ranking

本人確認KYC不要(なし)のオンラインカジノ(オンカジ)比較

オンラインカジノ
 
オンカジの
・ライブカジノ(フットボールスタジオなど)
・テーブルゲーム(Rouletteなど)
・スロット(Gem Rocksなど)
などで稼ぎたい!と思っても、アカウント認証(KYC)不要で出金できるネットカジノはあるのかと思いますよね。
 
あなたは

「本人確認(KYC)不要で出金できるオンカジってあるの?」

と思ってませんか?
 
そんなあなたのために、このページでは本人認証(アカウント認証)不要で出金できるオンカジを比較形式で紹介します。
 
なおこのページで紹介しているオンラインカジノについては、僕が実際にアカウント認証不要で出金作業を行ってできることを確認済みです。
 
ただし掲載しているインターネットカジノの出金でアカウント認証不要で出金できるかどうかの下記のランキングは現時点(2023年現在)でのものになります。
 
※目次をクリックすると該当箇所に飛びます。

目次
  1. 本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノ一覧
  2. 本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを解説
  3. 【番外編】要求されなければ本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノ
  4. 本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを利用するメリット
  5. 本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを利用するデメリット
  6. オンラインカジノで本人確認(アカウント認証,KYC)が必要な理由
  7. 本人確認(KYC)不要(なし)以外のオンラインカジノランキング

本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノ一覧

まずは本人認証(アカウント認証)不要で入金や出金できるオンラインカジノを一覧表で示します。
※カジノ名をクリックすると解説部分に飛びます。

カジノ名
本人確認不要
ビットカジノ
銀行振込,仮想通貨
ワンダーカジノ
銀行振込,仮想通貨
ユースカジノ
銀行振込,仮想通貨
エルドアカジノ
銀行振込,仮想通貨
ビットスターズ
仮想通貨のみ
スポーツベットアイオー
銀行振込,仮想通貨

 

本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを解説

続いてアカウント認証不要で出金可能なオンカジについて1つずつ詳細に解説します。
 

ビットカジノ

ビットカジノ
 
ビットカジノは
・入金時間、出金スピード(出金日数)がとても早い
・多くの種類の仮想通貨での入金や出金に対応している
・チャットやメールによるオンライン日本語サポートが充実している
というメリットがあるオンラインカジノです。
 
bitcasinoでは

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 仮想通貨(テザー(USDT),イーサリアム(ETH),リップル(ripple),ライトコイン,ビットコイン,トロン(TRX),カルダノ(ADA),ドージコイン)

での出金時に本人確認不要で出金できます。
 
ビットカジノ
 
上の図はビットカジノのチャットサポートに本人認証が不要かどうか問い合わせた時のやり取りですが、

「セキュリティー上必要ないときはとてもは不要だが、プレイヤーアカウントの安全確保の際は本人確認(KYC)をお願いすることもある」

と返答されました。
 
「プレイヤーアカウントの安全確保」とは具体的に何を指すのかは不明ですが、普通にビットカジノを利用する分にはまず本人確認を要求されることはないと考えてよさそうです。
 
実際私もビットカジノを利用して何度も出金申請をしていますが、本人確認(KYC)を要求されたことは一度もありません。
 
ただしbitcasinoで、
・不正ベットなど怪しいプレイ履歴がある
・高額を入金してすぐ出金しようとしたなどマネーロンダリングの疑いがある
・その他1人寄る複数アカウントでのログイン
など疑わしい行為があった場合は本人認証を要求される場合もあるのでご注意ください。
 
ビットカジノの仮想通貨(ビットコイン)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
0.0005BTC
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.002BTC
最高出金額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間 ※1
38分

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は管理人が実際にbitcasinoから仮想通貨(ビットコイン)で出金した時のものです。
 
ビットカジノに仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金や出金する仕方については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
wonderカジノに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する方法については、以下のページで分かりやすく解説していますので見てください。
⇒ビットカジノの銀行振込(銀行送金)での入出金方法を解説
 
bitcasinoの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒ビットカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ワンダーカジノ

ワンダーカジノ
 
ワンダーカジノは
・初回入金で最大500ドルの入金ボーナスがもらえる
・チャットやメールによる24時間対応の日本語サポートが充実している
・入金限度額,出金限度額が事実上無制限(制限なし)である
という良い点があるインターネットカジノです。
 
ワンダーカジノでは2021年12月に、

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 仮想通貨(イーサリアム(Ethereum),テザー,ビットコイン(BTC))

でアカウント認証(KYC)不要で出金できる「EASYプラン」がリリースされました。
 
ワンダーカジノ
 
またワンダーカジノのアカウント認証(本人認証)不要の「EASYプラン」は登録時に必要な情報は、
・ユーザーネーム
・メールアドレス
・パスワード
のみで、住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力が不要です。
 
ワンダーカジノ
 
ですので本人認証(KYC)不要で出金したいと同時に「登録時に住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力をしたくない!」というユーザーには、wonderカジノはおすすめのオンラインカジノです。
 
ただしwondercasinoの「EASYプラン」は、
・銀行振込(銀行送金)、仮想通貨(テザー(USDT),ビットコイン(bitcoin),イーサリアム(ETH))でアカウント認証(KYC)不要で出金できる
・登録時に住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力が不要
というメリットはありますが一方で、
・1ヶ月の出金限度額が100万円以内
・初回入金ボーナスやキャッシュバック、リベートボーナスなどのプロモーションの利用はできない
・VIPプログラムも適用されない
という
欠点があるのでご了承ください。
 
特に「1ヶ月の出金上限額が100万円以内」というのはかなり少なく、500万円や3000万円などの高額の入出金を行うハイローラーには厳しい条件です。
 
なおワンダーカジノでは「EASYプラン」で登録後でもアカウント認証(KYC)を行えば「NORMALプラン」へのアップグレードも可能ですので、とりあえず「EASYプラン」で登録して後ほど必要に応じて「NORMALプラン」にアップグレードするという手もあります。
 
wondercasinoのEASYプランについては、以下のページで分かりやすく解説していますので見てください。
⇒ワンダーカジノEASYプランは本人確認(KYC)不要!詳細を解説
 
ワンダーカジノの簡易版の銀行振込(銀行送金)や仮想通貨(テザー,ビットコイン(BTC),イーサリアム)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
10ドル
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
10ドル
最高出金額(1ヶ月)
100万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
11分

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は自分が実際にwonderカジノから仮想通貨(ビットコイン(BTC))で出金した時のものです。
 
ワンダーカジノに仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金する仕方については、以下のページで具体的に説明していますので参照してください。
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ワンダーカジノに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する仕方については、以下のページで詳細に解説していますので参考にしてください。
⇒ワンダーカジノの銀行振込(銀行送金)での入金や出金方法を解説
 
wonderカジノの詳細については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒ワンダーカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ユースカジノ

ユースカジノ
 
ユースカジノは
・出金時間(出金日数)がとても早い
・仮想通貨(カルダノ,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),イーサリアム(ETH),リップル,テザー,ビットコイン(bitcoin))で入金できる
・初回入金でVIP特別昇格制度がある
という良い点があるオンカジです。
 
ユースカジノは先ほど申し上げたワンダーカジノと同じ系列のオンラインカジノですので、

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 仮想通貨(ビットコイン,リップル(XRP),イーサリアム(ETH),テザー(USDT),カルダノ(ADA),ビットコインキャッシュ)

で本人確認(KYC)不要で出金できる「EASYプラン」があります。
 
ユースカジノ
 
yousカジノのアカウント認証(本人認証)不要の「EASYプラン」は登録時に必要な情報はワンダーカジノと同様、
・ユーザーネーム
・メールアドレス
・パスワード
のみで、住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力が不要です。
 
ユースカジノ
 
ただしユースカジノの「EASYプラン」はwondercasinoと同様、
・銀行振込(銀行送金)、仮想通貨(ビットコインキャッシュ,イーサリアム(Ethereum),ビットコイン(BTC),リップル(XRP),テザー,カルダノ)でアカウント認証(本人認証)不要で出金できる
・登録時に住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力が不要
というメリットはありますが一方で、
・1ヶ月の出金限度額が100万円以内
・初回入金ボーナスやキャッシュバック、リベートボーナスなどのプロモーションの利用はできない
・VIPプログラムも適用されない
という
短所があるのでご了承ください。
 

なおyouscasinoでもwondercasinoと同様「EASYプラン」で登録後でもアカウント認証(KYC)を行えば「NORMALプラン」へのアップグレードも可能です。
 
ユースカジノのEASYプランについては、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒ユースカジノのEASYプランは本人確認(KYC)不要!詳細を解説
 
ユースカジノの簡易版の銀行振込(銀行送金)や仮想通貨(テザー(USDT),ビットコインキャッシュ(bitcoincash),カルダノ(ADA),ビットコイン(bitcoin),リップル(XRP),イーサリアム(Ethereum))による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
20ドル
入金上限額(1回)
100,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
16分
最低出金額
50ドル
出金上限額(1ヶ月)
100万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
1時間23分

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は僕が実際にyousカジノから仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で出金した時のものです。
 
ユースカジノに仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で入金や出金する仕方については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒ユースカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ユースカジノに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する方法については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒ユースカジノの銀行振込(銀行送金)での入金や出金方法を解説
 
ユースカジノの詳細については、以下のページで具体的に説明していますので参照してください。
⇒ユースカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

エルドアカジノ(eldoahcasino)

エルドアカジノ
 
エルドアカジノは
・入金限度額,最高出金額が無制限(上限なし)
・カナダの『KAHNAWAKE GAMING COMMISSION(カナワケ賭博委員会)』というライセンスを取得している安心安全なインターネットカジノである
・バスタビット(bustabit)など独自のゲームが楽しめる
という長所があるオンカジです。
 
エルドアカジノ
 
エルドアカジノは「FULL版」と「LITE版」の2種類の会員コースがあり、アカウント認証(本人認証)不要で出金できるのは、「LITE版」のみです。
 
エルドアカジノ
 
エルドアカジノの本人確認不要の「LITE版」は登録時に必要な情報は、
・ユーザーID
・メールアドレス
・パスワード
のみで、住所、氏名、携帯電話番号などの個人情報の入力が不要です。
 
エルドアカジノの「LITE版」版では、

  • 登録時に必要なのはメールアドレスのみで、氏名,生年月日,携帯電話番号などの個人情報の入力が不要
  • 出金時のアカウント認証が不要

というすぐれている点がありますが、

  • 最高出金額が1ヶ月100万円までと少ない
  • 入金不要ボーナスやキャッシュバック、ローリングチップ(リベートボーナス)はもらえない

という短所もありますのでご注意ください。
 
またアカウント認証(本人確認)不要で出金可能な「LITE版」版では

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))

で入金や出金が可能です。
 
エルドアカジノでは上記以外に

  • クレジットカード(VISA(ビザ),MasterCard)
  • 電子決済(エコペイズ,Sticpay(スティックペイ))

の入出金方法がありますが、アカウント認証(KYC)不要で出金できる「LITE版」版ではこれらの入出金方法は使うことは不可能ですのでご了承ください。
 
LITE版の詳細については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒エルドアカジノのLITE版は本人確認(KYC)不要!詳細を解説
 
次は「LITE版」版の入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1,000円
入金限度額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,000円
最高出金額(1ヶ月)
100万円
出金手数料
無料 ※1

※1 銀行振込(銀行送金)は出金額の5%の出金手数料がかかります。
 
エルドアカジノに仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金や出金するやり方については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒エルドアカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
エルドアカジノに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する仕方については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒エルドアカジノの銀行振込(銀行送金)での入出金方法を解説
 
エルドアカジノの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒エルドアカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ビットスターズ(bitstarz)

ビットスターズ
 
ビットスターズは
・スロットやテーブルゲームでは無料プレイができる
・カジノマイスターの認定カジノである
・多彩な入金や出金方法に対応
というメリットがあるオンカジです。
 
bitstarsのアカウント認証については公式サイトの規約に、

もし暗号資産でのプレイのみの場合は、基本的に書類を提出する必要はありません。但しアカウントで詐欺的な行為や不正プレイなどの疑いがあった場合やその他の事由により本人認証(KYC)書類の提出を要求する場合があります。
 
ユーロやドルなどの普通の通貨でプレイする場合、当カジノは、キュラソーゲーミングオーソリティー(Curacao Gaming Authority)のもとでレギュレートされているため、合法で正当な環境でプレイヤーが安心して当サイトで遊戯できるため、キュラソーゲーミングオーソリティーが必要とする書類を要求させていただいてます。

とに記載されています。
 
ビットスターズからアカウント認証(本人確認)不要で出金可能なのは、仮想通貨(ライトコイン,テザー(USDT),ビットコインキャッシュ(bitcoincash),イーサリアム(Ethereum),ビットコイン,ドージコイン(DOGE))での入出金のみです。
 
bitstarzには仮想通貨(テザー(USDT),イーサリアム,ライトコイン(LTC),ビットコインキャッシュ,ビットコイン(BTC),ドージコイン(DOGE))以外にも、

  • クレジットカード(VISA,マスターカード)
  • 電子決済(ecopays(エコペイズ),AstroPay,Vega Wallet,MuchBetter)

の入出金方法がありますが、これらの方法で入金や出金した場合、本人確認(アカウント認証)を行わなければなりませんのでご了承ください。
 
ビットスターズの仮想通貨(ビットコイン)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
0.0001BTC
入金限度額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.0002BTC
最高出金額(1回)
10BTC
出金手数料
無料
出金時間 ※1
11分

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は僕が実際にビットスターズから仮想通貨(ビットコイン)で出金した時のものです。
 
ビットスターズに仮想通貨(ビットコイン)で入金や出金するやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ビットスターズの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒ビットスターズの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー
 
アイオースポーツは2016年に運営を開始した、
・「mBet Solutions NV」という企業が運営している安心安全なオンラインカジノである
・ビットコイン,イーサリアム,リップル(ripple)などの仮想通貨で入金や出金できて仮想通貨のままゲームを遊べる
・出金時に基本的にアカウント認証が不要である
という長所があるブックメーカーです。
 
ベットアイオーはハンドボールやサッカーなどのスポーツベットがメインのサイトですが、テーブルゲーム(Blackjack X Changeなど)、スロット(BangHaiなど)、ライブカジノ(エクストリームテキサスホールデムなど)などのカジノゲームも楽しめます。
 
スポーツベットアイオーは現在、

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 暗号通貨(ビットコイン,リップル(XRP),ライトコイン,イーサリアム(Ethereum),テザー(USDT),ドージコイン(DOGE),トロン,カルダノ(ADA),オールスポーツ)

での入金に対応しています。
 
スポーツベッドアイオーは先ほどお話ししたビットカジノと運営会社が同じなので、ビットカジノと同様基本的にアカウント認証(KYC)は不要で出金できます。
 
ですのでアカウント認証はスポーツベットを楽しみたい方は、スポーツベットアイオーはおすすめです。
 
ビットカジノの暗号資産(ビットコイン)での入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
0.0005BTC
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.002BTC
出金限度額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間 ※1
38分

※1 掲載している出金時間(出金日数)は管理人が実際にbitcasinoから仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で出金した時のものです。
 
ブックメーカーアイオーの出金方法については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒スポーツベットアイオーの出金方法を解説
 
アイオースポーツの登録方法や始め方、評判などサイトの詳細については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒スポーツベットアイオーの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 
以上でアカウント認証(KYC)不要で出金可能なオンラインカジノの説明は終了です。
 

【番外編】要求されなければ本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノ

すでに申し上げた本人認証(アカウント認証)不要(なし)で出金できるオンカジとして、
・ビットカジノ
・ワンダーカジノ
・ユースカジノ
・エルドアカジノ
・ビットスターズ
がありますが、これらはサイト上で本人確認(アカウント認証)不要と明言しています。
 
実は上記外のオンカジにも公式サイトには「本人認証(KYC)が必要」と記載されていますが、要求されなければ本人確認(KYC)不要(なし)で出金可能なインターネットカジノがあるのでご紹介します。
 
ただしこれらのオンカジではアカウント認証を要求される基準は明確ではなく、プレイヤーによってはいきなり初回出金時にアカウント認証(本人確認)を要求される場合もあるので、「絶対にアカウント認証(本人確認)不要(なし)で出金できる」というわけではないのでご注意ください。
 
なお私がこれらのインターネットカジノを利用した感じでは本人認証(KYC)を要求される基準としては、
・出金額が一定以上(数十万円位?)
・出金回数が一定回数以上
・短期間に出金申請を頻繁に行う
などの場合に本人確認を要求される感じがします。
 

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
 
ベラアンドジョンは
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
・ロンドン株式市場に上場している「Breckenridge Curacao B.V.」という大手企業が運営している安全なインターネットカジノである
・ビットコイン,イーサリアム(ETH),リップルなどの仮想通貨で入金や出金ができる
という長所があるインターネットカジノです。
 
ベラジョンカジノ
 
Vera&Johnは通常はアカウント認証(KYC)が必要なオンカジで、公式サイトにも上の図のように本人認証書類のアップロードページがあります。
 
ですがベラアンドジョンは初回出金時に必ずアカウント認証(KYC)を要求されるわけではなく、私の経験では結構アカウント認証(KYC)を要求されるのは遅かった感じです。
 
ベラジョンの入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1ドル
入金上限額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
出金限度額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間
数時間~数営業日
本人確認

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は管理人が実際にベラジョンから本人確認不要で出金した時のものです。
 
VeraJohnに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する仕方については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの銀行振込(銀行送金)での入出金方法を解説
 
ベラジョンの詳細については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。
⇒ベラジョンカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

賭けっ子リンリン

賭けっ子リンリン
 
賭けリンは
・Curacao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なインターネットカジノである
・出金時間が早い
・30ドルの登録ボーナスがもらえる
という良い点があるオンラインカジノです。
 
賭けっ子リンリン
 
賭けっ子リンリンは、

  • 銀行振込(銀行送金)
  • クレカ
  • 仮想通貨(ビットコインSV,イーサリアム,EOS(イオス),ビットコイン,テザー(USDT),ライトコイン)
  • 電子決済(ベガウォレット,アストロペイ(AstroPay),MuchBetter,エコペイズ,Sticpay(スティックペイ))

で入出金できます。
 
僕は賭けリンからこれまで何回か出金していますがいまだに本人認証(アカウント認証)は要求されていませんので、少なくとも初回出金時に必ず本人確認(KYC)を要求されるオンカジではありません。
 
賭けっ子リンリンの入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
210円
入金上限額(1回)
1,500,000円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
2,600円
出金上限額(1回)
1,500,000円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
3時間20分
本人確認

賭けリンの出金方法については、以下のページで丁寧に解説していますので参照してください。
⇒賭けっ子リンリンの出金方法を解説
 
賭けリンの詳細については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒賭けっ子リンリンの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

遊雅堂

遊雅堂
 
遊雅堂は
・リップル(XRP),ビットコイン,イーサリアムなどの仮想通貨で入金や出金ができる
・3回目の入金後10日間連続で500円のスピンクレジットが進呈される
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
という長所があるオンカジです。
 
遊雅堂(yuugado)はVeraJohnと同じ運営会社が2021年にオープンした新鋭のオンカジで、
・通貨に日本円が選べる
・ライブカジノ(スピードブラックジャックなど)、テーブルゲーム(3hand casino Hold’emなど)、スロット(Three Star Fortuneなど)などのカジノゲームだけではなく野球やボクシングなどのスポーツベットもできる
というすぐれている点があります。
 
ベラジョンカジノ
 
遊雅堂(ゆうがどう)は原則として本人認証(アカウント認証)が必要なネットカジノで、公式サイトにも上の図のように本人認証(KYC)書類のアップロードページがあります。
 
ですが遊雅堂は初回出金時に必ずアカウント認証(本人確認)を要求されるわけではなく、自分はの経験ではこれまで何回か出金していますがいまだに本人確認(アカウント認証)は要求されていません。
 
ベラジョンではしばらくは本人確認を要求されなかったと先ほど申し上げましたが、遊雅堂もベラジョンと同じ運営会社なので本人認証(KYC)の要求方針もベラジョンカジノと同じと考えられます。
 
ですので初回出金時に必ずアカウント認証を要求されないオンラインカジノがいい!というユーザーは、遊雅堂はおすすめです。
 
優雅堂の入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1円
入金限度額(1回)
125万円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,250円
最高出金額(1回)
125万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
4時間37分
本人確認

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は僕が実際に優雅堂からアカウント認証(KYC)不要で出金した時のものです。
 
遊雅堂の出金方法については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒遊雅堂の出金方法を解説
 
遊雅堂の詳細については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒遊雅堂の登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 
以上で要求されなければアカウント認証(本人認証)不要(なし)で出金できるオンラインカジノの解説は完了です。
 

本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを利用するメリット

アカウント認証(本人確認)不要(なし)のオンカジを利用する良い点としては、
・本人確認(KYC)書類を提出するという面倒な手続きをしなくてよい
・ネットカジノに住所や氏名などの個人情報を伝えなくてよい
ということが挙げられますので、以下で詳しく説明します。
 

本人確認(KYC)書類の提出作業をしなくてよい

アカウント認証不要(なし)のネットカジノを利用する最大のメリットは、「本人認証書類の提出という面倒くさい作業をしなくてよい」ということでしょう。
 
アカウント認証(本人認証)書類は、

  • 本人確認書類(写真付き住民基本台帳カードなど)
  • 住所確認書類(水道、電気、ガス料金の請求書など)

の2種類の書類を提出するのが基本で、この2つは全てのネットカジノで提出を要求されます。
 
上記2種類の書類以外では、
・クレジットカード(デビット,プリペイドカード)で入金した場合→決済方法確認書類(カードの両面画像)
・リップル(ripple),イーサリアム,ビットコイン,テザー,カルダノ,ライトコインなどの暗号通貨で入出金する場合→仮想通貨取引所の送金済の取引履歴や自分の仮想通貨ウォレットのアドレスが記載のページのキャプチャ画像
・Vega Wallet,マッチベター,エコペイズ(ecopayz)などの電子決済で入出金する場合→電子決済の送金済の取引履歴や自分の電子決済の口座番号などが記載のページのキャプチャ画像
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合→銀行口座情報が記載されているページのスクリーンショット
などがありますが、これらの書類は提出を求められるオンカジとそうでないところがあります。
 
アカウント認証(KYC)の提出方法はこれらの書類を
・公式サイトのアップロードページからアップロードする
・指定されたメールアドレスにメールで添付する
のいずれかです。
 
続いてネットカジノの本人確認(アカウント認証)で提出するこれらの書類について丁寧に解説します。
 

本人確認書類

オンラインカジノ
 
オンカジの本人確認書類として使用できる書類は、

  • 現住所が記載されている運転免許証(表・裏で計2枚)
  • 現住所が記載されている住民基本台帳カード (両面)
  • 有効期限内のパスポート(写真付き見開きページ)
  • マイナンバーカード(両面)

ですので、上記書類のいずれか一つを準備しましょう。
※通常は運転免許証が一番準備しやすいかと思います。
 
なお写真付き住民基本台帳カードなどの本人確認書類は、上の図のように必ず書類の四隅が入って全体が写るように撮影してください。
 

住所確認書類

オンラインカジノ
 
インターネットカジノの住所確認書類として使える書類は、

  • 住民票 (1枚)
  • 公共料金(水道/電気/電信通話)の請求書 (1枚)
  • クレジットカードの使用明細書

ですので、上記書類のいずれか一つを準備しましょう。
 
ベラジョンカジノ
※通常は水道光熱費の請求書が一番準備しやすいかと思います。
 
 
なお住所確認書類は、
・発行日が3カ月以内の書類のみ有効
・ベラジョンの登録者の住所と名前が記載されている
・1枚の画像内に住所確認書類の4隅がすべて写っている
という条件がありますのでご注意ください。
 

クレジットカードの両面画像

オンカジのアカウント認証(KYC)では、クレカ(デビットカード,プリカ)などのカードで入金した場合には決済方法確認書類としてカードの画像の提出を行わなければなりません。
 
ネットカジノの本人確認(アカウント認証)で必要な決済方法確認書類はクレジットカード画像の場合、
・カード名義人の名前(登録者本人のカードのみ有効)
・有効期限
・カード番号
が確認できる、クレカの表と裏の両面画像が必要となります。
 
ベラジョンカジノ
 
クレカ画像のカード番号については、上の図のようにセキュリティのためカード番号の初めの6桁と、最後の4桁以外の数字は付箋などで隠して撮影してください。
(例:1231 12XX XXXX 1231) 
 
ベラジョンカジノ
 
またクレカ裏面のCVV番号(3桁の数字)も上の図のように付箋などで隠して撮影してください。
 

仮想通貨口座の書類

オンラインカジノ
オンラインカジノ
 
オンラインカジノによっては上記のような入金や出金に利用した暗号通貨取引所の送金済の取引履歴や自分の仮想通貨ウォレットのアドレスが記載のページのスクリーンショットの添付を求められることもあります。
 

電子決済口座の書類

オンラインカジノ
 
オンカジによっては上記のような入金や出金に利用した電子決済口座情報が記載のページのキャプチャ画像の添付を求められることもあります。
 

銀行口座の書類

オンラインカジノによっては入出金に利用した銀行口座の銀行名や口座番号、口座名義人が記載されたページのスクリーンショットの添付を求められることもあります。
 

インターネットカジノのアカウント認証(KYC)ではこれらの、

  • 本人確認書類(写真付き住民基本台帳カードなど)
  • 住所確認書類(水道、電気、ガス料金などの公共料金の請求書など)
  • 決済方法確認書類(クレジットカード,暗号資産口座、電子決済口座の画像など)

提出するという手間がかかる手続をする必要がありますので、これらの面倒くさい手続をしなくてよいアカウント認証(本人確認)不要(なし)のオンラインカジノを利用するメリットは大きいです。
 

オンラインカジノに住所や氏名などの個人情報を伝えなくてよい

ネットカジノでのアカウント認証は上記のような書類を提出するので、あなたの氏名、年齢、住所、クレジットカード番号(一部)、銀行口座などの個人情報がネットカジノ側に知れ渡ってしまうわけです。
 
特に本人確認書類として運転免許証などを提出した場合、流出や悪用される可能性も全くないとは言い切れません。
 
当サイトで紹介しているオンラインカジノは正式なライセンスを取得している安心安全なネットカジノであり、これらのオンカジでこれまでアカウント認証で提出した書類が悪用されたという話は聞いたことはありませんが、個人情報の流出や悪用を心配する方は当ページで紹介しているような本人認証不要(なし)で出金できるオンラインカジノを利用することをおすすめします。
 
(参考)オンラインカジノの安全性・信頼性については、以下のページで詳しく解説していますので参照してください。
⇒オンラインカジノの安全性・信頼性を徹底解説
 
以上で本人認証(アカウント認証)不要(なし)のオンカジを利用する良い点の解説は終わりです。
 

登録時に個人情報の入力を行わなくてよい

オンラインカジノ
 
アカウント認証(本人認証)不要のオンラインカジノの登録に必要な情報は、
・ユーザー名(本名出なくてよい)
・メールアドレス
・パスワード
程度で登録の際に住所や氏名などの個人情報の入力を行わなくてよい場合が多いので、簡単に登録できることが多いです。
 
ですので登録時に住所や氏名など個人情報をたくさん入力するのが面倒!というプレイヤーは、アカウント認証不要(なし)のオンカジの利用がおすすめです。

初回からすぐに出金が可能

アカウント認証が必須のネットカジノの場合、必要書類を提出をした後にオンラインカジノ側に審査、承認してもらわないと出金できません。
 
その点本人認証不要(なし)のオンカジの場合は審査、承認プロセスがないので、初回出金時から即勝利金の出金ができます。
 
特にオンカジを始めたばかりのころは勝利をしたら即出金をしたいものなので、アカウント認証のような面倒な手続せずに早く出金反映できるのは嬉しいことです。
 
もちろん本人確認(KYC)があってもすぐに審査、承認してもらえればすぐに出金することも可能ですが、特にオンカジの初心者で慣れていない場合、書類に不備があったりなどして意外と審査に引っかかってしまうことも少なくありません。
 
経験するとわかることですが、せっかく獲得した勝利金を即出金できないことはかなりのストレスになってしまうものです。
 
その点本人確認不要(なし)のオンカジのでは書類の提出や審査などのやり取りが全くないので、ストレスフリーで出金申請をして勝利金を即出金することができます。
 

本人確認(KYC)不要(なし)のオンラインカジノを利用するデメリット

本人認証(アカウント認証)不要(なし)のオンラインカジノはメリットばかりに目が行きがちですが、デメリットもあありますのでそれも踏まえた上で、そのオンラインカジノを利用することをおすすめします。
 
本人確認不要のオンラインカジノを利用するデメリットを、以下で具体的に解説します。
 

プレイできるゲーム数が少ない場合がある

アカウント認証不要(なし)のインターネットカジノの大半は、仮想通貨で入出金する場合のみアカウント認証(本人確認)が不要ということが多いです。
 
仮想通貨での入金や出金の場合のみ本人確認が不要である理由は、仮想通貨の口座開設の時点で既にアカウント認証が完了しているからです。
 
ただし法定通貨と仮想通貨で通貨ウォレットが分かれているオンラインカジノなどの場合、仮想通貨に対応しているカジノゲームは法定通貨よりも少ないのが現状です。
 
この場合オンラインカジノでの通貨ウォレットを法定通貨から仮想通貨に切り替えてしまうと、プレイできるゲームが一気に減ってしまうオンカジも少なくありません。
 
オンラインカジノ
 
なおビットカジノは仮想通貨を主体としたアカウント認証不要(なし)のオンラインカジノですが仮想通貨でも遊べるゲーム数が多いので、暗号資産での入出金で本人確認(アカウント認証)不要(なし)のオンカジで遊ぶ場合はビットカジノがおすすめです。
 

オンラインカジノ側が接触しにくく賞品を貰えない場合がある

オンラインカジノ
 
アカウント認証(本人確認)不要(なし)のオンカジの場合、運営側はプレイヤーの連絡先が分からないのでオンラインカジノ側は接触できないので、一部のインターネットカジノで行っているプロモーションで賞品プレゼントを受け取れないというデメリットがあります。
 
ランドカジノと同様一つのネットカジノで長い間入金やベットをしているとお得意様(VIP)扱いとなり、プリペイドカードやグッズ、さらには海外旅行など様々なプレゼントがインターネットカジノ側から送られてくることもあります。
 
本人認証(アカウント認証)不要(なし)のネットカジノの場合、連絡先の住所や氏名がわからないのでこのようなプレゼントを受け取れないという悪い点がありますのでご了承ください。
 
ただしこれはオンカジでのゲームには直接関係ないことなので、テーブルゲーム(American Baccaratなど)、スロット(Golden Dragonなど)、ライブカジノ(スピードブラックジャックなど)などのゲームがプレイできれば別にプレゼントなんていらないというプレイヤーには関係ない話です。
 

本人確認(アカウント認証)が必要となる場合もある

本人確認(アカウント認証)不要(なし)とうたっているネットカジノでも利用規約を見ると「必要に応じて本人確認を要求します」と記載されている場合がありますので、場合によってはアカウント認証(本人認証)が必要となります。
 
本人確認(アカウント認証)不要(なし)のオンカジでもアカウント認証(KYC)が必要となってしまうケースは、
・かなりの高額出金をする場合(金額はオンカジの判断による)
・怪しいベット履歴
などの場合です。
 
本人確認書類を提出したくないからアカウントを作ったのに、後に本人確認(KYC)が必要と言われてしまうと、詐欺にあったようで嫌な気持ちになってしまうものです。
 
ただいくらアカウント認証(KYC)不要(なし)のオンラインカジノといっても利用規約に「必要に応じて本人確認を要求します」と記載がある以上、要求された場合はアカウント認証(本人認証)を行わなければなりませんのでこの点はご了承ください。
 
以上で本人認証(アカウント認証)不要(なし)のオンラインカジノを利用するメリットの説明は終わりです。
 

オンラインカジノで本人確認(アカウント認証,KYC)が必要な理由

本人認証(アカウント認証)不要(なし)のオンカジは、面倒くさい手続きもなく便利で良いことずくめに思うものです。
 
しかし大半のオンカジが本人認証を義務づけているのに、本人確認(アカウント認証)をしないことに、安全性や信頼性の観点から疑問を持っているプレイヤーは少なくありません。
 
ですのでここではそもそもなぜオンラインカジノでは本人確認を必要としているところが多いのかという理由を以下で詳しく説明します。
 

カジノライセンスで本人確認が義務付けられている

オンラインカジノ
 
オンカジで本人認証(アカウント認証)を必要とする最大の理由は、オンカジが取得している政府発行のライセンスの発行機関がプレイヤーに対してアカウント認証(本人確認)を行うことを義務付けているからです。
 
そのため本人認証が必須のオンカジということは、政府発行のライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノという証拠にもなります。
 
もちろんアカウント認証が必要で信頼性は高いオンラインカジノの方が安心感は高いですが、例えばビットカジノのようにアカウント認証不要(なし)でも健全に運営されているオンラインカジノもあります。
 
アカウント認証が必須のオンラインカジノのほうが信頼性、安全性が高いのは間違いないですが、本人認証不要(なし)のオンラインカジノを利用する場合は、このページで紹介しているような健全に運営されているオンカジを利用しましょう。
 

年齢制限以下の年齢のプレイを禁じているため

インターネットカジノの運営側は登録できるプレイヤーに対して年齢制限を設けています。
 
基本的にほとんどのインターネットカジノの場合18歳以上にならないと利用することができませんが、中には21歳以上のオンラインカジノもあります。
 
年齢制限は各オンカジの利用規約に記載があるので、必ず確認をしましょう。
 
ここで注意すべき点では、18歳以上の場合であっても高校生はプレイすることができないことです。
 
大学生や専門学校生、社会人であれば18歳以上でも利用可能ですが、高校生はいかなる場合でもオンカジの利用はできませんのでご注意ください。
 
オンカジは名称通りオンラインでプレイするので顔が見えないため、18歳未満かどうかなんてわからないのではと思う方もいるかもしれません。
 
ですがその年齢確認を行うために必要としているのがアカウント認証です。
 
正直なところアカウント認証(KYC)不要(なし)のオンカジでは年齢を偽って18歳未満でも登録、プレイできてしまうのが正直なところです。
 
ですが年齢を偽ってアカウント認証(本人確認)不要(なし)のオンラインカジノに登録してもし登録後にアカウント認証を要求された場合、年齢を偽っていることがばれると違反行為となり運営側にアカウント凍結や入金して残っている金額や勝利金を没収されてしまう可能性があります。
 
オンカジに登録する際には「規約に同意した」とみなされているので、異議申し立てをしてもプレイヤーに勝ち目はなく、オンカジ側に審議を申し立てても処分がくつがえることはありません。
 
ですので年齢を偽って18歳未満でも登録できてしまうアカウント認証(KYC)不要(なし)のオンラインカジノであっても、規約に定められている年齢制限以上になってから登録をしましょう。
 

マネーロンダリングの防止

オンラインカジノ
 
近年マネーロンダリングにインターネットカジノが利用される事があります。
 
マネーロンダリングというのは資金洗浄のことであり、犯罪に使われた汚いお金をオンラインカジノを通して洗浄して綺麗なお金にするという流れです。
 
ネットカジノは
・海外で運営をされている
・ネット上で大きなお金をやり取りできる
などから、暴力団などの反社会的勢力にマネーロンダリングがしやすいと目を付けられているようです。
(参考)マネーロンダリングとは(警察庁ホームページ)
 
マフィアなどの犯罪組織がオンカジでマネーロンダリングを行うには、

  1. 実行犯がインターネットカジノで犯罪に使ったお金を使って賭ける
  2. 賭けたお金はオンラインカジノ側に移動となる
  3. 実行犯の仲間が他のプレイヤーをよそおって別の勝負で勝利をして、その勝利金を手にする

のような流れで何度もオンカジでカジノゲームを繰り返してお金を巡廻させて、最終的に勝利をして綺麗なお金を持ち帰るということです。
 
このようなオンカジを使ったマネーロンダリングというのは実際発生していますので、オンラインカジノ側もマネーロンダリングが発生しないように対策を行っており、その対策の1つが本人確認をするということです。
 

禁止地域に居住していないかの確認のため

オンラインカジノには禁止地域というものがあり、禁止地域に居住している方は登録することができません。
 
日本人のオンカジのプレイは許可されていますが日本人がインターネットカジノ禁止地域に住んでいる場合インターネットカジノのプレイができませんので、プレイヤーの居住地を調べるためにアカウント認証(本人確認)を行っています。
 
例えばベラジョンカジノの場合、
・アメリカ
・オランダ
・フランス
・オランダ領西インド諸島
・キュラソー島
ではオンラインカジノに登録、プレイすることはできません。
 
ベラジョンカジノの場合以上の場所に日本人が旅行に行った場合に利用してしまうと禁止地域でのプレイとなるので違反となってしまいますので、普段日本で生活をしている日本人でも海外旅行に行った際には注意をしましょう。
 

複数アカウント登録の禁止

オンカジというのは各ネットカジノにて1人1つのアカウントの登録しかできませんので、アカウント認証により重複アカウントではないのか否かを確認します。
 
もし重複アカウントとみなされた場合重複アカウントが凍結となり、場合によっては全てのアカウントが凍結されて2度とそのオンカジでプレイすることはできなくなってしまいます。
 
既に家族の1人がそのインターネットカジノに登録をしており、同居している家族で同じパソコンやスマートフォンで登録をした場合、同じIPアドレスが発生してしまい重複アカウントとみなされてしまう場合があります。
 
この場合は悪質性がないのでそのインターネットカジノのカスタマーサポートに問い合わせをして、事情を説明することにより対処をしてくれます。
 
他の家族がそのオンカジに登録する際は違うパソコンやスマートフォンを使って登録をすることで、重複登録を避けることができます。
 
オンカジが重複したアカウント登録を許可させない理由は、
・ボーナスを複数回取得することを防止する
・ライブカジノなどで1つのテーブルでの多重プレイの禁止
などの不正を防ぐためです。
 
中にはパスワードがわからなくなってしまい、オンラインカジノにログインできなくなってしまう場合もあるかと思いますが、その場合でも新規でアカウントを作ると重複アカウントとなってしまうので、絶対に新規で作成してはいけません。
 
必ずカスタマーサポートパスワードを忘れた旨の相談をしましょう。
 

偽名や偽住所など嘘の情報でアカウントを作成することの防止

ユーザーの中には偽名や偽住所など嘘の情報にてアカウントを作成する方がいますので、その防止のために本人確認(アカウント認証)を行っています。
 
偽名や偽住所など嘘の情報でオンカジにアカウントを作成する方の理由は、マネーロンダリング(マネロン)など何かしらの犯罪に使おうとする目的です。
 
たとえアカウント認証不要(なし)のオンカジであっても、アカウント登録の個人情報は全て真実で正確な物を提供しないといけないと利用規約に記載があるので、偽名や偽住所でのアカウント作成は利用規約違反となります。
 
また結婚や引っ越しをした場合に住所や氏名などの個人情報が変更になった場合、各オンカジのカスタマーサポートに連絡をして変更しなければいけませんのでご注意ください。。
 

外国PEPSのアカウント登録を禁止している

オンラインカジノ
 
オンカジでは外国PEPSのアカウント登録を禁止しています。
外国PEPSというのは、政府にて重要な地位を占めている人や、その家族のことをいいます。
 
外国PEPSの方がオンラインカジノ登録してはいけないその理由は、マネーロンダリングなどが簡単にできてしまう環境になってしまうからです。
 
外国PEPSに該当する方は多くの資産を持っている場合が大半なので、オンカジで資金洗浄(マネーロンダリング)など悪いことに使わないように利用を禁止しています。
 
ですので万が一外国PEPSに該当する場合はオンラインカジノに登録しないようにしましょう。
 
もしも、自分が外国PEPSに該当するかわからない場合は、そのオンラインカジノのカスタマーサポートに問い合わせると良いでしょう。
 

出金先が反社会的勢力ではないことを防ぐため

もし反社会的勢力がオンカジを利用すると、犯罪に使われてしまう場合もあります。
 
そのためオンカジ側はアカウント認証をすることにより、出金先が反社会的勢力ではないことを確認して利用を防いでいます。
 
逆にいうと本人認証(アカウント認証)をしているネットカジノは、反社会的勢力の参加がないといえるので、安心して利用できる証拠ともいえます。
 
以上でネットカジノでアカウント認証が必要な理由の説明は終了です。
 

本人確認(KYC)不要(なし)以外のオンラインカジノランキング

本人認証(アカウント認証)不要(なし)で出金できるオンラインカジノ以外のオンラインカジノランキングを紹介していますので見てください。
 
⇒銀行振込(銀行送金)で入金や出金できるオンラインカジノ一覧
 
⇒ビットコインで入金や出金可能なオンラインカジノ一覧
 
⇒出金時間が早いオンラインカジノ一覧
 
⇒本人確認不要のオンラインカジノ一覧
 
⇒入金限度額(上限額)が多いオンラインカジノ一覧
 
⇒出金限度額(上限額)が多いオンラインカジノ一覧
 
⇒500万,1000万,2000万の高額入金出金できるオンラインカジノ一覧
 
⇒ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒リベートボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒キャッシュバックがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒ハイローラーにおすすめのオンラインカジノ一覧
 
⇒バカラがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒ルーレットがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒ブラックジャックがプレイ可能なオンラインカジノ一覧
 
⇒ポーカーがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒スロットがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒スポーツベットができるおすすめブックメーカー一覧
 

以上でアカウント認証不要(なし)で出金できるネットカジノの解説は終わりです。
何か質問や聞きたいことなどありましたらこちらのお問い合わせページからお気軽にご相談ください。
速やかにお返事させていただきます。
 
当サイトの情報が、あなたのオンラインカジノ利用の手助けになれば嬉しいです(^▽^)

 

トップに戻る

オンラインカジノ必勝法

オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)を解説

オンラインカジノのキャンペーン、プロモーション情報

以下のページではオンラインカジノのお得なキャンペーン、プロモーション情報を掲載していますので御覧ください。
⇒オンラインカジノのプロモーション一覧はこちら

目的別オンラインカジノランキング

目的別にオンラインカジノをランキング形式で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
※画像をクリックするとページが開きます。

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

トップに戻る