジョン(Vera&John)から三菱UFJ銀行に銀行送金で出金した際の口座の着金履歴です。
 
自分が実際にベラジョンから銀行出金で出金した際は、
・ベラジョンカジノ(Vera&John)での出金申請の日時(この上の入出金履歴の図の「取引日時」) 2019/8/14
・三菱UFJ銀行の口座への着金日時(この下の図) 2019/8/16
なので、ベラジョン(Vera&John)から銀行出金で出金した場合の出金時間(出金スピード)は2営業日(2日)と銀行出金としては比較的早かったですね。
 
なお先ほども述べたように、VeraJohnのサイトで出金申請をしてから銀行口座に着金するまでの時間は銀行によって若干違い、通常で2-3営業日、着金が遅い銀行ですと4営業日位です。
 
またベラジョンカジノから銀行出金に出金して振り込まれる際の名義は下の図のように「カ)アイデリツク」となります。
※名義は随時変わる可能性があります。

ベラジョンカジノ
 
以上でベラジョン(VeraJohn)から銀行出金で出金する方法の解説は終了です。お疲れ様でした。
 

ベラジョンカジノから仮想通貨で出金

ベラジョンカジノ
 
ネットカジノのベラジョンカジノ(VeraJohn)の仮想通貨でも出金が可能です。
 
最近はVera&Johnのように、仮想通貨での入金や出金ができるオンカジが多くなってきました。
 
それにともないネットカジノに仮想通貨で入出金するプレイヤーも増えており、将来ネット決済に仮想通貨の導入がさらに進めば、ベラジョンカジノ(VeraJohn)のようなオンラインカジノの入出金は仮想通貨の利用が当たり前になる日が来るかもしれません。
 
なおベラジョンカジノ(VeraJohn)から仮想通貨で出金する場合、仮想通貨を購入、受取できる仮想通貨業者の口座が必要となります。
 
仮想通貨を購入、受取できる業者は国内の大手では、
・ビットフライヤー
・コインチェック
・DMM Bitcoin
・GMOコイン
などがありますが、ベラジョンカジノ(VeraJohn)に仮想通貨で出金する場合、事前にこれらの業者でアカウントを開設しておいてください。
 

ベラジョンカジノの出金で使える仮想通貨の種類

世界中で流通している仮想通貨は3,000の種類以上、そのうち日本で買える仮想通貨は15種類程度あるといわれていますが、VeraJohnで使える仮想通貨は現在、
・ビットコイン(bitcoin)
・リップル(XRP)
・イーサリアム
・ライトコイン(litecoin)
・ビットコインキャッシュ(bitcoincash)
となっています。
 

ベラジョンカジノの仮想通貨での出金のメリットとデメリット

続いてベラジョン(VeraJohn)での仮想通貨による出金のメリットとデメリットについて詳しく解説します。
 
まずはベラジョン(Vera&John)の仮想通貨による出金のメリットについて解説します。

出金手数料が無料

ベラジョンカジノから仮想通貨による出金する場合、出金手数料は無料です。
 
銀行送金による出金では出金額の1.5%もの手数料がかかることを考えると、特に出金額が大きくなった場合などは出金手数料が無料というのはかなりお得です。

出金時間(出金スピード)が早い

VeraJohnから仮想通貨による出金する場合、出金時間(出金スピード)が数十分から数時間と他の出金方法と比べても早い”です。
 
自分が実際にベラジョン(Vera&John)から仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で出金した時は、早いときは数十分、遅くても数時間以内に出金できました。
 
ベラジョンカジノ(Vera&John)から銀行出金で出金した場合、出金時間(出金スピード)は数営業日かかることを考えると、出金時間(出金スピード)が数十分から数時間と早いのは長所です。

24時間365日出金が可能

ベラジョンカジノ(Vera&John)から仮想通貨による出金する場合、土日や祝日、ゴールデンウイークや年末年始などの休日でも出金が可能です。
 
また時間帯も早朝、深夜でも出金できますので、24時間365日いつでも出金したい時に数十分から数時間の爆速で出金ができます。

入金にも対応

ベラジョンカジノ(Vera&John)は仮想通貨による出金だけでなく入金にも対応しています。
 
従ってベラジョン(Vera&John)での入出金を仮想通貨だけで完結させることができるため、余計な手間がかかりません。

 
一方Vera&Johnの仮想通貨による出金には短所もありますので説明します。

仮想通貨を送付、受取ができる業者の口座が必要

先ほども述べましたが、ベラジョン(VeraJohn)から仮想通貨で出金する場合、仮想通貨を購入、受取できる仮想通貨業者の口座が必要となります。
 
仮想通貨業者の口座のアカウント開設はやや面倒ですが、一度開設してしまえばベラジョン(Vera&John)以外の仮想通貨対応のオンラインカジノでも利用できるので便利です。

仮想通貨のレート変動リスクがある

あなたもご存じかと思いますが、仮想通貨のレートというのは為替と同じように日々変動します。
 
Vera&Johnの通貨はドルなので、仮想通貨で出金した場合その時のレートでドル→仮想通貨に変換されます。
 
ですので例えばベラジョンカジノ(Vera&John)からビットコインで出金した場合、BTCUSD(ビットコインドル)のレート変動の影響を受けます。
 
特に仮想通貨はレート変動が大きいため、不利なほうにレートが大きく動くと出金額が大きく目減りしてしまう可能性があります。
 
ただし逆に仮想通貨はレートが有利なほうに動いた場合は予想外の利益が出ることになりますので、レートが有利、不利どちらに変動するかは五分五分と考えた場合、必ずしも短所とは言えない部分もあります。

 
以上がベラジョン(VeraJohn)から仮想通貨で出金する場合のメリットとデメリットです。
続いてベラジョン(VeraJohn)から仮想通貨で出金する場合の具体的な解説をします。
 

ベラジョンカジノからビットコインで出金

ベラジョンカジノ
 
ビットコインは現在たくさんある仮想通貨の中でも、最も活発に取引されている仮想通貨です。
 
そのためビットコイン(bitcoin)は、Vera&Johnの入金や出金でも最も多く利用されている仮想通貨です。
 
まずはベラジョン(Vera&John)からビットコインで出金する場合の詳細を以下の表にまとめます。

最低出金額
10ドル
出金限度額
10000ドル ※1
出金手数料
無料
出金時間
数十分~数時間
入金方法
クレジットカード、ビットコイン ※2

 

※1 出金限度額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の出金限度額の制限はありませんので、実質の最高出金額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の出金上限額。
アカウント認証後は出金上限額が大幅に増えて100000ドルとなります。
 
※2 電子決済(ecopays(エコペイズ)、VenusPoint(ビーナスポイント)、マッチベター(MuchBetter))で入金した場合、ビットコイン(bitcoin)での出金はできません。
オンカジのベラジョンカジノ(VeraJohn)の入金方法の一覧については、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのビットコインでの出金のやり方を解説

最後にベラジョンからビットコインでの出金の方法を図を用いて丁寧に説明します。
 
なお自分は「ビットフライヤー」に口座を持っていますので、以下のベラジョンカジノ(Vera&John)にビットコイン(bitcoin)で入金するやり方は「bitFlyer(ビットフライヤー)」を使った解説になります。
 
ビットフライヤー(bitFlyer)以外の他の業者を利用する場合は、ビットフライヤーでの手順の部分あなたがお使いの業者の手順に置き換えてください。

Vera&Johnのトップページを開いてログイン

まずはベラジョンカジノ(Vera&John)のトップページを開いてログインしましょう。
 
オンラインカジノのVera&Johnへのログインの方法については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノのログインの仕方を解説

画面左上の「メニュー」をクリック

Vera&Johnのトップページを開いてログインすると下の図に示すように画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「出金」をクリック

画面左上の「メニュー」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「出金」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

「bitcoin」をクリック

「出金」をクリックすると下の図にあるような出金の方法の選択画面が出ますので、「bitcoin」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

出金額を入力して出金方法で「bitcoin」を選択

「bitcoin」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、出金額をドルで入力して出金方法で「bitcoin」を選択しましょう。
 
続いて「引き出し先ビットコインアドレス」を入力しますので、そのやり方を説明します。

ベラジョンカジノ

ビットフライヤーにログイン

ビットフライヤー(bitFlyer)のトップページを開いてログインしましょう。
⇒ビットフライヤーのログインはこちら
 
あなたがお使いのビットコインの業者がbitFlyer(ビットフライヤー)でない場合は、ここから先の手順はその業者にログインして同様に行ってください。

「メニュー」をクリック

ビットフライヤーのトップページを開いてログインすると下の図にあるような画面が出ますので、左上の「メニュー」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

「入出金」をクリック

「メニュー」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「入出金」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「日本円」をクリックして「ビットコイン」を選択

「入出金」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、「日本円」というところをクリックして「ビットコイン」を選択しましょう。

ベラジョンカジノ

「預入」を選択し、ビットコインアドレスをコピー

「ビットコイン」を選択すると下の図に示すような画面が出ますので、「預入」をクリックして選択し、画面下に表示されるビットコインアドレスの横のマークをクリックして、ビットコインアドレスをコピーしてください。

ベラジョンカジノ

ビットコインアドレスを貼り付けて「出金する」をクリック

ビットコインアドレスをコピーしたら、先ほど開いたVeraJohnのアドレス入力画面に戻って、コピーしたビットコインアドレスを「あなたのビットコインアドレス」の欄に貼り付けて「出金する」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

ビットコインでの出金手続が完了

ビットコインアドレスをの欄に貼り付けて「出金する」をクリックして下の図に示すような「出金申請中 〇USDの引き出しは、オペレーターからの承認を待っています」と表示されれば、ベラジョンカジノ(Vera&John)からビットコイン(bitcoin)での出金手続きが完了ですので、「完了」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

出金額が引かれている

「完了」をクリックすると下の図のようにベラジョン(Vera&John)のトップ画面に戻ります。
画面上の「キャッシュ」のところから出金額が引かれています。

ベラジョンカジノ

出金処理が終了すると出金履歴が「保留」→「承認」になる

オンラインカジノのベラジョン(VeraJohn)からビットコイン(bitcoin)での出金状況の確認については、「出金履歴」を参照しましょう。
 
オンラインカジノのベラジョンカジノ(VeraJohn)からビットコイン(bitcoin)での出金処理中の時は、下の図に示すような出金履歴が「保留」になり、出金処理が終了すると出金履歴が「保留」→「承認」になります
※ベラジョン(VeraJohn)の入出金履歴を見る場合は、
メニュー>取引履歴>入出金履歴>出金
で見ることができます。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ

ビットコインが業者の口座に着金する

ベラジョンカジノ(VeraJohn)から出金したビットコインがビットコインが業者の口座に着金すると、下の図に示すようにビットフライヤー(bitFlyer)の登録メールアドレス宛にビットコインの受け取りが完了した旨のメールが届きます。
 
数十分で業者での承認が完了すると、ビットフライヤーの登録メールアドレス宛に受け取ったビットコイン(bitcoin)がアカウントに反映した旨のメールが届きます。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
 

ビットコイン業者の残高に受け取り額が反映

インターネットカジノのVeraJohnにビットコインでの出金が正常に完了すると、下の図にあるようにbitFlyer(ビットフライヤー)の残高にVeraJohnから出金して受け取ったビットコインが反映されます。
 
なお今回ベラジョンカジノ(Vera&John)からビットコイン(bitcoin)での出金時間(出金スピード)は、
・出金申請の日時 2020/2/23 22:56
・bitFlyer(ビットフライヤー)への着金日時 2020/2/24 1:44
なので、出金時間(出金スピード)は2時間48分と早いですね。
※ベラジョンカジノ(VeraJohn)からビットコインで出金する場合は、早いと数十分ということもあるようです。

ベラジョンカジノ
 
以上でベラジョンカジノからビットコイン(bitcoin)に出金する手続きの説明は終了です。ご苦労様でした。
 

ベラジョンカジノからリップル(XRP)で出金

ベラジョンカジノ
 
リップルは仮想通貨のリップル(XRP)でも出金することができます。
 
リップル(XRP)は現在ビットコインほど取引量の多い仮想通貨ではありませんので、ベラジョンカジノ(Vera&John)の入金や出金でもリップル(ripple)はビットコインほど多くは使われていません。
 
この項ではベラジョンからリップル(ripple)で出金する場合の詳細を丁寧に説明します。
 
まずはベラジョンカジノ(VeraJohn)からリップル(XRP)で出金する場合の詳細を以下の表にまとめます。

最低出金額
10ドル
最高出金額
10000ドル ※1
出金手数料
無料
出金時間
数十分~数時間
入金方法
クレジットカード、リップル ※2

 

※1 最高出金額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の最高出金額の制限はありませんので、実質の出金限度額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の最高出金額。
アカウント認証後は出金上限額が大幅に増えて100000ドルとなります。
 
※2 電子決済(エコペイズ、VenusPoint(ビーナスポイント)、マッチベター(MuchBetter))で入金した場合、リップル(ripple)での出金はできません。
オンラインカジノのベラジョン(VeraJohn)の入金方法の一覧については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのリップル(XRP)での出金のやり方を解説

最後にVera&Johnからリップルでの出金の仕方を図を用いて詳しく説明します。
 

ベラジョンカジノから電子決済サービスで出金

オンラインカジノのベラジョン(VeraJohn)の出金手段の3つ目として挙げるのが、電子決済サービスを利用する方法です。
 
電子決済サービスは古くからオンラインカジノの入金や出金に使われている手段で、かつてはベラジョンカジノ(Vera&John)からの出金は電子決済サービスを利用するしかなかったのですが、最近は先に述べた
・銀行送金(銀行出金)
・仮想通貨(イーサリアムやリップルやビットコイン(bitcoin)など)
による出金ができるようになったので、出金に電子決済サービスを利用しなければならないということはなくなりましたので、利用者は減少傾向にあります。
 

ベラジョンカジノの出金で使える電子決済サービスの種類

オンラインカジノのベラジョンの出金に使用できる電子決済サービスは、

  • ecopays(エコペイズ)
  • VenusPoint(ビーナスポイント)
  • マッチベター(MuchBetter)
  • iWallet

があります。
 
このうちベラジョンカジノ(Vera&John)の出金で多く使われているのは、エコペイズとVenusPoint(ヴィーナスポイント)になります。
 

ベラジョンカジノの電子決済サービスでの出金のメリットとデメリット

続いてVera&Johnでの電子決済サービスによる出金のメリットとデメリットについて詳しく解説します。
 
まずはベラジョン(VeraJohn)の電子決済サービスによる出金のメリットについて解説します。

出金時間(出金スピード)が早い

ベラジョンから電子決済で出金する場合、出金時間(出金スピード)が数時間~1日以内と早いです。
 
僕が実際にベラジョンカジノから電子決済で出金した時は、早いときは数時間以内に出金できました。
 
ベラジョンから銀行出金で出金した場合、出金時間(出金スピード)は数営業日かかることを考えると、電子決済による出金で数時間~1日以内に出金できるのはすぐれている点です。

出金額が50ドル以上の場合は出金手数料が無料

VeraJohnから電子決済で出金する場合、出金額が50ドル以上の場合は出金手数料が無料です。
 
VeraJohnの銀行送金による出金では出金額の1.5%もの手数料がかかることを考えると、出金手数料が無料というのはお得です。
 
ただし出金額が50ドル未満の場合は出金手数料は5ドルかかりますのでご注意ください。

24時間365日出金が可能

ベラジョンカジノ(Vera&John)から電子決済で出金する場合、土日や祝日、ゴールデンウイークや年末年始などの休日でも出金することができます。
 
また時間帯も早朝、深夜でも出金できますので、24時間365日いつでも出金したい時に素早くで出金ができます。

入金にも対応

ベラジョン(VeraJohn)は電子決済による出金だけでなく入金にも対応しています。
 
従ってベラジョンカジノ(Vera&John)での入出金を電子決済だけで完結させることができるため、余計な手間がかかりません。

 
一方VeraJohnの電子決済による出金には短所もありますので解説します。

電子決済サービスの口座開設が必要

ベラジョン(VeraJohn)から電子決済サービスで出金する場合、事前に電子決済サービスの口座開設が必要となります。
 
電子決済サービスのアカウント開設は
・本人確認書類(パスポートなど)
・住所確認書類(水道、電気、ガス料金などの公共料金の請求書など)
などの提出もありやや手間がかかる手続であることは事実なのですが、一度口座開設してしまえばVeraJohn以外の電子決済サービス対応のオンラインカジノでも使えるので便利です。

電子決済口座→銀行口座への出金が必要

オンカジのベラジョンカジノからecopayz(エコペイズ)やVenusPoint(ヴィーナスポイント)やMuchBetter(マッチベター)などの電子決済を経由してあなたの銀行口座に出金する場合、
1.Vera&Johnから電子決済口座へ出金
2.電子決済口座から銀行口座へ出金
という2段階の手続きが必要になります。
 
銀行送金や仮想通貨による出金が自分の口座に直接出金できることを考えると、ベラジョンカジノ(Vera&John)での電子決済を利用した出金の場合2段階の手続きが必要になるのは短所かと思います。

 
以上がベラジョンから電子決済で出金する場合のメリットとデメリットですが、現在は銀行送金や仮想通貨を利用したほうが簡単に出金できるので、電子決済を利用する人は減少傾向にあります。
 
次はベラジョン(Vera&John)の出金で使用できる電子決済サービスについて、一つずつ分かりやすく説明します。
 

ベラジョンカジノからエコペイズで出金

ベラジョンカジノ
 
ecopayz(エコペイズ)は2000年に誕生した電子決済サービスで、Vera&Johnのようなオンラインカジノでの入金や出金では、古くから使われている手段です。
 
エコペイズ(ecopays)はイギリスの「PSI-Pay Ltd.」という企業が運営していますが、この企業はイギリス当局から認可を受けているため、ecopays(エコペイズ)信頼性の高い企業が運営する安心安全な電子決済サービスといえます。
 
ここではベラジョン(Vera&John)からecopays(エコペイズ)で出金する場合の詳細を具体的に解説します。
 
まずはVeraJohnからエコペイズで出金する場合の詳細を以下の表にまとめます。

最低出金額
10ドル
出金上限額
10000ドル ※1
出金手数料
50ドル以上は無料 ※2
出金時間
数時間~1日程度
入金方法
クレジットカード、エコペイズ ※3

 

※1 出金限度額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の最高出金額の制限はありませんので、実質の出金上限額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の最高出金額です。
アカウント認証後は出金限度額が大幅に増えて50000ドルとなります。
 
※2 出金額が50ドル以下の場合は5ドルの出金手数料がかかります。
 
※3 他の電子決済(ビーナスポイント(VenusPoint)、マッチベター(MuchBetter))や仮想通貨(イーサリアム(Ethereum)やリップル(XRP)やビットコインなど)で入金した場合、エコペイズ(ecopays)での出金はできません。
 
またベラジョンからエコペイズ(ecopayz)で出金する場合、最低1回はecopays(エコペイズ)からベラジョンへの入金履歴が必要となります。
 
ですのでVeraJohnからエコペイズで出金する場合、まず最低1回VeraJohnにecopays(エコペイズ)から入金手続きをしましょう。
 
ネットカジノのベラジョンカジノ(Vera&John)の入金方法の一覧については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのエコペイズでの出金のやり方を解説

ベラジョンカジノ(VeraJohn)からecopays(エコペイズ)での出金の方法を図を用いて詳細に説明します。
 

Vera&Johnのトップページを開いてログイン

はじめにVeraJohnのトップページを開いてログインしてください。
 
オンカジのベラジョンカジノへのログインの方法については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒ベラジョンカジノのログインの仕方を解説

画面左上の「メニュー」をクリック

ネットカジノのVera&Johnのトップページを開いてログインすると下の図にあるような画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

「出金」をクリック

画面左上の「メニュー」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「出金」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

「ecopayz」をクリック

「出金」をクリックすると下の図にあるような出金のやり方の選択画面が出ますので、「ecopayz」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

出金額とエコペイズの口座番号を入力して「出金する」をクリック

「ecopayz」をクリックすると下の図のように入力画面が出ますので、
・出金額をドルで入力
・ecopayz(エコペイズ)の口座番号を入力
して「出金する」をクリックしてください。
 
なおエコペイズ(ecopays)からベラジョン(Vera&John)に入金履歴がある場合は、入金に利用したことがあるエコペイズ(ecopayz)の口座番号が表示されますのでそちらを選択してください。

ベラジョンカジノ

「完了」をクリック

出金額とエコペイズの口座番号を入力して「出金する」をクリックすると下の図に示すように「引き出しの領収書」という画面が出ますので、「完了」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノからエコペイズへの出金手続が完了

「完了」をクリックすると下の図のようなベラジョンカジノ(VeraJohn)のトップ画面が出て、エコペイズに出金手続きは終了です。
 
画面上の「キャッシュ」のところから出金額が引かれています。

ベラジョンカジノ

エコペイズに出金が完了すると出金履歴が「承認」になる

しばらくしてベラジョン(VeraJohn)からエコペイズに出金が完了すると、出金履歴が「承認」になります。

ベラジョンカジノ

エコペイズの口座に着金する

ベラジョン(VeraJohn)から出金が完了してエコペイズ(ecopayz)に着金したら、エコペイズ(ecopays)にログインして出金に指定した口座の「トランザクション」を見ると着金履歴が表示されています。
 
なお管理人が実際にベラジョン(Vera&John)からエコペイズ(ecopays)に出金した際は、
・ベラジョンカジノでの出金申請の日時 2020/1/23 18:55
・エコペイズ(ecopays)への着金日時(この下の図) GMTで2020/1/23 2:03PMなので、日本時間(+9時間)で2020/1/23 11:03PM
なので、ベラジョンカジノ(VeraJohn)からエコペイズ(ecopayz)で出金した場合の出金時間(出金スピード)は4時間8分で早いですね。

ベラジョンカジノ
 
以上でベラジョン(VeraJohn)からecopays(エコペイズ)に出金する作業の説明は完了です。お疲れ様でした。
 

ベラジョンカジノからVenusPoint(ヴィーナスポイント)で出金

ベラジョンカジノ
 
ヴィーナスポイント(VenusPoint)はアカウント開設(登録)の際に本人確認がなく手軽登録できるので、現在Vera&Johnからの出金では多く用いられている方法です。
 
特にVera&Johnにクレジットカードで入金した場合は何かしらの出金手段を確保する必要がありますが、その際にVenusPoint(ビーナスポイント)は口座開設が簡単なことから銀行送金と並んで利用する方が多いです。
 
ですのでVera&Johnにクレカで入金した場合、VenusPoint(ビーナスポイント)はおすすめの出金方法です。
 
ここではベラジョン(Vera&John)からVenusPoint(ヴィーナスポイント)で出金する場合の詳細を詳しく解説します。
 
まずはベラジョン(VeraJohn)からVenusPoint(ビーナスポイント)で出金する場合の詳細を以下の表にまとめます。

最低出金額
10ドル
出金上限額
10000ドル ※1
出金手数料
50ドル以上は無料 ※2
出金時間
数時間~1日程度
入金方法
クレジットカード、ビーナスポイント ※3

 

※1 出金限度額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の出金限度額の制限はありませんので、実質の出金上限額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の最高出金額です。
アカウント認証後は出金上限額が大幅に増えて20000ドルとなります。
 
※2 出金額が50ドル以下の場合は5ドルの出金手数料がかかります。
 
※3 仮想通貨(ビットコインやイーサリアムやリップルなど)や他の電子決済(ecopayz(エコペイズ)、マッチベター(MuchBetter))で入金した場合、VenusPoint(ビーナスポイント)での出金はできません。
 
Vera&Johnの入金方法の一覧については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのヴィーナスポイントでの出金のやり方を解説

ベラジョン(VeraJohn)からヴィーナスポイントでの出金の仕方を図を用いて説明します。
 

ベラジョンカジノのトップページを開いてログイン

はじめにVera&Johnのトップページを開いてログインしてください。
 
ベラジョン(VeraJohn)へのログインの仕方については、以下のページで分かりやすく説明していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノのログインの仕方を解説

画面左上の「メニュー」をクリック

ネットカジノのベラジョンカジノのトップページを開いてログインすると下の図のような画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「出金」をクリック

画面左上の「メニュー」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「出金」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「VenusPoint」をクリック

「出金」をクリックすると下の図にあるような出金の仕方の選択画面が出ますので、「VenusPoint」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

「VenusPoint」をクリック

「出金」をクリックすると下の図のように出金のやり方の選択画面が出ますので、「VenusPoint」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

出金額とビーナスポイントの口座番号を入力して「出金する」をクリック

「ecopayz」をクリックすると下の図にあるような入力画面が出ますので、
・出金額をドルで入力
・VenusPoint(ヴィーナスポイント)の口座番号を入力
して「出金する」をクリックしましょう。
※出金額をドルで入力すると同時に手数料が表示されます。

ベラジョンカジノ

「完了」をクリック

出金額とVenusPoint(ビーナスポイント)の口座番号を入力して「出金する」をクリックすると下の図にあるような「引き出しの領収書」という画面が出ますので、「完了」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

ヴィーナスポイント(VenusPoint)への出金手続が完了

「完了」をクリックすると下の図のようなベラジョンカジノのトップ画面が出て、VenusPoint(ビーナスポイント)に出金手続きは終了です。
 
画面上の「キャッシュ」から出金額が引かれています。

ベラジョンカジノ

出金が完了すると出金履歴が「保留」→「承認」になる

ベラジョンカジノからビーナスポイント(VenusPoint)に出金が完了すると、出金履歴が「承認」になりますので、ヴィーナスポイント(VenusPoint)の口座にログインして着金しているか確認しましょう。
 
ベラジョン(VeraJohn)の入出金履歴を見る場合は、
メニュー>取引履歴>入出金履歴>出金
で見ることができます。

ベラジョンカジノ

ビーナスポイントの着金履歴を見る

オンラインカジノのベラジョン(Vera&John)から出金が完了してVenusPoint(ヴィーナスポイント)に着金した場合、VenusPoint(ビーナスポイント)の「取引履歴」を見るとVenusPoint(ヴィーナスポイント)の取引履歴一覧が表示されています。
 
下の図のようなヴィーナスポイント(VenusPoint)の着金履歴一覧を見るには、VenusPoint(ヴィーナスポイント)にログイン後「取引履歴」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

ここにボックスタイトルを入力

ヴィーナスポイント(VenusPoint)の着金履歴一覧で詳細を見たい履歴の「閲覧」をクリックすると、ヴィーナスポイント(VenusPoint)への着金履歴の詳細が表示されます。
 
なお管理人が実際にベラジョンカジノ(Vera&John)からビーナスポイント(VenusPoint)に出金した際は、
・ベラジョン(VeraJohn)での出金申請の日時(この直上の青い図の「取引日時」) 2020/1/23 23:35
・ヴィーナスポイント(VenusPoint)への着金日時(この下の図) 2020/1/24 1:52
なので、ベラジョンカジノ(VeraJohn)からVenusPoint(ヴィーナスポイント)で出金した場合の出金時間(出金スピード)は2時間17分と早いですね。

ベラジョンカジノ
 
以上でVeraJohnからVenusPoint(ヴィーナスポイント)に出金する手続の説明は終了です。お疲れ様でした。
 

ベラジョンカジノからマッチベターで出金

ベラジョンカジノ
 
MuchBetter(マッチベター)は2018年に「MIR Limited UK Ltd.」というイギリスの企業により運営開始された新しい電子決済サービスです。
 
マッチベター(MuchBetter)がVera&Johnに導入されたのもの2020年からなので、現在はまだあまり利用されていませんが、サービス内容はecopays(エコペイズ)と似た感じです。
 
ここではベラジョンカジノ(Vera&John)からマッチベター(MuchBetter)で出金する場合の詳細を分かりやすく説明します。
 

最低出金額
10ドル
最高出金額
10000ドル ※1
出金手数料
50ドル以上は無料 ※2
出金時間
数時間~1日程度
入金方法
クレジットカード、マッチベター ※3

 

※1 最高出金額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の出金限度額の制限はありませんので、実質の最高出金額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の出金上限額です。
アカウント認証後は最高出金額が大幅に増えて50000ドルとなります。
 
※2 出金額が50ドル以下の場合は5ドルの出金手数料がかかります。
 
※3 仮想通貨(ビットコインやイーサリアム(Ethereum)やリップル(ripple)など)や他の電子決済(ecopays(エコペイズ)、ビーナスポイント(VenusPoint))で入金した場合、マッチベター(MuchBetter)での出金はできません。
 
ベラジョン(Vera&John)の入金方法の一覧については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのマッチベターでの出金のやり方を解説

ベラジョンからマッチベター(MuchBetter)での出金のやり方を図を用いて詳しく説明します。
 

ベラジョンカジノからiwalletで出金

アイウォレットは2013年に「IWALLET SYSTEM EU LTD.」という企業により運営開始された電子決済サービスです。
 
Vera&Johnではアイウォレット(iWallet)は割と昔から導入されていましたが、障害やメンテナンスが多く信頼度が下がったこともあり、現在は利用者は少なくなっています。
 
ですので個人的にはベラジョン(VeraJohn)の入金や出金にアイウォレットを利用することはあまりオススメできません。
 
ベラジョンカジノの入金や出金にアイウォレット(iWallet)を利用するのであれば、サービス内容がほぼ同じで信頼できる電子決済サービスであるecopays(エコペイズ)やマッチベター(MuchBetter)の利用をおすすめします。
 
なお2020年現在、Vera&Johnにアイウォレットでの入金は不可(出金のみ可能)となっていますのでご注意ください。
 
ここではベラジョン(Vera&John)からiWallet(アイウォレット)で出金する場合の詳細を詳しく解説します。
 

最低出金額
10ドル
出金限度額
10000ドル ※1
出金手数料
50ドル以上は無料 ※2
出金時間
数時間~1日程度
入金方法
クレジットカード、iwallet ※3

 

※1 出金上限額は1回当たりの金額であり、出金の回数制限や1日、1ヶ月の最高出金額の制限はありませんので、実質の出金上限額は無制限となります。
 
なお10000ドルはアカウント認証をしていない場合の最高出金額です。
アカウント認証後は出金限度額が大幅に増えて50000ドルとなります。
 
※2 出金額が50ドル以下の場合は5ドルの出金手数料がかかります。
 
※3 他の電子決済(エコペイズ(ecopayz)、ビーナスポイント(VenusPoint)、MuchBetter(マッチベター))や仮想通貨(イーサリアム(Ethereum)やリップル(ripple)やビットコインなど)で入金した場合、iWalletでの出金はできません。
 
ネットカジノのベラジョンの入金方法の一覧については、以下のページで解説していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説

 

ベラジョンカジノのiwalletでの出金のやり方を解説

ベラジョン(VeraJohn)からアイウォレット(iWallet)での出金の方法を図を用いて分かりやすく解説します。
 

結局ベラジョンカジノでの出金方法はどれを使えばいいの?

ここまでベラジョン(VeraJohn)の出金方法について具体的に説明してきましたが、出金方法がいくつもあることもあって迷いますよね。
 
あなたは

ベラジョンの出金方法はたくさんあるけど、結局どの方法を使えばいいの?

と思ってませんか?
 
そんなあなたのために、最後にVeraJohnの出金方法をほぼすべて利用してきた私の実体験から、入金方法別のオススメの出金手段を解説します。
 

クレジットカードで入金した場合のオススメの出金方法

オンカジのベラジョンカジノにクレジットカードで入金した場合のオススメの出金方法はズバリ、銀行出金かヴィーナスポイント(VenusPoint)のどちらかですね。
 
ベラジョンカジノ(Vera&John)にクレカで入金する方は、
・電子決済サービス(エコペイズやビーナスポイント(VenusPoint)やMuchBetter(マッチベター)など)
・仮想通貨(リップルやビットコインやイーサリアム(Ethereum)など)
の口座を持っていないけど、とりあえずベラジョン(Vera&John)を始めたいという初心者の方も多いと思います。
 
こういったベラジョンカジノのようなオンラインカジノの初心者の方はクレジットカード入金で、
・銀行口座されあれば出金できる銀行送金
・サインアップ(アカウント開設)が簡単なVenusPoint(ヴィーナスポイント)
による出金がオススメです。
 
VenusPoint(ビーナスポイント)についてもよくわからないけど、とりあえずベラジョン(Vera&John)から出金したい!という初心者のあなたは銀行送金による出金が簡単でおススメです。
 

仮想通貨で入金した場合のオススメの出金方法

オンカジのベラジョンカジノ(VeraJohn)は仮想通貨での入金と出金両方に対応していますので、イーサリアム(Ethereum)やリップル(XRP)やビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨で入金した場合は同じ仮想通貨で出金するのがおススメです。
 

電子決済サービスで入金した場合のオススメの出金方法

オンラインカジノのベラジョン(Vera&John)は電子決済サービスでの入金と出金両方に対応していますので、マッチベター(MuchBetter)やエコペイズやVenusPoint(ヴィーナスポイント)などの電子決済サービスで入金した場合、同じ電子決済サービスで出金するのがおススメです。
 
なおベラジョンカジノでは、入金と出金で違う電子決済サービスは使用することはできませんのでご注意ください。
※例えばベラジョンカジノにecopays(エコペイズ)で入金してVenusPoint(ビーナスポイント)で出金するということはできません。
 
以上でVera&Johnの出金方法の解説は終わりです。
 
インターネットカジノのベラジョン(VeraJohn)の入金方法については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説
 
Vera&Johnの登録のやり方については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの登録方法を解説【最新版】
 

以上でベラジョン(VeraJohn)の出金方法の説明は完了です。
 
何か質問や不明な点などありましたらこちらのお問い合わせページから遠慮なく質問してください。
早急にお返事します。
 
当サイトの情報が、あなたのVera&John利用の参考になれば嬉しいです(^_^)

 

 

>ベラジョンカジノの入金方法を徹底解説<