ranking

仮想通貨(ビットコイン)が使えるおすすめオンラインカジノ

オンラインカジノ
 
オンラインカジノの
・テーブルゲーム(Baccarat Deluxe PGSなど)
・スロット(Orchid Princessなど)
・ライブカジノ(スピードルーレットなど)
などでプレイしたい!と思っても、ビットコイン(BTC)で入金や出金できるインターネットカジノはあるのかと思いますよね。
 
あなたは

「ビットコイン(BTC)で入金や出金できるインターネットカジノってあるの?」

と思ってませんか?
 
そんなあなたのために、このページではビットコインで入金や出金できるオンカジをランキング形式で紹介します。
 
なおこのページで紹介しているオンラインカジノについては、管理人が実際に仮想通貨で入金や出金作業を行ってできることを確認済みです。
 
ただし掲載しているインターネットカジノの入金や出金で暗号資産(ビットコイン(bitcoin))が使えるのかどうかの下記のランキングは現時点(2021年現在)でのものになります。
今後変わることもありますので、その時はその都度情報を更新します。
※特にネットカジノでは、入金や出金に使用できる手段はしょっちゅう変わります。
 
※目次をクリックすると該当箇所に飛びます。

目次
  1. ビットコインで入金や出金可能なオンラインカジノ一覧
  2. ビットコインで入金や出金可能なオンラインカジノを解説
  3. ビットコインでの目的別オンラインカジノ(オンカジ)ランキング
  4. オンラインカジノにビットコインで入出金するメリット
  5. ビットコインでオンラインカジノ(オンカジ)に入出金する場合の注意事項
  6. ビットコイン(仮想通貨)でオンラインカジノに送金できる取引所
  7. オンラインカジノに入金するビットコインの購入方法
  8. オンラインカジノで使える仮想通貨について
  9. オンラインカジノにビットコイン(仮想通貨)で入金や出金する場合のよくある質問
  10. ビットコイン以外の仮想通貨(暗号資産)で入金や出金できるオンラインカジノ一覧
  11. オンラインカジノのランキング一覧

ビットコインで入金や出金可能なオンラインカジノ一覧

まずは暗号通貨で入金や出金可能なオンラインカジノを一覧表で示します。
※カジノ名をクリックすると説明部分に飛びます。

カジノ名
入金額
出金額
出金時間 ※
ビットカジノ
0.0005BTC~無制限
0.002BTC~無制限
38分
コニベット
20ドル~100,000ドル
40ドル~100,000ドル
21分
ワンダーカジノ
10ドル~150,000ドル
50ドル~100,000ドル
11分
ユースカジノ
20ドル~100,000ドル
50ドル~500,000ドル
5分
ビットスターズ
0.0001BTC~無制限
0.0002BTC~10BTC
11分
エルドアカジノ
1,000円~無制限
5,000円~無制限
13分
ミラクルカジノ
20ドル~無制限
30ドル~無制限
56分
ベラジョンカジノ
1ドル~50,000ドル
50ドル~100,000ドル
2時間48分
インターカジノ
1ドル~50,000ドル
50ドル~100,000ドル
48分
ボンズカジノ
500円~999,999円
5万円~100万円
1時間30分
賭けっ子リンリン(10bet)
210円~150万円
2,600円~150万円
3時間20分
遊雅堂
1円~125万円
5,250円~125万円
4時間37分
カジ旅
15ドル~10,000ドル
15ドル~10,000ドル
3時間27分
カジノミー
15ドル~10,000ドル
15ドル~10,000ドル
3時間46分
ライブカジノハウス
10ドル~5,000ドル
10ドル~10,000ドル
7分
ミスティーノ
50ドル~10,000ドル
100ドル~10,000ドル
1時間26分
クイーンカジノ
10ドル~5,000ドル
10ドル~5,000ドル
26時間58分
カジノフライデー
40ドル~1,000ドル
40ドル~2,000ドル
15時間32分
カジノデイズ
12ドル~50,000ドル
18ドル~50,000ドル
36時間10分
カジノシークレット
20ドル~20,000ドル
200ドル~20,000ドル
9時間30分
スポーツベットアイオー
0.00025BTC~無制限
0.0005BTC~無制限
4分
BeeBet
10ドル~10,000ドル
10ドル~10,000ドル
28時間8分
ラッキーニッキー
10ドル~10,000ドル
非対応

※出金時間(出金日数)は私が実際にそのオンラインカジノからビットコインで出金した時のものです。参考情報の1つとしてお考え下さい。
 

ビットコインで入金や出金可能なオンラインカジノを解説

次はビットコインで入金や出金できるオンカジについて1つずつ詳しく説明します。
 

ビットカジノ(bitcasino)

ビットカジノ
 
bitcasinoは
・出金時に原則本人確認(KYC)が不要である
・多くの種類の仮想通貨での入金や出金に対応している
・リロードボーナスやスピンクレジットなどのお得なキャンペーンが充実している
という良い点があり、
・ライブカジノ(ブラックジャックパーティなど)
・テーブルゲーム(French Rouletteなど)
・スロット(Charlie Chance in Hell to Payなど)
などのゲームで稼ぐことができるオンラインカジノです。
 
ビットカジノはその名の通りイーサリアム(Ethereum),テザー(USDT),ライトコイン(LTC),ビットコイン,トロン,リップル,カルダノ(ADA),ドージコイン(DOGE)などの仮想通貨で遊べるオンカジで、カジノ内の通貨への両替などの手続きが必要ないので、暗号資産で入金や出金したいユーザーにとっては遊びやすいです。
 
ビットカジノ
 
ビットカジノは上の図のように仮想通貨、法定通貨ごとにウォレットが分かれていますので、ビットコインで入金や出金する場合ビットコインの通貨ウォレットを選択してから入金や出金手続を行います。
 
なおbitcasinoは通貨ごとにウォレットが分かれていますので、暗号資産(ビットコイン)からイーサリアム(ETH)などサイト内で他の通貨ウォレットに資金移動はできないのでご了承ください。
 
仮想通貨で入金や出金可能なインターネットカジノは他にもありますが、ビットコイン(bitcoin),テザー(USDT),イーサリアム(ETH),リップル,トロン,ライトコイン,カルダノ(ADA),ドージコイン(DOGE)などの仮想通貨をそのままベットして遊べるオンラインカジノはbitcasinoはじめ非常に限られています。

さらにビットカジノは本人認証(アカウント認証)不要で出金できるので、勝利金を出金するまでが非常にスピーディーです。
 
一般的なオンカジ場合入金の際には本人確認書類の提示が求められなくても、出金の際にはアカウント認証が必要ケースが多いです。
 
しかしビットカジノでは基本的に本人認証(KYC)書類の提出が求められませんので、面倒な手続きをしなくても入出金が可能で気軽に遊びたいときに利用できるオンカジとなっています。
 
ですのでbitcasinoは暗号資産で入出金したいプレイヤーにおすすめのオンカジです。
 
ビットカジノはビットコイン(bitcoin)以外にも、イーサリアム,リップル(ripple),ライトコイン(litecoin),トロン(TRX),テザーの仮想通貨で入金や出金ができます。
 
ビットカジノのビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
0.0005BTC
入金限度額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.002BTC
出金上限額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間 ※1
38分
本人確認
不要

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は管理人が実際にbitcasinoから暗号通貨(ビットコイン)で出金した時のものです。

bitcasinoの仮想通貨(ビットコイン(BTC))での入金や出金のメリット
・入金限度額,最高出金額が制限なし(無制限)
・出金時間がとても早い(数十分位)
・ビットコインのままゲームがプレイできる(現在数多くあるインターネットカジノで、暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))のままゲームがプレイできるのはビットカジノのみ)
・暗号資産での出金は基本的にアカウント認証(本人確認)が不要

ビットカジノのビットコイン(BTC)での入金や出金の悪い点
・特になし

bitcasinoは仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))のままゲームがプレイできる数少ないオンカジで最高入金額と最高出金額も制限なし(無制限)なので、500万円や1000万円などの高額ベットするハイローラー向けのネットカジノです。
 
ビットカジノではビットコイン(BTC)などの仮想通貨での出金は原則としてアカウント認証(KYC)が不要ですが、要求された場合は行わなければなりませんのでご注意ください。
 
ビットカジノにビットコインで入金や出金するやり方については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
bitcasinoの詳細については、以下のページで説明していますので参照してください。
⇒ビットカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

コニベット(konibet)

コニベット
 
コニベットは
・リロードボーナスやトーナメントなどのキャンペーンが充実している
・出金時間(出金日数)がとても早い
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(カジノホールデムポーカーなど)
・テーブルゲーム(European Rouletteなど)
・スロット(Ladies Nite 2 Turn Wildなど)
などのゲームで儲けることができるオンカジです。
 
コニベットは2019年11月に運営をしたオンカジで、サイト特徴的なキャラクターが登場するのが印象的です。
 
konibetではスロット、ライブカジノとも多くのゲームプロバイダーと提携していますし、カジノ以外にもボクシングや高校野球賭博ができるスポーツベットなど新作ゲームも取り入れている人気のインターネットカジノです。
 
コニベットはビットコイン以外にも、イーサリアム,リップル,テザー(USDT),ライトコイン(LTC)の仮想通貨で入金や出金することができます。
 
コニベット
 
konibetに仮想通貨(ビットコイン)で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち入金額を入力して入金します。
 
コニベット
 
一方konibetから仮想通貨(ビットコイン)で出金する場合、「+第三者決済」でbitpoint,リキッドバイコイン,バイナンス,ビットバンク,ラインビットマックス,ビットフライヤー(bitFlyer),Coincheck,GMOコイン,DMMBitcoinなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを登録してから出金手続きを行います。
 
コニベットのビットコイン(BTC)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
20ドル
最高入金額(1回)
100,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
40ドル
出金上限額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
21分
本人確認
必要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は管理人が実際にコニベットからビットコインで出金した時のものです。

コニベットの仮想通貨での入金や出金の良い点
・1回当たりの入金上限額(10万ドル),最高出金額(10万ドル)が大きい
・出金スピードが非常に早い(数十分程度)

コニベットのビットコイン(bitcoin)での入金や出金のデメリット
・入金や出金時に仮想通貨⇔ドルに換金されるため差損が発生する

コニベットは入金上限額,最高出金額が大きく、また進呈されるリベートボーナスやキャッシュバックが無制限なので、アカウント認証(本人認証)不要で200万円や1000万円などの高額の入出金を行うハイローラーにはおすすめのオンカジです。
 
なおビットスターズは本人確認(KYC)が必要なオンカジなので、ビットコインで初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証を行わなければなりませんのでご注意ください。
 
コニベットに仮想通貨で入金や出金するやり方については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒コニベットにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
コニベットの詳細については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒コニベットの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ワンダーカジノ(wondercasino)

ワンダーカジノ
 
wondercasinoは
・日本語チャットサポートが24時間対応している
・多彩な入金や出金方法に対応している
・初回入金で最大500ドルの入金ボーナスが進呈される
という良い点があり、
・ライブカジノ(クレイジータイムなど)
・テーブルゲーム(BlackJack Multihandなど)
・スロット(Milky Waysなど)
などのゲームで稼ぎまくることができるネットカジノです。
 
wonderカジノはビットコイン(bitcoin)以外にも、イーサリアム(Ethereum),テザーの仮想通貨で入金や出金することができます。
 
ワンダーカジノは公式サイトでは「最短30秒で出金」と記載の通り出金スピードが早いことで有名なネットカジノです。
 
またwondercasinoは出金時間の早さだけでなく最高入金額,最高出金額も大きいので、高額の入出金を行うハイローラーにもおすすめです。
 
さらにワンダーカジノはリベートボーナスやキャッシュバックなどのキャンペーンも充実しています。
 
ワンダーカジノ
 
wonderカジノにビットコインで入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち入金額を入力して入金します。
 
ワンダーカジノ
 
一方wonderカジノからビットコイン(BTC)で出金する場合、上の図のようにリキッドバイコイン,バイナンス,ビットバンク,bitpoint,ラインビットマックス,DMMビットコイン,Coincheck,ビットフライヤー,GMOコインなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを登録してから出金手続きを行います。
 
wondercasinoの仮想通貨による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
10ドル
最高入金額(1回)
150,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
最高出金額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
11分
本人確認
仮想通貨出金では不要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は私が実際にワンダーカジノからビットコイン(BTC)で出金した時のものです。

wondercasinoの暗号資産での入金や出金の良い点
・1回当たりの最高入金額,最高出金額が大きい
・出金時間が非常に早い(数十分程度)
・暗号資産(ビットコイン)での入出金は通常はアカウント認証(KYC)が不要

wondercasinoのビットコインでの入金や出金のデメリット
・入金や出金時に暗号資産(ビットコイン)⇔ドルに変換されるため差損が発生する

ワンダーカジノは「とにかく出金が早い」のが特徴で、出金速度は業界トップクラスです。
一般的には24時間以内の出金で早いとされていますが、ワンダーカジノでは30分以内に出金されることも多々あります。
 
プレイヤーがオンラインカジノを選ぶ際は、出金のスピードが早いかどうかを第一条件として考えている人も多いのが現状です。
その点、ワンダーカジノは入出金が早いと評判なため、人気のあるオンラインカジノとなっています。
ですので出金スピードが早いオンラインカジノを使いたいというプレイヤーには、wonderカジノはピッタリのオンカジです。
 
またワンダーカジノの入出金手数料は基本的に無料です。
他のオンラインカジノでは入出金手数料として数%かかることも珍しくないため、ワンダーカジノの入出金手数料がかからないことは大きなメリットとなります。
さらに暗号資産だけでなく、銀行振込(銀行送金)や電子決済など豊富な入出金方法があります。
 
またワンダーカジノは入出金関連だけでなくVIP制度も充実しています。
VIPランクは降格することがなく昇格するための最低条件を一回でもクリアしてしまえば、昇格したランクを保つことができます。
VIPランクが上がると様々なボーナスやキャッシュバックをもらうことができます。
 
wondercasinoのボーナスは登録した際にもらえる「登録ボーナス」や誕生日にもらえる「バースデーボーナス」などが存在します。
 
wonderカジノは週間キャッシュバックもあり、毎週火曜日に1週間分の損失額に対して5%の割合でボーナスがキャッシュバックされるキャッシュバックです。
 
このようにユーザーに対し、様々な還元をおこなっていることもワンダーカジノの特徴といえるでしょう。
 
ワンダーカジノに暗号資産で入金や出金するやり方については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
wondercasinoの詳細については、以下のページで解説していますので見てください。
⇒ワンダーカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ユースカジノ(youscasino)

ユースカジノ
 
youscasino(ユースカジノ)は
・初回入金でVIP特別昇格制度がある
・多彩な入金や出金方法に対応している
・チャットやメールによる24時間対応の日本語サポートが充実している
という長所があり、
・スロット(Cat Wilde and the Doom of Deadなど)
・ライブカジノ(スピードオートルーレットなど)
・テーブルゲーム(European Blackjack MHなど)
などのゲームで遊ぶことができるインターネットカジノです。
 
ユースカジノは業界最速レベルの爆速の出金スピードを誇るネットカジノで、「出金が遅くて不安になる」といったストレスも抱えることがありません。
 
またユースカジノ(youscasino)はNORMALプランに加え、本人確認(KYC)不要で出金可能なEASYプランもありますので、面倒な本人認証(アカウント認証)不要で出金したいユーザーにはユースカジノはおすすめです。(ただし1ヶ月の出金上限額が100万円までの制限があります。)
 
ユースカジノはそれ以外にもリベートボーナスが毎日支給される、キャッシュバックも週に一度進呈されるなどキャンペーンも充実しています。
 
ユースカジノはビットコイン(bitcoin)以外にも、イーサリアム,リップル,テザー(USDT),ビットコインキャッシュ,カルダノの仮想通貨で入金や出金ができます。
 
ユースカジノ
 
ユースカジノにビットコインで入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち入金額を入力して入金します。
 
ユースカジノ
 
一方ユースカジノ(youscasino)からビットコインで出金する場合、「+出金用口座登録」でバイナンス,bitbank,ビットポイント,LINE BITMAX,リキッドバイコイン,コインチェック,ビットフライヤー,GMOコイン,DMMビットコインなどの出金する暗号資産取引所の受け取りアドレスを登録してから出金作業を行います。
 
ユースカジノの暗号資産による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
20ドル
入金上限額(1回)
100,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
出金限度額(1回)
500,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
5分
本人確認
必要

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は管理人が実際にyousカジノから仮想通貨で出金した時のものです。

youscasino(ユースカジノ)のビットコインでの入金や出金のメリット
・1回当たりの入金限度額(10万ドル),最高出金額(50万ドル)が大きい
・出金時間が非常に早い(数分~数十分位)

ユースカジノのビットコイン(BTC)での入金や出金の短所
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔ドルに換金されるため差損が発生する

yousカジノは入金上限額,最高出金額が大きいので、200万円や1000万円などの高額の入金や出金を行うハイローラー向けのオンラインカジノです。
 
なおユースカジノは本人確認(アカウント認証)必須のオンカジなので、暗号通貨で初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)を行わなければなりませんのでご注意ください。
 
ユースカジノにビットコインで入金や出金する仕方については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。
⇒ユースカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
yousカジノの詳細については、以下のページで解説していますので見てください。
⇒ユースカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ビットスターズ(bitstarz)

ビットスターズ
 
ビットスターズは
・スロットやテーブルゲームでは無料プレイができる
・イーサリアム,リップル,ビットコインなどの仮想通貨のままゲームが遊べる
・カジノマイスターのベストサポート賞を受賞している
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(モノポリーなど)
・テーブルゲーム(BlackJack Multihandなど)
・スロット(Reel Stealなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるオンカジです。
 
bitstarsは2年連続でヨーロッパのベストカジノ賞を受賞するなど人気のオンカジで、2019年からは日本市場にもサービスを展開ています。
 
ビットスターズはいろいろな通貨が選択できるのが特徴で、法定通貨は円やドル、ユーロ、仮想通貨はイーサリアム(ETH),テザー,ビットコインキャッシュ,ビットコイン,ライトコイン,ドージコイン(DOGE)が選択できます。
 
またビットスターズはライブカジノ(Brazillian Rouletteなど)、テーブルゲーム(American Rouletteなど)、スロット(Midas Goldなど)などのゲームで仮想通貨をそのままベットして遊べるので、特に暗号資産で入金や出金するプレイヤーにおすすめのオンカジです。
 
ビットスターズ
 
ビットスターズは上の図のように仮想通貨、法定通貨ごとにウォレットが分かれていますので、ビットコイン(bitcoin)で入出金する場合仮想通貨の通貨ウォレットを選択してから入金や出金手続きを行います。
 
bitstarzはビットコイン以外にも、ビットコイン以外にもライトコイン(litecoin),イーサリアム,ビットコインキャッシュ(bitcoincash),テザー(USDT),ドージコイン(DOGE)の仮想通貨で入金や出金ができます。
 
bitstarsのビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
0.0001BTC
入金限度額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
0.0002BTC
出金限度額(1回)
10BTC
出金手数料
無料
出金時間 ※1
11分
本人確認
不要

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は自分が実際にビットスターズから仮想通貨(ビットコイン)で出金した時のものです。

ビットスターズのビットコインでの入金や出金のメリット
・入金上限額が制限なし
・最高出金額が事実上制限なし(無制限)
・出金スピードが非常に早い(10分~数十分ぐらい)
・ビットコイン(bitcoin)のままゲームがプレイできるので、入金や出金時に通貨の変換に伴う差損が発生しない
・ビットコイン(BTC)での入出金は通常は本人認証(アカウント認証)が不要

ビットスターズのビットコインでの入金や出金のデメリット
・仮想通貨(ビットコイン)のままゲームがプレイする場合、プレイできるゲームが通常の通貨に比べてちょっと少ない

ビットスターズは暗号資産(ビットコイン)のままゲームがプレイできる数少ないインターネットカジノで入金上限額と最高出金額も無制限(制限なし)なので、500万円や3000万円などの高額の入出金を行うハイローラー向けのオンカジです。
 
bitstarzではビットコイン(bitcoin)などの暗号通貨での出金は通常は本人確認(KYC)が不要ですが、要求された場合は行わなければなりませんのでご了承ください。
 
ビットスターズにビットコイン(BTC)で入金や出金するやり方については、以下のページで詳細に解説していますので参照してください。
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ビットスターズの詳細については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒ビットスターズの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

エルドアカジノ(eldoahcasino)

エルドアカジノ
 
エルドアカジノは
・カナダの『KAHNAWAKE GAMING COMMISSION』というライセンスを取得している安心安全なオンカジである
・バスタビットなど独自のゲームがプレイできる
・出金時間がとても早い(業界最速レベル)
というメリットがあり、
・ライブカジノ(テキサスホールデムポーカーなど)
・テーブルゲーム(Mini Baccaratなど)
・スロット(Africa Goes Wild NJPなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるオンカジです。
 
エルドアカジノは入出金時間が業界最速レベルの超速で有名なオンカジです。
エルドアカジノは最高出金額が制限なしで、200万円や3000万円などの高額賞金を手にした時もストレスなく出金が可能です。
 
さらにエルドアカジノはローリングチップと呼ばれるリベートボーナスやキャッシュバックなどのプロモーションも充実しています。
 
またエルドアカジノは他のオンカジでは遊べない仮想通貨を利用した人気ゲーム「bustabit(バスタビット)」もあります。
 
エルドアカジノ
 
エルドアカジノに暗号資産で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち入金先ソフトウェア、入金額を入力して入金します。
 
エルドアカジノ
 
一方エルドアカジノから暗号資産で出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とコインチェック,DMMBitcoin,GMOコイン,ビットフライヤーなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
なおエルドアカジノの入金や出金で使える仮想通貨はビットコイン(bitcoin)のみですのでご了承ください。
 
エルドアカジノの暗号資産による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1,000円
入金上限額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,000円
出金上限額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間 ※1
13分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は管理人が実際にエルドアカジノからビットコインで出金した時のものです。

bitcasinoのビットコインでの入金や出金のすぐれている点
・1回当たり入金限度額,出金上限額が無制限(制限なし)
・出金時間がとても早い(数分~数十分ぐらい)
・ビットコイン(BTC)での入出金は基本的に本人認証(KYC)が不要

bitcasinoのビットコインでの入金や出金のデメリット
・入金や出金時にビットコイン(BTC)⇔日本円に換金されるため差損が発生する

エルドアカジノは出金スピードが数分~数十分ぐらいととても早く入金限度額,出金上限額も無制限(制限なし)であることから、200万円や3000万円などの高額の入金や出金を行うご用達のオンラインカジノです。
 
なおエルドアカジノは本人認証必須のネットカジノなので、仮想通貨で初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ず本人確認(アカウント認証)をしなければなりませんのでご了承ください。
 
エルドアカジノに暗号通貨で入金や出金するやり方については、以下のページで詳細に解説していますので参照してください。
⇒エルドアカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
エルドアカジノの詳細については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒エルドアカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ミラクルカジノ(miraclecasino)

ミラクルカジノ
 
ミラクルカジノは
・VIP制度が9ランクと充実している
・多彩な入金や出金方法に対応している
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
というすぐれている点があるオンラインカジノです。
 
ミラクルカジノはビットコイン以外にも、ライトコイン(litecoin),イーサリアム(Ethereum),ビットコインキャッシュ(bitcoincash),テザー(USDT),ドージコインの暗号資産で入金や出金ができます。
 
ミラクルカジノは2022年4月にオープンした新鋭のオンカジですが、オープン後プレイヤーが殺到して一時的に出金が遅くなったことがあるほど人気となりました。
 
ミラクルカジノが人気の理由は
・リベートボーナスやキャッシュバックレートが高い
・VIP制度もVIP6までは一度レベルアップしたら降格しない
・VIPレベルの判定条件が月間ベット金額ではなく「累計ベット金額」と甘い
で、プレイヤーにとってはうれしい制度になっています。
 
ミラクルカジノ
 
ミラクルカジノに暗号通貨で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち入金額を入力して入金します。
 
ミラクルカジノ
 
一方ミラクルカジノから暗号資産で出金する場合、上の図のようにリキッドバイコイン,ビットポイント,BINANCE,ビットバンク,LINE BITMAX,コインチェック,GMOコイン,ビットフライヤー(bitFlyer),DMMビットコインなどの出金する暗号資産取引所の受け取りアドレスを登録してから出金手続きを行います。
 
ミラクルカジノのビットコイン(bitcoin)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
20ドル
最高入金額(1回)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
8分
最低出金額
30ドル
出金上限額(1回)
無制限
出金手数料
無料
出金時間 ※1
56分
本人確認
必要

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は自分が実際にmiracleカジノから仮想通貨で出金した時のものです。

ミラクルカジノのビットコイン(bitcoin)での入金や出金の長所
・1回当たりの入金限度額,出金上限額が制限なし(無制限)
・出金スピードが非常に早い(数十分程度)

miracleカジノのビットコインでの入金や出金の短所
・入金や出金時にビットコイン(bitcoin)⇔ドルに両替されるため差損が発生する
・初回出金時に本人認証(KYC)が必要

ミラクルカジノには2022年4月にオープンした新規のネットカジノですが、入金上限額,出金限度額が制限なしでボーナスも充実していることから注目のオンカジです。
 
なおミラクルカジノは本人確認(KYC)必須のネットカジノなので、仮想通貨で初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(本人確認)を行う必要がありますのでご了承ください。
 
miraclecasinoに仮想通貨(ビットコイン)で入出金するやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので参照してください。
⇒ミラクルカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ミラクルカジノの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒ミラクルカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ベラジョンカジノ(verajohn)

ベラジョンカジノ
 
ベラジョンカジノは
・リロードボーナスやスピンクレジットなどのキャンペーンが充実している
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
・リップル,ビットコイン,イーサリアム(ETH)などの仮想通貨で入金や出金ができる
という長所があり、
・ライブカジノ(スーパーシックボーなど)
・テーブルゲーム(PnG European Roulette Proなど)
・スロット(Masqueradeなど)
などのゲームで儲けることができるインターネットカジノです。
 
VeraJohnは日本向けに運営されているインターネットカジノで現在人気No1のサイトです。
 
2000種類を超えるゲームのラインナップがあり、日本でも有名サッカー選手を起用した無料版のテレビcmを放送しているなど、日本人ユーザー向けのサービスに力を入れています。
 
オンカジと言えば先日誤送金問題でニュースで話題に上がったこともありましたが、ベラジョンはロンドン証券取引所に上場している大企業が運営しており、運営元も信頼できます。
 
さらにベラジョンでは登録するだけで30ドルのお得な登録ボーナスが貰えるほか、入金時にも条件に応じてお得な入金ボーナスを得ることができます。
 
またベラジョンカジノにはご褒美プログラムと呼ばれるクエストがあり、フリースピンと呼ばれる特定の回数スロットを無料で回すことのできる特典などを購入できるコインを簡単に獲得することができます。
※ただしフリースピンで得られた報酬は20倍が出金する条件となっています。
 
またベラアンドジョンはキャッシュバックシステムもあり、エントリーを行うことで定期的に賭けた金額に対して一定割合でキャッシュバックを受け取れます。
 
これらはキャッシュバックバトルやベラ&ジョン対抗キャッシュバックバトルなどが過去に開催されており、プレイヤーを飽きさせないイベントを多数行っています。
 
ベラアンドジョンでプレイできるゲームは2000種類を超える多彩なラインアップがあり、BATTLE DWARFなど人気スロットが他のカジノよりも早く先行配信されています。
 
またSwett Bonanza Verajohnのようにベラジョンのみに独占配信されているゲームも存在し、Vera&Johnだからこそできるここだけのゲームが揃っています。
 
さらにベラジョンではスロットに限りベラジョン無料版で登録なしで無料で遊ぶことができます。無料版なので賭けることはできませんが、インターネットカジノの楽しさを手軽に試すことができます。
 
ベラジョンカジノは仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))以外にも、イーサリアム(Ethereum),リップル,ライトコイン(litecoin),ビットコインキャッシュの仮想通貨で入金や出金ができます。
 
ベラジョンカジノ
 
Vera&Johnにビットコインで入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(bitcoin)を送付して入金します。
 
ベラジョンカジノ
 
一方エルドアカジノから暗号通貨で出金する場合、出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とLiquid by Quoine,バイナンス,bitpoint,ビットバンク,ラインビットマックス,GMOコイン,DMMBitcoin,ビットフライヤー(bitFlyer),Coincheckなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
ベラジョンカジノの暗号資産(ビットコイン)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1ドル
入金上限額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
最高出金額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
2時間48分
本人確認
必要

※1 掲載している出金時間(出金日数)は管理人が実際にベラジョンカジノからビットコインで出金した時のものです。

VeraJohnの仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))での入金や出金のメリット
・1回当たりの入金限度額(5万ドル),出金上限額(10万ドル)が大きい
・出金時間が早い(数十分~数時間程度)

ベラジョンの仮想通貨での入金や出金の悪い点
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))⇔ドルに両替されるため差損が発生する

VeraJohnは日本で最もユーザーが多く大人気ののオンカジですが、ビットコイン(BTC)などの暗号資産での入金や出金のスペックは平均的です。
 
なおVeraJohnは本人確認が必要なネットカジノなので、出金時には原則としてアカウント認証(本人認証)をする必要があります。
 
本人確認が必要になる明確な基準は公開されていませんが、
・累計出金額が一定額以上になる
・不正プレイやマネーロンダリング(マネロン)などの疑いがある
などの場合に本人認証(アカウント認証)作業が必要となるようです。
 
ベラジョンカジノにビットコインで入金や出金する方法については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒ベラジョンカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ベラジョンカジノの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので参照してください。
⇒ベラジョンカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

インターカジノ(intercasino)

インターカジノ
 
インターカジノ(intercasino)は
・リロードボーナスやジャックポットチャレンジなどのプロモーションが充実している
・リップル,ビットコイン(bitcoin),イーサリアム(ETH)などの仮想通貨で入金や出金ができる
・ロンドン株式市場に上場している「Breckenridge Curacao B.V.」という大手企業が運営している信頼性の高いオンカジである
というすぐれている点があり、
・テーブルゲーム(100ビットダイスなど)
・スロット(Ultra Burnなど)
・ライブカジノ(クレイジータイムなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるオンラインカジノです。
 
インターカジノはオンラインカジノ黎明期の1996年から運営している歴史あるネットカジノで運営歴は20年以上あり、現在たくさんオンラインカジノの中でも信頼度の高さはトップクラスです。
 
運営歴の長いインターカジノ(intercasino)ですが常に新しいサービスにも積極的に取り組んでおり、2020年にはアニメキャラクターを取り入れるなどサイトを大胆にリニューアルして、ネットカジノ初心者でもプレイしやすく改良しました。
 
さらにインターカジノは「ウェルカムキャッシュ」と呼ばれる出金条件なしの最大500ドルのキャッシュが支給されるキャンペーンもあります。
 
インターカジノは入金ボーナスやスピンクレジットなどのキャンペーンなども高頻度で開催しており、注目度が上がっているインターネットカジノです。
 
インターカジノはビットコイン(BTC)以外にも、イーサリアム,リップル(ripple),ライトコイン(LTC),ビットコインキャッシュの仮想通貨で入金や出金することができます。
 
インターカジノ
 
インターカジノ(intercasino)に暗号資産(ビットコイン)で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当の仮想通貨(ビットコイン)を送付して入金します。
 
インターカジノ
 
一方インターカジノからビットコイン(BTC)で出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とコインチェック,DMMBitcoin,GMOコイン,ビットフライヤーなどの出金する暗号資産取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
インターカジノのビットコイン(bitcoin)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1ドル
入金限度額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
50ドル
出金限度額(1回)
100,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
48分
本人確認
必要

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は自分が実際にインターカジノ(intercasino)からビットコインで出金した時のものです。

インターカジノ(intercasino)のビットコイン(BTC)での入金や出金のすぐれている点
・1回当たりの入金限度額(5万ドル),最高出金額(10万ドル)が大きい
・出金スピードが早い(数十分~数時間位)

インターカジノ(intercasino)の仮想通貨での入金や出金のデメリット
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔ドルに両替されるため差損が発生する

インターカジノはすでに述べたベラジョンカジノと運営会社が同じなので、ビットコインなどの仮想通貨での入金や出金のスペックはベラジョンと同じです。
 
なおインターカジノは本人確認が必要なネットカジノなので、出金時には原則としてアカウント認証(本人確認)をしなければなりません。
※アカウント認証が必要になる明確な基準は公開されていません。
 
インターカジノ(intercasino)に暗号資産(ビットコイン)で入金や出金する方法については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒インターカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
インターカジノ(intercasino)の詳細については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒インターカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ボンズカジノ(bonscasino)

ボンズカジノ
 
ボンズカジノは
・チャットやメール、電話によるオンラインの日本語サポートが充実している
・イーサリアム(ETH),カルダノ(ADA),リップル(ripple),テザー,ビットコイン,ライトコインなどの仮想通貨で入金や出金ができる
・40ドルの入金不要ボーナスがもらえる
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(ダブルボールルーレットなど)
・テーブルゲーム(BlackJack Singledeckなど)
・スロット(Battle For Cosmosなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるネットカジノです。
 
ボンズカジノ(bonscasino)はスロット(Reel Wild Westなど)、ライブカジノ(クレイジータイムなど)、テーブルゲーム(Blackjack Neoなど)などのカジノゲームだけではなく、近年人気上昇中のアイスホッケーやラグビーなどのスポーツベットがあるのも特徴の一つです。
 
さらにボンズカジノには他のオンカジにない暗号資産や為替相場にベットできるFXに似たファイナンスベットというゲームがあります。
 
またボンズカジノ(bonscasino)には40ドルのお得な入金不要ボーナスもあり、業界トップクラスを誇る2000種類以上のゲームがあり検索機能も充実しているので、好みのゲームが見つけやすくなっています。
 
bonsカジノは暗号通貨(ビットコイン)以外にも、リップル,イーサリアム(ETH),ライトコイン,テザー(USDT),カルダノの仮想通貨で入金や出金ができます。
 
ボンズカジノ
 
bonsカジノに暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択して入金額を入力したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコインを送付して入金します。
 
ボンズカジノ
 
一方ボンズカジノ(bonscasino)からビットコインで出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とビットバンク,ラインビットマックス,bitpoint,バイナンス,Liquid by Quoine,コインチェック,GMOコイン,ビットフライヤー(bitFlyer),DMMBitcoinなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
ボンズカジノのビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
500円
入金上限額(1回)
999,999円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5万円
出金限度額(1回)
100万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
1時間30分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は管理人が実際にボンズカジノ(bonscasino)からビットコインで出金した時のものです。

bonsカジノのビットコインでの入金や出金のすぐれている点
・出金時間が早い(数十分~数時間ぐらい)

ボンズカジノ(bonscasino)のビットコイン(BTC)での入金や出金のデメリット
・1回当たりの入金限度額(100万円),出金限度額(200万円)があまり大きくない
・最低出金額が5万円と大きい
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔日本円に両替されるため差損が発生する

bonsカジノはビットコインなどの暗号資産での出金スピードは数十分~数時間位と早いですが、最高入金額,最高出金額があまり大きくないので、3000万円などの高額の入金や出金を行うハイローラーにはやや使いづらいオンカジです。
 
なおボンズカジノは本人認証(KYC)が必要なオンラインカジノなので、ビットコイン(bitcoin)で初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)を行わなければなりませんのでご了承ください。
 
ボンズカジノに暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))で入金や出金する方法については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒ボンズカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ボンズカジノの詳細については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒ボンズカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

賭けっ子リンリン(10Bet)

賭けっ子リンリン
 
賭けリンは
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる
・リベートボーナスやフリースピンなどのキャンペーンが充実している
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なインターネットカジノである
というすぐれている点があり、
・テーブルゲーム(ナイスダイスなど)
・スロット(Wheel of Fortuneなど)
・ライブカジノ(ダブルボールルーレットなど)
などのゲームをプレイすることができるインターネットカジノです。
 
賭けっ子リンリンはビットコイン(BTC)以外にも、イーサリアム,テザー(USDT),BSV(ビットコインSV),EOS,ライトコイン(LTC)の仮想通貨で入金や出金が可能です。
 
賭けっ子リンリン
 
賭けっ子リンリンに仮想通貨で入金や出金する場合、「10COINS」という入金や出金システムを使って行います。
 
賭けっ子リンリンのビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
210円
入金上限額(1回)
150万円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
2,600円
出金上限額(1回)
150万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
3時間20分
本人確認
仮想通貨出金では不要

※1 掲載している出金時間(出金日数)は管理人が実際に賭けリンから暗号資産で出金した時のものです。

賭けっ子リンリンの仮想通貨での入金や出金の良い点
・出金スピードが早い(数十分~数時間程度)
・仮想通貨(ビットコイン)での入出金は原則として本人確認(KYC)が不要

賭けリンの仮想通貨での入金や出金の短所
・1回当たりの最高入金額(150万円),出金上限額(150万円)があまり大きくない
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔日本円に両替されるため差損が発生する

賭けリンは仮想通貨(ビットコイン)での出金では通常はアカウント認証(KYC)が不要なので、本人確認不要でビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入出金を行うプレイヤーにはおすすめのオンラインカジノですが、入金限度額,最高出金額があまり大きくないので2000万円などの高額の入出金を行うハイローラーにはやや使いづらいオンカジです。
 
賭けっ子リンリンにビットコイン(bitcoin)で入金や出金するやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒賭けっ子リンリンにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
賭けっ子リンリンの詳細については、以下のページで詳細に解説していますので参考にしてください。
⇒賭けっ子リンリンの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

遊雅堂(yuugado)

遊雅堂
 
遊雅堂は
・初回~3回目入金まで総額100,000円の入金ボーナスが進呈される
・日本で一番人気のオンカジであるベラジョンカジノと運営会社が同じなので安心なオンカジである
・ビットコイン,イーサリアム,リップルなどの仮想通貨で入金や出金ができる
というすぐれている点があり、
・テーブルゲーム(BlackJack Singledeckなど)
・スロット(Reel Stealなど)
・ライブカジノ(スピードルーレットなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるネットカジノです。
 
優雅堂は2021年にオープンした新鋭のネットカジノです。先ほど申し上げたベラジョンカジノやインターカジノ(intercasino)と同じ運営企業で、信頼性の高い企業が運営しているのが強みです。
 
遊雅堂は日本円での入出金が可能など日本人プレイヤーを意識したサービスが魅力です。日本円での入金や出金する場合ベット額や使用額がわかりやすい点や、入出金時の換金による手数料がかからないのが長所です。
 
また優雅堂は独自の「マイレージプログラム」があり、スロット(Fu Fortunes MegaWaysなど)、ライブカジノ(Brazillian Rouletteなど)、テーブルゲーム(BlackJack Singledeckなど)などのゲームでで遊べば遊ぶほどポイントが貯まり、ボーナスやフリースピンなどのアイテムと交換できます。
さらに遊雅堂(yuugado)はライブカジノ(インスタントルーレットなど)、テーブルゲーム(3hand casino Hold’emなど)、スロット(Stacks of Jacksなど)などのカジノゲームだけではなくゴルフやゴルフなどのスポーツベットも導入されており、運営歴が浅いですがすでに人気のオンカジです。
 
遊雅堂は仮想通貨(ビットコイン)以外にも、リップル(ripple),イーサリアム(ETH),ライトコイン(litecoin),ビットコインキャッシュの仮想通貨で入金や出金が可能です。
 
遊雅堂
 
優雅堂にビットコイン(BTC)で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(bitcoin)を送付して入金します。
※遊雅堂では入金額相当の暗号資産を送付量は自分で計算しないといけないのでご注意ください。
 
遊雅堂
 
一方優雅堂から仮想通貨(ビットコイン(BTC))で出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とDMMビットコイン,Coincheck,GMOコイン,ビットフライヤーなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
優雅堂の仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
1円
入金限度額(1回)
125万円
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
5,250円
最高出金額(1回)
125万円
出金手数料
無料
出金時間 ※1
4時間37分
本人確認
必要

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は管理人が実際に遊雅堂から仮想通貨で出金した時のものです。

遊雅堂の仮想通貨(ビットコイン)での入金や出金のすぐれている点
・出金スピードが早い(数十分~数時間程度)

遊雅堂(yuugado)のビットコインでの入金や出金の短所
・1回当たりの最高入金額(125万円),出金限度額(125万円)があまり大きくない
・入金や出金時にビットコイン(bitcoin)⇔日本円に両替されるため差損が発生する

優雅堂は入金限度額,出金上限額があまり大きくないので、2000万円などの高額の入出金を行うハイローラーにはやや使いづらいネットカジノです。
 
なお遊雅堂(ゆうがどう)はアカウント認証(本人確認)が必要なオンラインカジノなので、出金時には通常はアカウント認証をしなければなりません。
※本人認証(アカウント認証)が必要になる明確な基準は公開されていません
 
遊雅堂にビットコインで入金や出金する仕方については、以下のページで丁寧に説明していますので参考にしてください。
⇒遊雅堂にビットコインで入金や出金する方法を解説
 
遊雅堂(yuugado)の詳細については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒遊雅堂の登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

カジ旅(casitabi)

カジ旅
 
casitabiは
・入金ボーナスが4回目まで最大500ドルと充実している
・イーサリアム,リップル(XRP),ビットコインなどの仮想通貨での入金や出金ができる
・日本初のロールプレイングゲーム型オンカジである
という良い点があり、
・テーブルゲーム(Double Exposure Blackjackなど)
・スロット(Five Star Luxuryなど)
・ライブカジノ(カリビアンスタッドポーカーなど)
などのゲームで稼ぎまくることができるオンカジです。
 
カジ旅は他のネットカジノとは異なりRPGをコンセプトにしています。
 
スロット(Street Racerなど)、ライブカジノ(ジャパニーズルーレットなど)、テーブルゲーム(3Card Poker Deluxeなど)などのゲームをプレイしてポイントをためるとボス戦になり、倒してゲームを進めるRPGのような感覚でオンカジをプレイできます。
 
ボスを倒すことでゲーム内通貨「ルビー」を獲得できて、ルビーはボーナスやフリースピンと交換できます。
 
またcasitabiには他のオンカジにはない通常の6倍の速さでスロットをプレイ可能な「Blitz(ブリッツ)モード」という画期的なシステムがあります。
 
ですのでカジ旅は大当たりまで飛ばして高速でスロットをプレイしたいプレイヤーには非常に快適です。スロットユーザーは一度試してみる価値があります。
 
casitabiはビットコイン以外にも、イーサリアム(ETH),リップル(ripple)の仮想通貨で入金や出金ができます。
 
カジ旅
 
カジ旅に仮想通貨で入金する場合、上の図のように入金方法で「仮想通貨」→「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(BTC)を送付して入金します。
※カジ旅では入金額相当の暗号資産(ビットコイン(bitcoin))を送付量は自分で計算しないといけないのでご了承ください。
 
カジ旅
 
一方カジ旅から暗号資産で出金する場合、上の図のように出金方法で「仮想通貨」→「bitcoin」を選択したのち出金額とビットフライヤー,コインチェック,DMMBitcoin,GMOコインなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
カジ旅のビットコイン(BTC)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
15ドル
入金上限額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
15ドル
出金上限額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
3時間27分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は管理人が実際にcasitabiから暗号資産で出金した時のものです。

カジ旅のビットコインでの入金や出金の長所
・出金時間が早い(数十分~数時間程度)

カジ旅のビットコインでの入金や出金の欠点
・1回当たりの入金限度額(1万ドル),最高出金額(1万ドル)があまり大きくない
・入金や出金時にビットコイン(bitcoin)⇔ドルに両替されるため差損が発生する

カジ旅は暗号資産などの仮想通貨での出金時間は数十分~数時間程度と早いですが、入金限度額,最高出金額があまり大きくないです。
 
なおカジ旅は本人認証が必要なオンラインカジノなので、ビットコイン(BTC)で初回出金する場合、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)を行う必要がありますのでご注意ください。
 
casitabiにビットコイン(bitcoin)で入金や出金する仕方については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒カジ旅にビットコインで入金や出金する方法を解説
 
カジ旅の詳細については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。
⇒カジ旅の登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

カジノミー(casinome)

カジノミー
 
カジノミーは
・Curacao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なネットカジノである
・ビットコイン(BTC),イーサリアム,リップル,ライトコイン(litecoin)などの仮想通貨での入金や出金ができる
・入金ボーナスとしてフリースピンがもらえる
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(スピードルーレットなど)
・テーブルゲーム(VJ Blackjackなど)
・スロット(Kong’s Templeなど)
などのゲームで儲けることができるオンラインカジノです。
 
カジノミー(casinome)は暗号資産以外にも、リップル,イーサリアム,ライトコイン,ビットコインキャッシュ(bitcoincash)の仮想通貨で入金や出金ができます。
 
カジノミー
 
カジノミーは先ほど述べたカジ旅と運営会社が同じなので、仮想通貨での入出金手順もカジ旅と同じです。
 
カジノミーのビットコイン(bitcoin)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
15ドル
最高入金額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
15ドル
最高出金額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
3時間46分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は僕が実際にカジノミーから暗号資産で出金した時のものです。

カジノミーのビットコイン(BTC)での入金や出金の良い点
・出金時間が早い(数十分~数時間程度)

カジノミーの仮想通貨での入金や出金の短所
・1回当たりの入金上限額(1万ドル),出金上限額(1万ドル)があまり大きくない
・入金や出金時に仮想通貨⇔ドルに換金されるため差損が発生する

カジノミーは先ほど申し上げたcasitabiと運営会社が同じなので、ビットコインなどの仮想通貨での入金や出金のスペックはカジ旅と同じです。
 
なおカジ旅はアカウント認証(本人認証)が必要なオンラインカジノなので、暗号資産(ビットコイン(bitcoin))で初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ず本人認証を行わなければなりませんのでご了承ください。
 
カジノミーに暗号資産(ビットコイン(bitcoin))で入金や出金するやり方については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒カジノミーにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
カジノミーの詳細については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒カジノミーの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ライブカジノハウス(livecasinohouse)

ライブカジノハウス
 
ライブカジノハウスは
・多彩な入金や出金方法に対応している
・リベートボーナスやスピンクレジットなどのプロモーションが充実している
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(ルーレットライブなど)
・テーブルゲーム(Blackjack Classicなど)
・スロット(Slingo Xing Yun Xianなど)
などのゲームを堪能することができるオンカジです。
 
ライブカジノハウス(livecasinohouse)は仮想通貨以外にも、リップル,イーサリアム(ETH),ライトコイン(LTC),ビットコインキャッシュの仮想通貨で入金や出金することができます。
 
ライブカジノハウス
 
ライブカジノハウスに仮想通貨で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(bitcoin)を送付して入金します。
※ライブカジノハウス(livecasinohouse)では入金額相当の暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))を送付量は自分で計算するというやや面倒くさい作業を行わなければなりません。
 
ライブカジノハウスのビットコイン(bitcoin)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
10ドル
入金限度額(1回)
5,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
10ドル
最高出金額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
7分
本人確認
必要

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は自分が実際にlivecasinohouse(ライブカジノハウス)から仮想通貨(ビットコイン)で出金した時のものです。

ライブカジノハウスのビットコインでの入金や出金のメリット
・出金スピードが非常に早い(数分~数十分程度)

ライブカジノハウス(livecasinohouse)のビットコイン(bitcoin)での入金や出金の悪い点
・1回当たりの入金限度額(5000ドル),最高出金額(1万ドル)があまり大きくない
・入金や出金時に仮想通貨⇔ドルに両替されるため差損が発生する

ライブカジノハウス
 
ライブカジノハウスはビットコイン(BTC)などの暗号資産では数分~数十分位が出金時間が非常に早いですが、最高入金額,出金限度額が少ないので、1000万円などの高額の入金や出金を行うハイローラーにはやや使いづらいインターネットカジノです。
 
なおライブカジノハウス(livecasinohouse)は本人確認(KYC)が必要なオンラインカジノなので、出金時には通常は本人確認を行う必要があります。
※本人確認が必要になる明確な基準は公開されていません。
 
ライブカジノハウスに仮想通貨で入金や出金するやり方については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒ライブカジノハウスにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
livecasinohouse(ライブカジノハウス)の詳細については、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒ライブカジノハウスの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ミスティーノカジノ(mystino)

ミスティーノ
 
Mystino casinoは
・出金時間が早い
・10ドルの登録ボーナスが進呈される
・キュラソー政府が発行しているCuracao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なインターネットカジノである
というすぐれている点があり、
・ライブカジノ(スピードオートルーレットなど)
・テーブルゲーム(3hand casino Hold’emなど)
・スロット(Apocalypse Questなど)
などのゲームで儲けることができるオンラインカジノです。
 
Mystinoは2020年に設立された新鋭のネットカジノで、複雑なルールではなくシンプルにスロット(Marching Legionsなど)、ライブカジノ(ツーハンドカジノホールデムなど)、テーブルゲーム(Roulette Neoなど)などのゲームを楽しみたいという日本人プレイヤーの声を元に誕生しました。
 
通常オンラインカジノのボーナスは複雑な出金条件がありますがMystinoのボーナスにはそういった出金条件がないため、面倒なルールに縛られずネットカジノを楽しめます。
 
またミスティカジノはスロット(Ganesha Fortuneなど)、ライブカジノ(ダブルボールルーレットなど)、テーブルゲーム(Russian Pokerなど)などのゲームをプレイするたびにベット額の一部が蓄積されて、不定期でキャッシュバックされるという「サプライズキャッシュバック」もあります。
ミスティカジノはそのほかにも日本語でのゲーム検索機能や、入出金の解説動画などユーザーを第一に考えたサービスが評判のオンラインカジノです。
 
ミスティーノカジノ(Mystino)は仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))以外にも、リップル,イーサリアム(ETH),ライトコイン,テザー(USDT),ビットコインキャッシュの仮想通貨で入金や出金ができます。
 
ミスティーノ
 
ミスティカジノに仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金や出金する場合、
・仮想通貨
・CoinsPaid
の2つのメニューがありますが、どちらも手順はほぼ同じです。
 
ミスティーノカジノ(Mystino)のビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
50ドル
入金上限額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
100ドル
最高出金額(1回)
10,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
1時間26分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している出金時間(出金日数)は私が実際にミスティーノカジノから暗号資産(ビットコイン(BTC))で出金した時のものです。

ミスティーノの暗号通貨(ビットコイン)での入金や出金のメリット
・出金時間が早い(数十分~数時間程度)

ミスティーノの暗号資産での入金や出金の短所
・1回当たりの入金上限額(1万ドル),出金上限額(1万ドル)があまり大きくない
・最低出金額が100ドルとやや大きい
・入金や出金時にビットコイン⇔ドルに両替されるため差損が発生する

ミスティーノの仮想通貨などの暗号資産での入金や出金のスペックは、他のインターネットカジノと比べて平均的です。
 
なおミスティーノはアカウント認証(KYC)が必要なオンカジなので、仮想通貨(ビットコイン)で初回出金する場合、出金額の大小にかかわらず必ず本人確認を行わなければなりませんのでご注意ください。
 
ミスティーノカジノにビットコイン(bitcoin)で入金や出金する仕方については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒ミスティーノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ミスティーノカジノの詳細については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒ミスティーノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

クイーンカジノ(queencasino)

クイーンカジノ
 
QUEENCASINOは
・30ドルの入金不要ボーナスがもらえる
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金ができる
・VIP制度が充実している
という良い点があり、
・テーブルゲーム(Baccarat Deluxe PGSなど)
・スロット(Orchid Princessなど)
・ライブカジノ(スピードルーレットなど)
などのゲームで稼ぎまくることができるインターネットカジノです。
 
クイーンカジノは小澤マリアや川上奈々美などの有名なセクシー女優をイメージキャラクターとして起用していることで有名なネットカジノです。
 
またクイーンカジノはライブカジノのゲーム配信会社数も13個と多く、さらにはライブカジノ(Brazillian Rouletteなど)、テーブルゲーム(Baccarat Deluxe PGSなど)、スロット(Aztec Gems Deluxeなど)などのカジノゲームだけではなくバーチャルゲームやスポーツベットにもベットできます。
さらにQUEENCASINOではカジノゲームをプレイすると「Q-PON」というポイントが貯まっていき、「Q-PON」はゲーム内のボーナスやフリースピンだけではなくamazonギフト券やノートパソコンなど実物の景品とも交換できます。
 
クイーンカジノの入金で使用できる仮想通貨はビットコインのみです。
 
クイーンカジノ
 
クイーンカジノにビットコイン(bitcoin)で入金する場合、入金方法で「CoinPayment」→「BTC」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当の仮想通貨を送付して入金します。
 
ただしQUEENCASINOでは暗号資産を送付後、トランズアクションIDの入力という少し面倒な作業をする必要があります。
 
QUEENCASINOのビットコイン(BTC)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
10ドル
入金限度額(1回)
5,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
10ドル
最高出金額(1回)
5,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
26時間58分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している出金時間(出金日数)は自分が実際にQUEENCASINOからビットコインで出金した時のものです。

クイーンカジノの仮想通貨での入金や出金のメリット
・特になし

QUEENCASINOの仮想通貨での入金や出金の悪い点
・出金スピードがとても遅い(1~2日ぐらい)
・1回当たりの最高入金額(5000ドル),出金限度額(5000ドル)があまり大きくない
・最低出金額が100ドルとやや大きい
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔ドルに換金されるため差損が発生する

クイーンカジノは入金上限額,出金上限額が少ないので、1000万円などの高額の入金や出金を行うハイローラーには使いづらいオンカジです。
 
なおQUEENCASINOは本人確認が必要なオンラインカジノなので、ビットコイン(bitcoin)で初回出金する場合、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)を行う必要がありますのでご了承ください。
 
クイーンカジノに仮想通貨で入金や出金する方法については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒クイーンカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
QUEENCASINOの詳細については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒クイーンカジノの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

カジノフライデー(casinofriday)

カジノフライデー
 
casinofriday(カジノフライデー)は
・最大500ドルの入金ボーナスがもらえる
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる
・チャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実している
というすぐれている点があり、
・スロット(Dragon Match Megawaysなど)
・ライブカジノ(ツーハンドカジノホールデムなど)
・テーブルゲーム(Casino Hold’emなど)
などのゲームを楽しむことができるオンラインカジノです。
 
フライデーカジノは暗号資産(ビットコイン(bitcoin))以外にも、イーサリアム(Ethereum),ライトコイン(LTC)の仮想通貨で入金や出金ができます。
 
カジノフライデー
 
カジノフライデーからビットコインで入金や出金する場合、上の図のように入出金方法で「bitcoin」を選択したのち入金や出金額と暗号通貨の送付、受取アドレスを入力して入出金します。
 
casinofridayのビットコイン(BTC)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
40ドル
最高入金額(1回)
1,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
40ドル
最高出金額(1回)
2,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
15時間32分
本人確認

※1 掲載している入金、出金時間(出金日数)は自分が実際にcasinofridayからビットコイン(bitcoin)で出金した時のものです。

カジノフライデー(casinofriday)のビットコイン(bitcoin)での入金や出金のすぐれている点
・特になし

casinofridayのビットコインでの入金や出金の短所
・出金スピードが遅い(数時間~24時間程度)
・1回当たりの入金上限額(1000ドル),出金限度額(2000ドル)が小さい
・入金や出金時に仮想通貨(ビットコイン)⇔ドルに換金されるため差損が発生する

カジノフライデー(casinofriday)は暗号通貨(ビットコイン)などの暗号通貨での出金時間が数時間~24時間位と遅いうえに、入金限度額,最高出金額も少ないので正直使いづらいオンカジです。
 
なおフライデーカジノは本人確認(KYC)が必要なネットカジノなので、暗号資産(ビットコイン(BTC))で初回出金する場合、出金額の大小にかかわらず必ず本人確認(KYC)をしなければなりませんのでご注意ください。
 
カジノフライデー(casinofriday)に仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金や出金する方法については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒カジノフライデーにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
カジノフライデーの詳細については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒カジノフライデーの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

カジノデイズ(casinodays)

カジノデイズ
 
カジノデイズは
・ロイヤルプレイヤー(VIP)には最大20%のキャッシュバックがもらえる
・ライブチャットやメールによるオンラインの日本語サポートが充実している
・入金や出金手数料が無料である
という良い点があり、
・スロット(Ali Baba NJPなど)
・ライブカジノ(プントバンコなど)
・テーブルゲーム(Red Tiger’s Rouletteなど)
などのゲームで荒稼ぎすることができるオンラインカジノです。
 
カジノデイズはビットコイン(bitcoin)以外にも、ライトコイン(litecoin),イーサリアム,リップル(ripple),ビットコインキャッシュ,テザー(USDT)の仮想通貨で入金や出金ができます。
 
カジノデイズ
 
カジノデイズで暗号資産で入出金する場合、上の図のように入金や出金方法で「仮想通貨」→「BTC」を選択したのち入金や出金額と暗号資産の送付、受取アドレスを入力して入出金します。
 
カジノデイズのビットコイン(BTC)による入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
12ドル
最高入金額(1回)
50,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
9分
最低出金額
18ドル
最高出金額(1回)
50,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
36時間10分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は私が実際にカジノデイズから仮想通貨で出金した時のものです。

カジノデイズの暗号通貨での入金や出金の良い点
・1回当たりの入金上限額,出金上限額が大きい(50000ドル)

カジノデイズのビットコイン(bitcoin)での入金や出金の悪い点
・出金スピードがとても遅い(24時間~48時間ぐらい)
・入金や出金時にビットコイン(BTC)⇔ドルに変換されるため差損が発生する

casinodaysはビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨での出金スピードが24時間~48時間ぐらいと非常に遅いので、使っているとややイライラするネットカジノです(^▽^)
 
なおカジノデイズはアカウント認証が必要なインターネットカジノなので、仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で初回出金する場合、出金額の大小にかかわらず必ず本人確認(アカウント認証)を行う必要がありますのでご了承ください。
 
カジノデイズにビットコイン(bitcoin)で入金や出金するやり方については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒カジノデイズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
カジノデイズの詳細については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒カジノデイズの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

カジノシークレット(casinosecret)

カジノシークレット
 
カジノシークレットは
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金ができる
・最大50%の初回入金キャッシュバックがある
・Curacao Interactive Licensing N.Vというライセンスを取得している安心安全なネットカジノである
というメリットがあり、
・スロット(Wheel of Fortuneなど)
・ライブカジノ(手数料なしバカラなど)
・テーブルゲーム(High Hand Holdem Pokerなど)
などのゲームで稼ぐことができるネットカジノです。
 
カジノシークレットの長所は何といってもキャッシュバックシステムで、
・初回入金後にもらえる「初回入金キャッシュバック」
・2回目の入金以降に進呈される「インスタントキャッシュバック」
の2種類があり、どちらもテーブルゲーム(French Rouletteなど)、スロット(Bubble Fruitsなど)、ライブカジノ(ルーレットライブなど)などのゲームで負けた際ベット額の一部がキャッシュバックされるシステムとなっています。
 
カジノシークレットのキャッシュバックはボーナス枠ではなくキャッシュとして返ってくるため、出金条件は一切なくそのままゲームで使うこともできますしそのまま出金も可能です。
 
またカジノシークレットではバカラやブラックジャックで専用のライブカジノスタジオが用意されており、経験豊富なディーラーによる洗練されたディーリングで高級感が味わえます。
 
カジノシークレット(casinosecret)の入金や出金で使える仮想通貨は仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))のみです。
 
カジノシークレット
 
カジノシークレットに暗号通貨(ビットコイン)で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(BTC)を送付して入金します。
 
カジノシークレット
 
一方カジノシークレットからビットコインで出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とビットポイント,Liquid by Quoine,バイナンス,ラインビットマックス,ビットバンク,GMOコイン,DMMBitcoin,コインチェック,bitFlyer(ビットフライヤー)などの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
カジノシークレット(casinosecret)のビットコインによる入出金の詳細を表で示します。

最低入金額
20ドル
入金限度額(1回)
20,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分
最低出金額
200ドル
出金上限額(1回)
20,000ドル
出金手数料
無料
出金時間 ※1
9時間30分
本人確認
初回出金時必要

※1 掲載している入金、出金スピード(出金日数)は私が実際にカジノシークレットからビットコイン(bitcoin)で出金した時のものです。

カジノシークレットの暗号通貨(ビットコイン)での入金や出金の長所
・1回当たりの最高入金額,出金限度額が大きい(20,000ドル)
・入金額が500ドル未満の場合入金額の1.7%の入金手数料がかかる

カジノシークレットのビットコイン(BTC)での入金や出金の欠点
・出金スピードがやや遅い(数時間~24時間位)
・入金や出金時にビットコイン⇔ドルに変換されるため差損が発生する

カジノシークレットは暗号資産(ビットコイン(bitcoin))などの仮想通貨で入出金する場合入金手数料がかかったり出金時間もあまり早くないので、仮想通貨(ビットコイン(BTC))などの仮想通貨で入出金するにはあまり向いていないオンラインカジノです。
 
なおカジノシークレット(casinosecret)は本人確認が必要なオンラインカジノなので、ビットコインで初回出金する際は、出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(本人認証)をする必要がありますのでご注意ください。
 
カジノシークレットにビットコインで入金や出金する方法については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒カジノシークレットにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
カジノシークレット(casinosecret)の詳細については、以下のページで分かりやすく解説していますので参照してください。
⇒カジノシークレットの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

スポーツベットアイオー(sportsbetio)

スポーツベットアイオー
 
ブックメーカーアイオーは2016年に運営を開始した、
・出金時に原則としてアカウント認証(KYC)が不要である
・「mBet Solutions NV」という企業が運営している信用できるオンラインカジノである
・多くの種類の暗号通貨での入出金に対応している
というすぐれている点があるブックメーカーです。
 
スポーツベットアイオーはハンドボールやラグビーなどのスポーツベットがメインのサイトですが、テーブルゲーム(Texas Holdemなど)、スロット(Pink Elephants2など)、ライブカジノ(トリプルカードポーカーなど)などのカジノゲームも楽しめます。
 
スポーツベットアイオー
 
スポーツアイオーはビットコイン(BTC)以外にも、イーサリアム(ETH),リップル(ripple),ライトコイン(LTC),トロン,テザー,バイナンスコイン,ドージコイン(DOGE),カルダノ,SOCなど実に多彩な仮想通貨で入金や出金することができます。
 
アイオーベットは先ほどお話ししたビットカジノと運営会社が同じなので、入出金システムもビットカジノと同じように仮想通貨、法定通貨ごとにウォレットが分かれています。
 
従って仮想通貨で入出金する場合仮想通貨の通貨ウォレットを選択してから入金や出金手続きを行います。
 
なお通貨ごとにウォレットが分かれているため、暗号資産(ビットコイン(bitcoin))からイーサリアム(Ethereum)などサイト内で他の通貨ウォレットに資金移動はできないのでご注意ください。
 
アイオーベットにビットコインで入金や出金するやり方については、以下のページで説明していますので参照してください。
⇒スポーツベットアイオーにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
スポーツベットアイオーの登録方法や始め方、評判などサイトの詳細については、以下のページで詳細に説明していますので参照してください。
⇒スポーツベットアイオーの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ビーベット(beebet)

BeeBet
 
ビーベットは2020年に運営を開始した、
・チャットやメールによる24時間対応日本語サポートが充実している
・入金反映時間、出金スピード(出金日数)が早い
・スポーツベットがメインだがカジのゲームも遊べる
という良い点があるスポーツベット(オンラインカジノ)です。
 
ビーベットのメインはゴルフやアイスホッケーなどスポーツベットですが、テーブルゲーム(French Rouletteなど)、スロット(Hellcatrazなど)、ライブカジノ(フットボールスタジオなど)などのカジノゲームも楽しめます。
 
BeeBetの入金や出金で使用できる暗号通貨はビットコイン(bitcoin)のみです。
 
BeeBet
 
BeeBetに暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))で入金する場合、上の図のように入金方法で「bitcoin」を選択して入金額を入力したのち、送付先アドレスに入金額相当のビットコイン(BTC)を送付して入金します。
 
BeeBet
 
一方ビーベットから仮想通貨(ビットコイン)で出金する場合、上の図のように出金方法で「bitcoin」を選択したのち出金額とビットフライヤー(bitFlyer),Coincheck,DMMBitcoin,GMOコイン,リキッドバイコイン,BINANCE,ビットポイント,ビットバンク,ラインビットマックス,bitbank,bitpointなどの出金する仮想通貨取引所の受け取りアドレスを入力して出金します。
 
BeeBetに暗号資産で入金や出金するやり方については、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒BeeBetにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ビーベットの登録方法や始め方、評判などサイトの詳細については、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒BeeBetの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ラッキーニッキー(luckyniki)

ラッキーニッキー
 
ラッキーニッキーカジノ(luckyniki)は
・チャットやメールによるオンラインの日本語サポートが充実している
・銀行振込(銀行送金)で入金ができる
・VIP制度が充実している
という長所があり、
・テーブルゲーム(European Blackjack MHなど)
・スロット(Wish Upon a Jackpot Megawaysなど)
・ライブカジノ(スピードオートルーレットなど)
などのゲームで儲けることができるインターネットカジノです。
 
ラッキーニッキー(luckyniki)は美少女キャラクターが印象的で親しみやすい雰囲気が特徴で、入金ボーナスやフリースピンなどのキャンペーンも充実しています。
 
ラッキーニッキーカジノのウェルカムボーナスは入金額の100%の最大1000ドルの初回入金ボーナスか、初回入金額の50%のキャッシュバックから選べます。
 
さらにラッキーニッキーカジノ(luckyniki)ではライブカジノ(メガボールなど)、テーブルゲーム(PnG European Roulette Proなど)、スロット(Fortune Lionsなど)などのゲームをプレイしてVIPレベルが昇格すると、日本人の専属VIPマネージャーがついて特別なおもてなしを受けることができます。
 
ラッキーニッキー(luckyniki)では初心者プレイヤーからVIPユーザーまでおすすめのネットカジノです。
 
ラッキーニッキーカジノはビットコイン(bitcoin)による入金は可能ですが出金には非対応ですのでご注意ください。
※ラッキーニッキーカジノ(luckyniki)に仮想通貨で入金した場合に使える出金方法はベガウォレット(Vega Wallet)のみです。
 
luckyniki(ラッキーニッキー)のビットコインによる入金の詳細を表で示します。

最低入金額
10ドル
入金限度額(1回)
10,000ドル
入金手数料
無料
入金時間
即時~数分

※1 掲載している出金スピード(出金日数)は私が実際にラッキーニッキー(luckyniki)からビットコインで出金した時のものです。

ラッキーニッキー(luckyniki)の暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))での入金や出金のメリット
・特になし

luckyniki(ラッキーニッキー)のビットコインでの入金や出金の欠点
・出金には非対応
・1回当たりの最高入金額(10000ドル)があまり大きくない
・入金や出金時に暗号資産(ビットコイン(BTC))⇔ドルに変換されるため差損が発生する

ラッキーニッキーは仮想通貨などの仮想通貨などの入金のみ対応で出金には非対応というとても使いづらいシステムなので、仮想通貨などの暗号通貨で入出金したいプレイヤーは他のオンカジを利用してください。
 
ラッキーニッキーカジノにビットコイン(BTC)で入金する方法については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒ラッキーニッキーにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
ラッキーニッキーカジノ(luckyniki)の詳細については、以下のページで詳しく解説していますので参照してください。
⇒ラッキーニッキーの登録方法や評判,特徴を徹底解説
 

 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

ビットコインでの目的別オンラインカジノ(オンカジ)ランキング

ここではビットコイン(BTC)で入出金する場合に、
・出金時間(出金日数)が早い
・入金限度額,最高出金額が大きい
オンラインカジノをランキング形式で紹介します。
 

ビットコインで出金時間(出金日数)が早いオンラインカジノ(オンカジ)ランキング

まずはビットコインでの出金で出金スピード(出金日数)が早いオンカジをランキング形式で紹介します。
※記載している出金時間(出金日数)は、管理人が実際にそのインターネットカジノからビットコインで出金した時のものです。
 

1位 ライブカジノハウス(livecasinohouse)

livecasinohouse(ライブカジノハウス)のビットコインでの出金の出金時間(出金日数) 7分
出金手数料は無料、出金限度額は10,000ドル(約100万円)
⇒ライブカジノハウスにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

2位 ワンダーカジノ(wondercasino)

ワンダーカジノのビットコイン(bitcoin)での出金の出金スピード(出金日数) 11分
出金手数料無料、最高出金額は100,000ドル(約1000万円)
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

2位 ビットスターズ(bitstarz)

ビットスターズのビットコイン(bitcoin)での出金の出金スピード(出金日数) 11分
出金手数料無料、出金限度額は10BTC(約5000万円)
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

4位 エルドアカジノ(eldoahcasino)

エルドアカジノのビットコイン(BTC)での出金の出金スピード(出金日数) 13分
出金手数料は0.0001BTC、最高出金額は制限なし(無制限)
⇒エルドアカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

5位 ビットカジノ(bitcasino)

ビットカジノのビットコイン(bitcoin)での出金の出金時間(出金日数) 38分
出金手数料無料、出金限度額は制限なし(無制限)
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

6位 インターカジノ(intercasino)

インターカジノのビットコイン(bitcoin)での出金の出金スピード(出金日数) 48分
出金手数料無料、出金上限額は50,000ドル(約500万円)
⇒インターカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

7位 ユースカジノ(youscasino)

yousカジノのビットコイン(BTC)での出金の出金スピード(出金日数) 56分
出金手数料無料、出金限度額は500,000ドル(約5000万円)
⇒ユースカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

7位 ミラクルカジノ(miraclecasino)

miracleカジノのビットコインでの出金の出金時間(出金日数) 56分
出金手数料無料、最高出金額は制限なし
⇒ミラクルカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

9位 ミスティーノ(mystino)

Mystinoのビットコイン(bitcoin)での出金の出金時間(出金日数) 1時間26分
出金手数料無料、出金限度額は10,000ドル(約100万円)
⇒ミスティーノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

10位 コニベット(konibet)

konibetのビットコイン(bitcoin)での出金の出金スピード(出金日数) 1時間51分
出金手数料無料、出金上限額は100,000ドル(約1000万円)
⇒コニベットにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
以上でビットコインでの出金で出金スピード(出金日数)が早いネットカジノランキングは終了です。
 

ビットコインで入金限度額,最高出金額が大きいオンラインカジノ(オンカジ)ランキング

続いてビットコイン(BTC)での入出金で入金限度額,出金上限額が大きいネットカジノをランキング形式で紹介します。

1位 ビットカジノ(bitcasino)

ビットカジノのビットコインでの
・入金限度額は無制限
・出金上限額は無制限(制限なし)
・出金手数料は無料
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

2位 エルドアカジノ(eldoahcasino)

エルドアカジノのビットコイン(BTC)での
・入金限度額は無制限(制限なし)
・出金上限額は無制限
・出金手数料は0.0001BTC
⇒エルドアカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

3位 ミラクルカジノ(miraclecasino)

miraclecasinoのビットコインでの
・最高入金額は制限なし
・出金限度額は無制限(制限なし)
・出金手数料は無料
⇒ミラクルカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

4位 ビットスターズ(bitstarz)

ビットスターズのビットコイン(BTC)での
・最高入金額は無制限(制限なし)
・出金上限額は10BTC(約5000万円)
・出金手数料は無料
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

5位 ユースカジノ(youscasino)

ユースカジノのビットコイン(BTC)での
・入金上限額は100,000ドル(約1000万円)
・出金限度額は500,000ドル(約5000万円)
・出金手数料は無料
⇒ユースカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

6位 ワンダーカジノ(wondercasino)

wonderカジノのビットコイン(BTC)での
・入金上限額は150,000ドル(約1500万円)
・最高出金額は100,000ドル(約1000万円)
・出金手数料は無料
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

7位 コニベット(konibet)

コニベットのビットコインでの
・最高入金額は100,000ドル(約1000万円)
・出金上限額は100,000ドル(約1000万円)
・出金手数料は無料
⇒コニベットにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

8位 ベラジョンカジノ(verajohn)

Vera&Johnのビットコインでの
・入金限度額は50,000ドル(約500万円)
・出金上限額は50,000ドル(約500万円)
・出金手数料は無料
⇒ベラジョンカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

7位 インターカジノ(intercasino)

インターカジノ(intercasino)のビットコインでの
・入金上限額は50,000ドル(約500万円)
・出金上限額は50,000ドル(約500万円)
・出金手数料は無料
⇒インターカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
以上でビットコイン(bitcoin)での入出金で入金限度額,出金上限額が大きいオンラインカジノランキングは終了です。
 

ビットコインで入金や出金する場合本人確認(アカウント認証)不要のオンラインカジノ(オンカジ)

次はビットコイン(BTC)などの暗号資産での出金時に原則として本人確認(アカウント認証)不要のオンラインカジノをランキング形式で紹介します。
※ただし資金洗浄(マネーロンダリング)のような行為や不正プレイなどの疑いがあった場合やその他の事由により、アカウント認証を要求された場合は行わなければならないのでご注意ください。
 

1位 ビットカジノ(bitcasino)

ビットカジノは原則としてビットコイン(BTC)などの仮想通貨を含むすべての入金や出金方法で出金時にアカウント認証(KYC)が不要です。
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

2位 ビットスターズ(bitstarz)

bitstarsは基本的にビットコインなどの仮想通貨を含むすべての入金や出金方法で出金時にアカウント認証(KYC)が不要です。
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

3位 ワンダーカジノ(wondercasino)

wonderカジノではビットコインなどの仮想通貨で出金する場合のみアカウント認証(KYC)が不要です。
※銀行振込(銀行送金)など仮想通貨以外での出金の場合は本人確認(アカウント認証)が必要ですのでご了承ください。
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 

4位 ユースカジノ(youscasino)

ユースカジノではビットコイン(BTC)などの暗号資産で出金する場合のみアカウント認証(本人認証)が不要です。
※電子決済など暗号通貨以外での出金の場合はアカウント認証(本人認証)が必要ですのでご了承ください。
⇒ユースカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
以上でビットコイン(BTC)などの暗号資産での出金時に原則としてアカウント認証(KYC)不要のオンラインカジノランキングは終わりです。
 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

オンラインカジノにビットコインで入出金するメリット

インターネットカジノでは現在

  • 銀行振込(銀行送金)
  • 仮想通貨(ライトコイン(litecoin),ビットコイン,リップル,イーサリアム,ビットコインキャッシュ,テザー)
  • 電子決済(MuchBetter(マッチベター),iWallet,エコペイズ,スティックペイ(Sticpay))

など多くの入出金方法があります。
 
その中でビットコインのような暗号資産でオンラインカジノに入出金する際は、

  • 入金、出金両方に対応しているので、他の入出金手段を使う必要がない
  • 入金手数料、出金手数料が無料
  • 入金限度額,出金限度額が大きい
  • 入金、出金時間が早い
  • 入金や出金の際に必要な情報はビットコインのアドレスだけなので、クレジットカードや銀行口座などの個人情報の入力が不要
  • 本人認証(アカウント認証)不要で出金できるオンカジもある

など、他の入出金方法にはない多くの長所があります。
 

入金、出金両方に対応している

オンラインカジノにビットコインのような仮想通貨で入出金する場合、入金、出金両方に対応しているネットカジノがほとんどです。
 
ですのでオンカジへの入出金に他の入出金手段を使う必要がなく、入出金ともビットコインのような暗号資産のみで完結できます。
 

入金手数料、出金手数料が無料

オンラインカジノにビットコイン(BTC)のような仮想通貨で入金や出金する場合、ほぼすべてのオンラインカジノで入出金手数料が無料です。
 

入金上限額,出金限度額が大きい

すでに述べたようにネットカジノに入金や出金する場合、ビットコインのような仮想通貨以外にも銀行振込(銀行送金)や電子決済などもあります。
 
これらの入金や出金方法の中でビットコインのような仮想通貨は他の入出金方法と比べて入金上限額,最高出金額が大きいことが多いです。
 
ですのでオンカジに200万円や2000万円などの高額な入出金をしたいハイローラーには、ビットコインのような仮想通貨での入出金はおすすめです。
※実際に高額な入金や出金をするハイローラーの多くは、ビットコイン(bitcoin)のような暗号資産を利用しています。
 

入金、出金時間が早い

ビットコインのような仮想通貨は銀行振込(銀行送金)や電子決済などの入出金方法と比べて、入金、出金時間が早いネットカジノが多いです。
 
僕が数多くのオンラインカジノにビットコイン(bitcoin)のような仮想通貨で実際に入金や出金手続きをしてみたところ、
・入金スピードはほとんどのオンラインカジノで概ね10分以内
・出金時間は1時間以内のオンカジも数多くある
という感じです。
 
ですのでオンラインカジノに素早く入金や出金したいというユーザーには、ビットコイン(bitcoin)のような暗号資産での入出金がおすすめです。
 

入出金の際に個人情報の入力が不要

インターネットカジノに銀行振込(銀行送金)で入出金する場合、銀行口座の情報を入力しなければなりませんし、クレジットカードで入金する場合はクレカ番号などの個人情報を入力しなければなりませんが、オンラインカジノにこういった個人情報を入力したくないというユーザーも多いと思います。
 
ベラジョンカジノ
 
ベラジョンカジノ
 
オンカジにビットコインのような仮想通貨で入出金する場合必要な情報は英数字の羅列である暗号資産のアドレスだけなので、銀行口座やクレカ番号など個人情報の入力が不要で匿名性が高いです。
 
ですのでオンカジの入出金の際に個人情報を入力するのに不安を感じているユーザーは、ビットコインのような仮想通貨での入金や出金がおすすめです。
 

本人確認(アカウント認証)不要で出金可能なオンラインカジノもある

すでに述べたようにオンラインカジノにビットコイン(BTC)のような暗号通貨で入金や出金する場合、個人情報の入力が不要で匿名性が高いです。
 
そのためビットコイン(bitcoin)のような仮想通貨で出金する際は、本人認証不要で出金できるオンカジもあります。
 
インターネットカジノのアカウント認証(KYC)は、

  • 本人確認書類(マイナンバーカードなど)
  • 住所確認書類(水道、電気、ガス料金などの公共料金の請求書など)
  • 決済方法確認書類(クレカ,プリペイド,デビットカードのカードの画像)

などの個人情報の提出をする必要がありますので、躊躇するユーザーがいるのも事実です。
 
ですのでオンカジからの出金時に本人認証をしたくないユーザーは、ビットコインのような仮想通貨での入出金がおすすめです。
 
なお当サイトで紹介しているオンカジで、ビットコインのような暗号通貨での出金時に本人確認(KYC)不要で出金可能なネットカジノは、
・ビットカジノ
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・wonderカジノ
⇒ワンダーカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・ビットスターズ
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・賭けリン
⇒賭けっ子リンリンにビットコインで入金や出金する方法を解説
があります。
 
以上でオンラインカジノにビットコインのような暗号通貨で入金や出金する長所の解説は完了です。
 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

ビットコインでオンラインカジノ(オンカジ)に入出金する場合の注意事項

最後にビットコイン(bitcoin)のような仮想通貨でオンラインカジノに入金や出金する場合の注意事項について解説します。
 

ビットコインでの入金や出金は業者の口座が必要

オンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で入金する際は、

  1. ベラジョンカジノの口座開設を行う
  2. ビットコイン(bitcoin)などの暗号通貨を購入可能な業者で入金額相当のビットコインなどの暗号通貨を購入
  3. 購入したビットコインなどの仮想通貨をオンラインカジノに送付して入金する

という手順になります。
 
一方オンラインカジノからビットコイン(bitcoin)などの暗号資産で出金する場合、

  1. オンカジのサイトでビットコイン(bitcoin)などの暗号資産で出金申請をする
  2. お持ちの仮想通貨業者の口座にビットコイン(BTC)などの仮想通貨が着金

という手順になります。
 
ですのでインターネットカジノにビットコイン(BTC)などの暗号資産で入出金する際は、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を購入、受取可能な暗号資産業者の口座が必要となります。
 
ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を購入、受取可能なメジャーな仮想通貨業者はGMOコイン,ビットフライヤー(bitFlyer),DMMBitcoin,コインチェックなどがありますので、事前にこれらの業者のアカウント開設(登録)をしておいてください。
 
なお仮想通貨業者のアカウント開設時にはアカウント認証(KYC)をする必要がありますのでご了承ください。
 

アドレスの入力間違いをすると大変なことになる

オンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で入金や出金入金する場合、
・入金時は暗号資産業者でネットカジノの送付先アドレスを入力して送付
・出金時はオンカジのサイト上で自分の仮想通貨業者の受け取り口座のアドレスを入力
しますが、この送付先や受け取りのアドレスは絶対に間違えないようにしてください。
 
もし送付先や受け取りアドレスが間違えていると、送付や受け取り申請したビットコインは戻ってこなくなり損失が出ますので十分ご注意ください。
 
300万円や2000万円などの高額の入出金の際にアドレスを間違えると、大金を失い泣くに泣けないことになります。
 
そのためネットカジノでビットコイン(BTC)を送付先や受け取りして入金や出金する場合、アドレスが正しく確実に入出金できるかどうかの確認のため、最初の入出金は小額で試すということを強くおすすめします。
 
実際私もオンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で初回の入金や出金する場合は、最低入金や出金額で必ずテストして正常に入金や出金プレイヤーことを確認してから高額の入金や出金を行うようにしています。
 
またビットコインなどの仮想通貨の送付先や受け取りアドレスは英数字で数十文字と長いので入力間違いを防ぐため、アドレスは手入力ではなく必ずコピペしてください。
※オンラインカジノのサイトでも仮想通貨業者のウォレットでも、仮想通貨アドレスのコピー機能があるので、必ず暗号資産アドレスはコピーしてペーストしましょう。
 

ビットコインで入金や出金した場合の通貨の変換について

現在多くのオンカジの通貨はドルが多いですが、オンラインカジノにビットコインなどの暗号資産で入出金する場合、入出金時の通貨の両替はオンカジ側で自動的に行われます。
 

ビットコインで入金する場合の通貨の変換

例えば通貨がドルのネットカジノにビットコイン(BTC)で入金する場合、まずオンカジのサイト上で入金方法でビットコインを選択して入金額をドルで入力すると、その時のビットコインドル(BTCUSD)のレートでの入金額相当のビットコインの送付量が表示されます。
 
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
 
そして表示されたビットコインの送付量を仮想通貨業者の口座から送付すると、自動的にオンラインカジノの通貨(ドルなど)に変換されてアカウントに反映されます。
 
ベラジョンカジノ
 

ビットコインで出金する場合の通貨の変換

同様に通貨がドルのネットカジノからビットコインで出金する場合、まずオンカジのサイト上で出金方法でビットコインを選択して出金額をドルで入力します。
 
ベラジョンカジノ
 
するとその時のビットコインドル(BTCUSD)のレートで自動的にネットカジノの通貨(ドルなど)からビットコインに両替されて仮想通貨業者の口座に着金します。
 
ベラジョンカジノ
 
ですのでインターネットカジノにビットコイン(BTC)などの暗号資産で入金や出金する場合、プレイヤー側では通貨の換金など手間がかかる手続きは一切いりません。
 
以上でネットカジノにビットコイン(bitcoin)などの暗号通貨で入出金する場合の通貨の変換についての説明は終了です。

オンラインカジノにビットコインで入出金する場合の手数料

インターネットカジノにビットコインなどの仮想通貨で入金や出金する場合、ネットカジノでは「入出金手数料無料」と記載されている場合が多いですが実際は、
・入出金時の通貨の両替に伴う手数料
・仮想通貨業者でのビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の購入手数料
・入金時のビットコインなどの暗号通貨の送付手数料
の3種類の手数料がかかります。
 

入金や出金時の通貨の変換に伴う手数料

すでにお話ししたようにオンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で入出金する場合、入金や出金時にビットコインからドルなどのオンラインカジノの通貨に自動的に換金されます。
 
この際に例えばインターネットカジノの通貨がドルの場合ビットコインドル(BTCUSD)のレートで換金されるわけですが、私が調査した結果この入金や出金時にネットカジノ側から提示されるレートが公式レートより不利なレートを提示されることが多いです。
 
下の図は僕が2022年5月6日にミラクルカジノにビットコイン(bitcoin)で入金した時の図ですが、70ドルを入金申請した際に表示されたビットコイン(BTC)の送付量が0.00204BTCでしたのでmiraclecasinoから入金時に提示されたビットコインドル(BTCUSD)のレートは、
70ドル÷0.00204BTC=34313 BTCUSD
です。
 
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
 
一方ネットで調べたこの日のビットコインドル(BTCUSD)のレートは36029 BTCUSDでしたので、ミラクルカジノから提示されたレートは公式レートより約5%も不利なレートでした。
 
続いて下の図は僕が2022年5月6日にミラクルカジノからビットコイン(bitcoin)で出金した時の図ですが、49ドルを入金申請した際に受け取ったビットコイン(bitcoin)が0.001302BTCでしたのでmiracleカジノから出金時に提示されたビットコインドル(BTCUSD)のレートは、
49ドル÷0.001302BTC=37634 BTCUSD
です。
 
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
 
一方ネットで調べたこの日のビットコインドル(BTCUSD)のレートは36029 BTCUSDでしたので、miraclecasinoから提示されたレートは公式レートより約4%も不利なレートでした。
 
このようにオンラインカジノにビットコイン(bitcoin)のような仮想通貨で入金や出金する場合、通貨の変換で片道数%、往復で10%近い換金手数料を取られますのでご了承ください。
 
ですのでオンラインカジノにビットコイン(BTC)で入金や出金する場合にこの換金手数料を取られないようには、ビットコイン(BTC)の通貨ウォレットがあり通貨の換金が不要でビットコイン(BTC)のままゲームが楽しめるオンラインカジノを利用すればいいわけです。
 
ビットコイン(bitcoin)の通貨ウォレットがあるオンカジは現状では、
・bitcasino
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・bitstars
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
の2つのみとなります。
 
以上でネットカジノにビットコイン(BTC)などの暗号通貨で入出金する場合に発生する通貨の両替に伴う手数料の説明は完了です。
 

仮想通貨業者でのビットコインなどの仮想通貨の購入手数料

ネットカジノにビットコインなどの暗号資産を送付して入金する場合、事前に仮想通貨業者で入金額相当のビットコイン(BTC)の購入をする必要があります。
 
その際に仮想通貨業者でビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の購入手数料がかかります。
 
ビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨を購入できる国内の大手の仮想通貨業者はGMOコイン,ビットフライヤー(bitFlyer),DMMビットコイン,コインチェックなどがあり、業者によって購入手数料は異なりますので、これらの仮想通貨業者のビットコインの購入手数料を表で示します。

ビットフライヤー
0.1%~6.0%
コインチェック
0.1~5.0%
DMMビットコイン
1.5%程度
GMOコイン
0.05%

※購入手数料は購入量に対する割合(%)

入金時のビットコインなどの仮想通貨の送付手数料

オンラインカジノにビットコイン(bitcoin)などの暗号通貨を送付して入金する場合、仮想通貨業者によっては送付手数料が発生します。
 
ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を送付できる国内のメジャーな仮想通貨業者はビットフライヤー,GMOコイン,DMMビットコイン,コインチェックなどがあり、業者によって送付手数料は異なりますので、これらの仮想通貨業者のビットコイン(BTC)の送付手数料を表で示します。

ビットフライヤー
0.0004BTC
コインチェック
0.001BTC
DMMビットコイン
0.0008BTC
GMOコイン
無料

※送付手数料は送付量には関係なく1回当たりの金額
 

手数料のまとめ

このようにオンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で入出金する場合サイト上では手数料無料と書いてあっても実際は、
・入金や出金時の通貨の両替に伴う手数料 往復で10%ぐらい
・仮想通貨業者でのビットコイン(BTC)などの仮想通貨の購入手数料 購入量の1~数%程度
・入金時のビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の送付手数料
3種類の手数料が発生し、これらの手数料の合計すると結構な手数料を取られるのでご了承ください。
 

ビットコインでの入出金はレート変動の影響を受ける

すでに述べたようにビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入金や出金する場合、
・入金時はビットコイン(bitcoin)→ドル
・出金時はドル→ビットコイン
に自動的に変換されます。
 
従ってネットカジノにビットコイン(bitcoin)などの暗号資産で入金や出金をする場合、暗号資産のレート変動の影響を受けます。
 
またあなたもご存じかもしれませんが、特にビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨はレート変動は大きいことで知られています。
 
たとえばあなたがインターネットカジノにビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入金して、
・スロット(AnnihilatorやThe Dog Houseなど)
・ライブカジノ(フリーベットブラックジャックやジャパニーズルーレットなど)
・テーブルゲーム(Blackjack X Changeや3Card Poker Deluxeなど)
などのゲームで遊んで損益がほぼトントン(勝ち負けなし)だったとしても、出金時のビットコイン/ドルが入金時から大きく変動していると、レート変動の差益で損失や利益が出ることがあります。
 
この点についてもう少し具体的に解説しましょう。
 
オンラインカジノ
 
上の図は2021年6月~2022年5月のビットコイン/ドル(BTC/USD)のチャートですが、この間はロシア軍のウクライナ侵攻やテスラの社長のイーロンマスク氏がビットコインを大量購入したことなどもありビットコイン/ドルのレートは、
・最安値は約30000
・最高値は約68000
ととても大きな変動がありました。
 
例えばあなたがビットコイン/ドル(BTC/USD)のレートが30000の時に、ネットカジノに10000ドル入金するには、
・10000ドル÷30000(BTCUSD)=0.33BTC
のビットコイン(bitcoin)が必要となります。
 
この場合あなたは、先ほど述べた仮想通貨業者で10000ドルで0.33BTC分のビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨を購入してオンラインカジノに送付して入金します。
 
そして入金した10000ドルでオンラインカジノであなたは
・ライブカジノ(スピードブラックジャックやスピードオートルーレットなど)
・テーブルゲーム(Blackjack X ChangeやBaccarat Supremeなど)
・スロット(Diamond BlitzやTechno Tumbleなど)
などのゲームで遊んだ後に仮に利益も損失も出ずに残高が10000ドルだったとしましょう。
 
そしてオンカジから残高の10000ドルをビットコインで出金しようとしたときに、ビットコイン/ドル(BTC/USD)のレートが68000に暴騰していたとすると、
・10000ドル÷68000(BTC/USD)=0.147BTC
しか戻ってこないことになります。
 
つまりオンラインカジノのゲームでは損得がなかったにもかかわらず、0.33BTCを入金して0.147BTCしか戻ってこないことになりますので、大きく損失を出してしまったことになります。
 
一方これとは逆にオンラインカジノへの
・入金時のレートが68000 BTCUSD
・出金時のレートが30000 BTCUSD
の場合はゲームでは損得がなかったにもかかわらず幸運なことに大きく儲かることになります。
 
ビットコイン(BTC)などの仮想通貨のレート変動は自分でコントロールできるものではありませんので必要以上に気にしても仕方ありませんが、このようにオンラインカジノにビットコインなどの仮想通貨で入出金をする際は、ビットコイン/ドルのレート変動の影響を受けますのでご注意ください。
 
なおこういったインターネットカジノでの入出金に伴うレート変動を回避したい場合、ビットコイン(BTC)の通貨ウォレットがあり通貨の換金が不要でビットコイン(BTC)のままゲームが遊べるオンカジを利用すればいいわけです。
 
ビットコインの通貨ウォレットがあるネットカジノは現状では、
・bitcasino
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・ビットスターズ
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
の2つのみとなります。
 
以上でインターネットカジノにビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入金や出金する場合のレート変動の影響の解説は完了です。
 

仮想通貨(ビットコイン)カジノの違法性

ビットコイン(BTC),イーサリアム,リップル(ripple)などの仮想通貨でオンラインカジノに入出金しようと思っても、仮想通貨で入金や出金可能なオンカジの違法性について心配しているプレイヤーもいるかもしれません。
 
これについては現在日本ではネットカジノをプレイしたことを取り締まる法律はないため違法ではありませんが、それはイーサリアム,リップル,ビットコインなどの暗号資産で入金や出金可能なインターネットカジノでも見解は同じということです。
 
つまり仮想通貨(ビットコイン)などが使えるのか使えないオンラインカジノかどうか?ということは関係なく、どちらのオンラインカジノでも違法ではないということになります。
 
ですので「リップル,ビットコイン(BTC),イーサリアムなどの仮想通貨でオンラインカジノを利用するから違法では?」などという心配をする必要はありませんのでご安心ください。
 

【重要】国内の取引所から送金するとアカウント凍結のリスクがある

最近ネットやSNS上で、

「インターネットカジノに国内の暗号資産取引所から送金したら送金先の問い合わせが来て、オンラインカジノと答えたらアカウントを凍結させられた」

という旨の書き込みが散見されます。
 
以前はこのようなことはなかったのですが、オンカジの人気が高まってきて日本国内の仮想通貨取引所からビットコインなどの暗号資産をネットカジノに送金するプレイヤーが増えてきたことが背景に挙げられます。
 
オンラインカジノは
・現在日本では規制する法律はないため法律上は違法ではないが、グレーゾーンであること
・資金洗浄(マネーロンダリング)に利用される可能性があること
などから、仮想通貨取引所の運営側がオンカジへの送金に対して警戒感を高めていると思われます。
 
実際このサイトで解説しているように、僕はこれまでコインチェック,ビットフライヤー,DMMBitcoin,GMOコインなど国内の仮想通貨取引所からイーサリアム,リップル,ビットコイン(bitcoin)などの暗号資産で何度もオンラインカジノに送金していますが、アカウント凍結はもちろんのこと送金先の問い合わせが来たことは一度もありません。
 
ネットやSNS上では仮想通貨取引所の運営側から送金先の問い合わせが来ているのはネットカジノに500万円や2000万円などの高額な送金を何度も行ったりしている場合のようですので、高額な送金を何度もやらなければ大丈夫かもしれませんが今後取り締まりが厳しくなることも考えられます。
※また今のところ送金先の問い合わせが来ても送金先をインターネットカジノと言わなければ大丈夫なようです((^┰^))
 
ただし保有している国内のGMOコイン,Coincheck,DMMビットコイン,ビットフライヤーなどの暗号通貨取引所のアカウントが凍結されるとビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の送付や受け取り、取引ができなくなってしまい大変なことになります。
 
ですのでアカウント凍結のリスクを回避する場合、GMOコイン,コインチェック,DMMビットコイン,bitFlyer(ビットフライヤー)などの国内の仮想通貨取引所から直接インターネットカジノに高額な送金はしないほうがいいかもしれません。
 
ではどうするのか?ですが、この場合下の図のように国内の暗号通貨取引所から直接リップル,ビットコイン(BTC),イーサリアムなどの暗号資産をオンカジに送付するのではなく、海外の仮想通貨取引所を経由してオンカジに送付する方法が解決策として挙げられます。
 
オンラインカジノ
 
こうすれば国内の仮想通貨取引所からはオンカジに送金しているわけではないので、アカウント凍結リスクを回避することができます。
 
ただしビットコインなどの仮想通貨で海外の暗号資産取引所を経由してオンカジに送金する場合、
・2段階のちょっと手間がかかる送金手続になる
・送付手数料が2回分発生する
・海外の仮想通貨取引所のアカウント開設やアカウント認証(本人認証)が必要
という短所もあります。
 
国内の仮想通貨取引所のアカウント凍結のリスクを回避したい場合、海外の暗号資産取引所を経由してオンカジに送金するという選択肢も検討しましょう。
 
なお海外の暗号資産取引所(BybitやBINANCEなど)からオンラインカジノにビットコイン(BTC)などの仮想通貨を送付するやり方については、この下の項で詳しく説明していますので参照してください。
 
以上でオンカジに送金する場合の国内の仮想通貨取引所のアカウント凍結のリスクとその回避方法の解説は完了です。
 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

ビットコイン(仮想通貨)でオンラインカジノに送金できる取引所

オンラインカジノ
 
インターネットカジノにビットコイン(bitcoin)などの暗号資産で入出金する場合、仮想通貨を送付や受け取り可能な取引所を通じて行います。
 
現在ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を送付や受け取り可能な取引所は、
・国内ではコインチェック,ビットフライヤー(bitFlyer),GMOコイン,DMMBitcoinなど
・海外ではリキッドバイコイン,ビットポイント,LINE BITMAX,バイナンス,ビットバンクなど
たくさんあります。
 
これらの仮想通貨取引所はそれぞれビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の購入や送付方法、手数料などが異なり、使い勝手の良い取引所とそうでないものもあります。
 

国内と海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の違い

先ほど申し上げたように仮想通貨取引所は国内と海外がありますが、それぞれの長所と欠点を丁寧に説明します。
 

国内の仮想通貨(暗号資産)取引所のメリットとデメリット

国内の暗号資産取引所の良い点は、
・金融庁の認可が降りているため安心できる
での欠点は、
・海外より取引量が少なく手数料(スプレッド含む)が高め
です。
 
一方海外の暗号資産取引所のすぐれている点は、
・取引量が多く手数料(スプレッド含む)が安い
・仮想通貨の種類が豊富
・海外のため税務署の調査が及びにくい
でデメリットは、
・金融庁の認可が降りていないため、何かあっても日本の法規制等のルールが及ばない
・セキュリティに問題のある取引所もある
・日本語サービスに対応していない取引所もある
・入金方法はクレカと仮想通貨があるが、仮想通貨で入金する場合国内の取引所を経由する必要がある
です。
 
国内と海外の仮想通貨取引所にはこのような長所と短所がありますが、どちらがいいか選択基準は一言でいうと、
・金融庁の認可が降りていないため日本の法規制等のルールが及ばない不安はあるが取引(購入)コストが安い方がいい→海外の仮想通貨取引所がおすすめ
・取引(購入)コストは多少高くてもいいから安全性の高い方がいい→国内の仮想通貨取引所がおすすめ
となります。
 
また海外の暗号資産取引所は税務署の調査が及びにくいため。特にオンラインカジノに200万円や1000万円などの高額の入金や出金をする場合は海外の暗号資産取引所の方がいいかもしれません。
 
なお断っておきますが、海外の暗号資産「金融庁の認可」が降りていないからといって必ずしも危険というわけではありません。
 
海外だから認可していないというだけであって、海外の暗号通貨も国内と同じかそれ以上のセキュリティ対策をしている取引所もたくさんあります。
 
このように国内と海外の仮想通貨取引所は一長一短ありますので、目的に応じて使い分けましょう。
 
次はネットカジノの入金や出金に使用できる日本国内や海外の大手の暗号通貨取引所について、すぐれている点やデメリットの特徴を解説します。
 
まずは国内の大手のの仮想通貨取引所であるビットフライヤー,GMOコイン,Coincheck,DMMBitcoinについて一つずつ詳細に説明します。
 

ビットフライヤー(bitflyer)

オンラインカジノ
 
bitFlyer(ビットフライヤー)は2014年からから経営されている仮想通貨取引所で、日本の暗号資産取引所の中では長い運営実績のある取引所です

公式サイトの情報で6年連続でビットコイン(bitcoin)の取引量No1で、日本で最大手の暗号通貨取引所です。
 
また業界最長7年以上ハッキング等をされたことがないなどセキュリティレベルも高いため、高額な暗号資産の取引も安心して行える信用できる取引所です。
 
ただしセキュリティレベルも高い反面、ネットカジノにビットコインなどの暗号資産を送付する場合に暗証番号や認証コードの入力を複数回求められることが多く、送付作業はちょっと面倒な感じがします。
 
ビットフライヤーのビットコイン(bitcoin)の取引仕様を表に示します。

購入方法
販売所,取引所
売買手数料(販売所)
無料(スプレッドあり)
売買手数料(取引所)
0.01~0.15%
送付手数料
0.0004 BTC
最低取引量
0.00000001BTC
入出金方法
銀行振込(銀行送金)
入金手数料
無料~330円 ※1
出金手数料
220~770円 ※2

※1 住信SBIネット銀行から入金の場合入金手数料は無料で、それ以外の銀行の場合330円です
※2 出金する銀行が三井住友銀行の場合220~440円、それ以外の銀行の場合550~770円です

bitFlyer(ビットフライヤー)のビットコイン(BTC)での入金や出金のすぐれている点
・日本で取引量No1で一番人気の暗号通貨取引所である
・ビットコインは取引所と販売所どちらでも購入できる(取引所のほうが購入手数料が安い)
・セキュリティ対策は万全
・運営の歴史も長い
・使いやすいスマホアプリがある

ビットフライヤーの暗号資産(ビットコイン)での入金や出金の短所
・セキュリティ対策が万全な分、ビットコインなどの仮想通貨を送付する場合に暗証番号や認証コードの入力を複数回求められることが多く送付作業はちょっと面倒に感じる

ビットフライヤー(bitflyer)でオンラインカジノへのビットコインの送付のやり方

最後にビットフライヤーからオンラインカジノへの暗号通貨(ビットコイン(bitcoin))の送付のやり方を分かりやすく説明します。
 
以下の説明は「bitFlyer(ビットフライヤー)」のスマホアプリを使ってベラアンドジョンにビットコイン(bitcoin)で入金する仕方になります。
 
また以下の説明のビットコイン(bitcoin)の送付先のオンラインカジノはミラクルカジノです。

手順5 ビットコインの送付先アドレスが表示

オンラインカジノにログインしてビットコインの送付先アドレスが表示されたページを開いてください。

オンラインカジノ

手順6 ビットフライヤーのスマホアプリを開く

次はインターネットカジノにビットコインを送付しますので、bitFlyer(ビットフライヤー)のスマホアプリを開いてログインしましょう。

手順7 「入出金」をクリック

ビットフライヤー(bitFlyer)のスマホアプリを開くと下の図のように画面が出ますので、画面下の「入出金」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順8 「暗号通貨」をクリック

「入出金」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、画面上の「暗号資産」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順9 「ビットコイン」をクリック

「仮想通貨」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、「ビットコイン」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順10 「出金」をクリック

「ビットコイン」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、「出金」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順11 「外部ビットコインアドレスを追加」をクリック

「出金送付」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、画面一番下の「外部ビットコインアドレスを追加」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

手順12 オンカジのビットコインアドレスを入力

「アドレスを登録する」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、ここにオンラインカジノのビットコイン(BTC)アドレスを入力します。

オンラインカジノ

手順13 送付先ビットコインアドレスをコピー

先ほどの「手順5」のネットカジノのビットコインの送付先アドレスが表示された画面に戻り、アドレスの右のマークをクリックしてビットコインの送付先アドレスをコピーしましょう。

オンラインカジノ

手順14 ビットコインアドレスを貼り付け

ビットコインの送付先アドレスをコピーしたら、「手順13」のbitFlyer(ビットフライヤー)の送付先アドレスの入力画面に戻って
・ラベルに登録名を入力(ベラジョンカジノ など)
・「ビットコインアドレス」の欄にコピーしたアドレスを貼り付け
して画面右上の「保存」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順15 確認コードを入力

ビットコインアドレスをペーストして「保存」をクリックすると下の図にあるように画面が表示されて、ビットフライヤー(bitFlyer)の登録メールアドレス宛に確認コード(6桁の数字)が届きますので、確認コードを入力しましょう。

オンラインカジノ
オンラインカジノ

手順16 「>」をクリック

確認コードを入力すると下の図に示すような画面が出ますので、登録されたオンラインカジノのビットコイン(BTC)アドレス(ここではベラジョンカジノ)の右側の「>」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順17 ビットコインの送付額を入力

「>」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、ビットコイン(bitcoin)の送付額を入力して画面右上の「出金」をクリックしましょう。
 
ビットコインの送付額については、「手順5」のオンカジの画面に入金額に応じたビットコインの換算量が表示されていますので、この換算量を入力してください。
 
なおネットカジノの画面に表示された換算量と異なる送付額を入力しても、その時のBTCUSD(ビットコインドル)のレートで換算されて入金されますので大丈夫です。
 
なおビットコインの送付額については手数料を除いた数量を入力しましょう。
bitFlyer(ビットフライヤー)ではビットコインを送付する際に0.0004BTCの送付手数料が発生します。

オンラインカジノ

手順18 「出金」をクリック

ビットコイン(BTC)の送付額を入力して画面右上の「出金」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、ビットコイン(bitcoin)の送付額を確認して大丈夫なら「出金」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順19 ビットフライヤーの暗証番号を入力

「出金」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、ビットフライヤーの暗証番号を入力してください。

オンラインカジノ

手順20 確認コードが届く

ビットフライヤーの暗証番号を入力すると下の図のような画面が出て、ビットフライヤーの登録メールアドレス宛に確認コード(6桁の数字)が届きますので、確認コードを入力しましょう。

オンラインカジノ
オンラインカジノ

手順21 ビットコインの送付が受け付けられる

確認コードを入力すると下の図にあるように「外部送付を受け付けました」という画面が出て、オンカジへのビットコインの送付が受け付けられます。
 
ビットフライヤーの入出金履歴を見ると、オンカジにビットコインを送付した日時が記載されています。
 
ビットフライヤーの入出金履歴は、
bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリにログイン>画面右下の「三」をクリック>名前をクリック>アカウント履歴>入出金
で閲覧することができます。

オンラインカジノ
オンラインカジノ

手順22 ビットコインでの入金処理が完了

オンラインカジノにビットコインでの入金手続が完了した後、数分~数十分ぐらいで下の図にあるように入金履歴が「成功」になるとビットコインでの入金処理が完了です。

オンラインカジノ

手順23 入金額がアカウントに反映

オンラインカジノでの入金処理が完了すると、ビットコイン(bitcoin)で入金した金額が「メインウォレット」の残高に反映されています。
 
今回管理人がオンラインカジノに仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))で入金した場合、0.00204BTCがちょうど70ドルに換算されました。

オンラインカジノ
 
以上でbitFlyer(ビットフライヤー)からインターネットカジノへの仮想通貨(ビットコイン(BTC))の送付のやり方の解説は終わりです。ご苦労様でした。
 

コインチェック(coincheck)

オンラインカジノ
 
Coincheckは東証一部上場の大手証券会社「マネックスグループ」が運営している暗号資産取引所です。
 
コインチェックは2018年ハッキングにより仮想通貨NEM(ネム)が流出し約580億円もの被害が出た過去もありますが、現在は大手証券会社の傘下の仮想通貨取引所のため、セキュリティ対策にも力を入れています。
 
またコインチェックの暗号資産のスマホの取引アプリは国内でダウンロード数がNo.1ですが、管理人が実際に使ってみたところ2段階認証を導入しセキュリティ対策もしっかりしているうえにシンプルで操作性も良くとても使いやすいです。
 
コインチェックのビットコインの取引仕様を表に示します。

購入方法
販売所,取引所
売買手数料(販売所)
無料(スプレッド0.1~5.0%)
売買手数料(取引所)
無料(スプレッドあり)
送付手数料
0.0005BTC
最低取引量
0.000001BTC
入出金方法
銀行振込,コンビニ入金,クイック入金
入金手数料
無料~1018円 ※1
出金手数料
407円

※1 銀行振込(銀行送金)での入金の場合入金手数料は無料(銀行により振込手数料は発生します)
コンビニ入金,クイック入金の場合、入金額が3万円未満の場合770円、3万円以上の場合1018円かかります。

Coincheckの仮想通貨(ビットコイン(BTC))での入金や出金のすぐれている点
・東証一部上場の大手証券会社「マネックスグループ」が経営している
・スマホアプリが使いやすくダウンロード件数No1
・ビットコインは取引所と販売所どちらでも購入できる(取引所のほうが購入手数料が安い)

コインチェックのビットコイン(BTC)での入金や出金のデメリット
・コンビニ入金,クイック入金の入金手数料が770円~1018円とやや高い
・過去に仮想通貨のハッキング事件があった(現在はセキュリティ対策はしっかりしている)
・ビットコインなどの暗号資産のの送付時にスマホアプリで2段階認証が必須なのでやや面倒(セキュリティはしっかりしている)

コインチェック(coincheck)でオンラインカジノへのビットコインの送付のやり方

最後にコインチェックからインターネットカジノへの暗号資産(ビットコイン(bitcoin))の送付のやり方を分かりやすく説明します。
 
以下の説明は「コインチェック」のスマホアプリを使ってVera&JohnにCoincheckで入金する仕方になります。
 
また以下の解説のビットコインの送付先のネットカジノはベラジョンです。

「アドレスをコピー」をクリック

入金するオンラインカジノにログインしてビットコインの送付先アドレスが表示されたページを開いて、コピーボタンをクリックしてビットコイン(BTC)の送付先アドレスをコピーしましょう。

オンラインカジノ

コインチェックのアプリを開く

「アドレスをコピー」をクリックしたら、スマホ(iphoneやAndroid)やタブレットなどでCoincheckのアプリを開いて下さい。

「送金と受取」をクリック

コインチェックのアプリを開くと下の図に示すような画面が出ますので、画面下の「送金と受取」をクリックしてください。

オンラインカジノ

コピーしたビットコインアドレスをペースト

「送金と受取」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、「送金先アドレス」というところにコピーしたビットコインのアドレスを貼り付けしましょう。
 
コピーしたビットコイン(BTC)のアドレスをペーストする方法は、「送金先アドレス」を長押しすると下の図のように「ペースト」という文字が出ますのでクリックしてください。

オンラインカジノ

入金額をBTCで入力して「BTC送金」をクリック

コピーしたビットコインのアドレスをペーストしたら、その下の金額欄にオンカジへの入金額をBTCで入力して「BTC送金」をクリックしましょう。
 
なおコインチェックは送金手数料として0.001BTCがかかりますので、画面に表示されている「送金可能金額」から送金手数料の0.001BTCを差し引いた金額が最大入金額となりますのでご注意ください。

オンラインカジノ

認証コードを入力

オンカジへの入金額をBTCで入力して「BTC送金」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、認証コード(6桁の数字)を入力します。
 
なおコインチェックの2段階認証を設定しておかないと、「BTC送金」をクリックして下の図に示すように画面が表示されないので、必ず事前に2段階認証を設定しておいてください。
 
コインチェックの2段階認証の設定方法については、以下のコインチェックの公式サイトで丁寧に説明していますので見てください。
⇒コインチェックの2段階認証の設定方法

オンラインカジノ

2段階認証アプリを開く

認証コードを見るのは、コインチェックの2段階認証の設定でインストールした「Authenticater」というアプリを開いてください。

オンラインカジノ

認証コードを入力して「送金」をクリック

「Authenticater」というアプリを開くと下の図に示すように認証コード(6桁の数字)が表示されますので、コインチェックのアプリの認証コード入力画面に戻って認証コードを入力して「送金」をクリックしてください。

オンラインカジノ
オンラインカジノ

コインチェックからオンカジに送金が完了

認証コードを入力して「送金」をクリックして下の図にあるような「送金に成功しました」という表示が出れば、コインチェックからオンラインカジノにビットコインを送付して入金手続は完了です。

オンラインカジノ

オンラインカジノの残高に反映

コインチェックからネットカジノにビットコインを送付して入金作業が完了した後、数分で「キャッシュ」に入金額が反映されます。

オンラインカジノ
 
以上でCoincheckからオンカジへの暗号資産(ビットコイン)の送付のやり方の説明は終了です。お疲れ様でした。
 

DMMビットコイン(dmmbitcoin)

オンラインカジノ
 
DMMビットコインは年間売り上げ約2500億円、従業員数4000名以上の大手企業「DMMグループ」が運営している暗号資産取引所です。
 
DMMビットコインはIT企業であるがゆえに取引サイトやアプリも使いやすく、またビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の送付時に認証コードを導入するなどセキュリティ対策もしっかりしているので、安心して利用できる暗号資産取引所です。
 
またDMMビットコインでは
・販売所,取引所ともビットコインの購入手数料は無料(スプレッドは別途かかります)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金手数料が無料
なのも他の仮想通貨取引所と比べたすぐれている点です。
 
DMMビットコインのビットコインの取引仕様を表に示します。

購入方法
販売所,取引所
売買手数料(販売所)
無料(スプレッドあり)
売買手数料(取引所)
無料(スプレッドあり)
送付手数料
無料
最低取引量
0.01BTC
入出金方法
銀行振込
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
無料

※1 銀行により振込手数料はかかります

DMMBitcoinのビットコイン(bitcoin)での入金や出金のすぐれている点
・大手IT企業「DMMグループ」が経営している
・スマホアプリが使いやすい
・ビットコインは取引所と販売所どちらでも購入できる(取引所のほうが購入手数料が安い)
・販売所,取引所ともビットコインの購入手数料は無料(スプレッドは別途発生します)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金手数料が無料

DMMビットコインの暗号資産での入金や出金の欠点
・ビットコイン(BTC)の最低送付量が0.01BTC(1BTC=500万円とすると5万円)と高く少額の送付はできない
・ビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨の送付時にスマホアプリで認証コードを入力しなければならないのでやや面倒(セキュリティはしっかりしている)

DMMビットコイン(dmmbitcoin)でオンラインカジノへのビットコインの送付のやり方

最後にDMMBitcoinからオンカジへの暗号資産(ビットコイン(bitcoin))の送付のやり方を具体的に説明します。
 
以下の解説は「DMMBitcoin」のスマホアプリを使ってオンラインカジノに仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入金する仕方になります。
 
また以下の説明のビットコイン(bitcoin)の送付先のオンラインカジノはwonderカジノです。

手順4 ビットコインの送付先アドレスが表示

まずは入金するオンカジにログインしてビットコイン(BTC)の送付先アドレスが表示されたページを開いて下さい。
 
続いてこのオンラインカジノの送付先アドレス宛にビットコイン(BTC)を送付しますので、そのやり方を以下で丁寧に解説します。
 
オンラインカジノ

手順5 DMMビットコインのアプリを開く

スマホ(iphoneやアンドロイド)やタブレットなどでDMMBitcoinのアプリを開いて下さい。
 

手順6 「出金」をクリック

DMMBitcoinのアプリを開くと下の図に示すような画面が出ますので、画面下の「出金」をクリックしてください。
 
オンラインカジノ
 

手順7 「暗号資産」をクリック

画面下の「出金」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、「暗号資産」をクリックしてください。
 
オンラインカジノ
 

手順8 「Bitcoin」をクリック

「暗号資産」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「Bitcoin」をクリックしましょう。
 
オンラインカジノ
 

手順9 「追加」をクリック

「Bitcoin」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、「追加」をクリックしましょう。
 
オンラインカジノ
 

手順10 ベラジョンカジノのビットコインアドレスを入力

「追加」をクリックすると下の図のようにビットコインアドレスの入力画面が出ますので、ここにオンカジのビットコイン(BTC)の送付アドレスを入力します。
 
オンラインカジノ
 

手順11 送付先ビットコインアドレスをコピー

「送金先を追加」をクリックしてビットコインアドレスの入力画面を表示したら先ほど開いたオンラインカジノのビットコインの送付先アドレスが表示された画面に戻り、「コピー」をクリックしてビットコイン(bitcoin)の送付先アドレスをコピーしてください。
 
オンラインカジノ
 

手順12 ビットコインアドレスをペースト

「アドレスをコピー」をクリックしてビットコインの送付先アドレスをコピーしたら、DMMビットコインの送付先アドレスの入力画面に戻って
・ニックネームに送金先名を入力
・「出金先アドレス」の欄にコピーしたビットコインアドレスを貼り付け
して「コードを発行する」をクリックしましょう。
 
オンラインカジノ
 

手順13 認証コードを入力

ビットコインアドレスをペーストして「コードを発行する」をクリックすると下の図に示すようにDMMビットコインの登録携帯電話番号宛に認証コード(6桁の数字)が書かれたSMSが届きますので、「認証コード」の欄に入力して「登録する」をクリックしてください。
 
オンラインカジノ
 

手順14 ビットコインの送付量を入力

認証コードを入力して「登録する」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、【出金アドレス】の欄で先ほど登録したオンラインカジノの送金先アドレスをクリックして選択しましょう。
 
送金先アドレスを選択したら【出金数】の欄にビットコイン(bitcoin)の送付量を入力してください。
 
ビットコイン(bitcoin)の送付量を入力したらその下の【出金の目的】の欄で、送金目的を
・自己ウォレットへの送付
・物品またはサービスの購入
・その他投資目的での送付
から選択してください。
※オンラインカジノへの送付では「その他投資目的での送付」を選択しましょう。
 
送金目的を選択したらチェックボックスにチェックを入れて「コードを発行する」をクリックしてください。
 
オンラインカジノ
 

手順15 認証コードを入力

ビットコインの送付量など必要事項を入力して「コードを発行する」をクリックすると下の図にあるようにDMMビットコインの登録携帯電話番号宛に認証コード(6桁の数字)が書かれたSMS(ショートメッセージ)が届きますので、「認証コード」の欄に入力してください。
 
認証コードを入力したら画面を一番下にスクロールしてチェックボックスにチェックを入れてして「出金する」をクリックしましょう。
 
オンラインカジノ
 

手順16 オンラインカジノにビットコインの送付が完了

認証コード(6桁の数字)を入力して「出金する」をクリックすると、DMMビットコインからインターネットカジノにビットコイン(BTC)を送付して入金作業は終了です。
 
DMMビットコインからインターネットカジノにビットコインを送付して入金手続きが完了した後、数分~10分ぐらいするとオンカジの金額表示部分に入金額が反映されます。
 

GMOコイン(gmocoin)

オンラインカジノ
 
GMOコインは東証一部上場の大手企業「GMOインターネットグループ」が運営している仮想通貨取引所です。
 
GMOコインではビットコインも含めて国内の取引所で最多の20種類の暗号資産の購入ができます。
 
またGMOコインでは
・販売所,取引所ともビットコインの購入手数料は無料(スプレッドは別途発生します)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金手数料が無料
という良い点もあります。
 
GMOコインのビットコイン(bitcoin)の取引仕様を表に示します。

購入方法
販売所,取引所
売買手数料(販売所)
無料(スプレッドあり)
売買手数料(取引所)
無料(スプレッドあり)
送付手数料
無料
最低取引量
0.00001BTC
入出金方法
銀行振込
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
無料

※1 銀行により振込手数料は発生します

GMOコインのビットコイン(BTC)での入金や出金の良い点
・東証一部上場の大手企業「GMOインターネットグループ」がが経営している
・ビットコインは取引所と販売所どちらでも購入できる(取引所のほうがスプレッドが小さく購入手数料が安い)
・販売所,取引所ともビットコイン(bitcoin)の購入手数料は無料(スプレッドは別途発生します)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入出金手数料が無料

GMOコインの仮想通貨(ビットコイン)での入金や出金のデメリット
・銀行振込(銀行送金)での最低出金額が1万円と高め
・サイトのメンテナンス頻度が多め

ビットポイント(bitpoint)

オンラインカジノ
 
ビットポイントは「株式会社ビットポイントジャパン」が運営している暗号資産取引所です。
 
ビットポイントではシンプルで使いやすいスマホアプリと、PCの中~上級者向けの高機能取引ツールが準備されています。
 
またビットポイントでは
・販売所,取引所ともビットコインの購入手数料は無料(スプレッドは別途発生します)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金手数料が無料
という良い点もあります。
 
bitpointのビットコインの取引仕様を表に示します。

購入方法
販売所,取引所
売買手数料(販売所)
無料(スプレッドあり)
売買手数料(取引所)
無料(スプレッドあり)
送付手数料
無料
最低取引量
0.00000001BTC
入出金方法
銀行振込
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
無料

※1 銀行により振込手数料は発生します

bitpointのビットコインでの入金や出金の良い点
・ビットコインは取引所と販売所どちらでも購入できる(取引所のほうがスプレッドが小さく購入手数料が安い)
・販売所,取引所ともビットコインの購入手数料は無料(スプレッドは別途かかります)
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金や出金手数料が無料

ビットポイントの仮想通貨での入金や出金の短所
・他の取引所と比べるとスプレッドが大きい場合がある

ビットバンク(bitbank)

オンラインカジノ
 
ビットポイントは「ビットバンク株式会社」が経営している暗号通貨取引所です。
 
ビットポイントは暗号通貨の取引量が国内でNO.1を売りにしており、スプレッドが小さくスムーズに仮想通貨の売買が可能です。
 
またbitpointは第三者機関から「セキュリティレベルが国内NO.1」の認定も受けているため安心して取引が可能です。
 
ただしbitpointはビットコインの送付手数料が0.0006BTC(1BTC=500万円で約3000円)と他の取引所と比べてやや高めというデメリットもあります。
 
ビットポイントのビットコインの取引仕様を表に示します。

購入方法
取引所
売買手数料(取引所)
0~0.12%
送付手数料
0.0006BTC
最低取引量
0.0001BTC
入出金方法
銀行振込
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
550~770円 ※2

※1 銀行により振込手数料は発生します
※2 3万円以下は550円、3万円以上は770円

bitpointの仮想通貨での入金や出金の良い点
・仮想通貨の取引量が国内でNO.1でスプレッドが小さめ
・送付手数料、銀行振込(銀行送金)での入金手数料が無料
・スマホアプリがシンプルで使いやすい

ビットポイントの暗号資産(ビットコイン)での入金や出金のデメリット
・取引所での売買手数料がかかる(0~0.12%)
・銀行振込(銀行送金)での出金手数料が発生する
・ビットコインの送付手数料が他の取引所と比べてやや高め(0.0006BTC)

以上でオンラインカジノの入出金に使用できる日本国内の大手の仮想通貨取引所のすぐれている点やデメリットなどの特徴の説明は終了です。
 
次は海外のメジャーな暗号資産取引所のメリットや短所などの特徴について詳しく説明します。
 

バイビット(bybit)

オンラインカジノ
 
バイビットは2018年からシンガポールを拠点に運営している仮想通貨取引所です。
 
バイビットは取引手数料(スプレッド)が安くセキュリティレベルも高いことで知られています。
 
またバイビットはスマホアプリも使いやすく日本語対応もしています。
 
このような長所から、バイビットは現在日本では一番人気のの海外の仮想通貨取引所です。
 
バイビットのビットコイン(BTC)の取引仕様を表に示します。

購入方法
取引所
売買手数料(取引所)
-0.025~0.075%
送付手数料
0.0005BTC
最低取引量
0.000001BTC
入出金方法
仮想通貨,クレジットカード
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
0.0005BTC

※1 クレカ入金の場合クレジットカード手数料、また国内の仮想通貨取引所から送付する場合は送付手数料がかかります

バイビットの暗号資産(ビットコイン)での入金や出金のメリット
・暗号資産の取引量が多く手数料(スプレッド)が安い
・入金手数料が無料
・スマホアプリが使いやすい
・日本語に対応している
・セキュリティレベルが高い

Bybitのビットコイン(bitcoin)での入金や出金の欠点
・金融庁の認可が下りていない
・出金手数料,送付手数料がかかる(0.0005BTC)

バイビット(bybit)でオンラインカジノへのビットコインの送付のやり方

最後にBybitからインターネットカジノへの仮想通貨(ビットコイン(bitcoin))の送付のやり方を分かりやすく解説します。
 
以下の説明は「バイビット」のスマホアプリを使ってベラジョンにバイビットで入金する仕方になります。
 
また以下の説明のビットコイン(BTC)の送付先のオンカジはベラジョンカジノです。

「アドレスをコピー」をクリック

入金するネットカジノにログインしてビットコイン(BTC)の送付先アドレスが表示されたページを開いて、コピーボタンをクリックしてビットコイン(bitcoin)の送付先アドレスをコピーしましょう。

オンラインカジノ

コインチェックのアプリを開く

「アドレスをコピー」をクリックしたら、タブレット(Androidなど)やスマホ(アンドロイドなど)などでバイビットのアプリを開いて下さい。

「資産」をクリック

Bybitのアプリを開くと下の図にあるように画面が出ますので、画面下のメニューの「資産」をクリックしてください。

オンラインカジノ

「BTC」をクリック

画面下のメニューの「資産」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「BTC」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

ビットコインの送付量を入力

「BTC」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、ビットコインの送付量を入力しましょう。
※なおBybitは1回当たり0.0005BTCの送付手数料が発生します。
 
ビットコインの送付量を入力したら続いてビットコイン(bitcoin)の送付アドレスを入力しますので、「アドレスを選択してください」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

「アドレスを追加する」をクリック

「アドレスを選択してください」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「アドレスを追加する」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

「アドレスを追加する」をクリック

「アドレスを選択してください」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、ここに送金するオンラインカジノ(ここではVeraJohn)のビットコイン(bitcoin)の送付先アドレスを入力します。

オンラインカジノ

「アドレスを追加する」をクリック

次は先ほどのオンカジ(ここではVeraJohn)のビットコイン(BTC)の送付先アドレスが表示された画面に戻り、アドレスの右のマークをクリックしてビットコイン(BTC)の送付先アドレスをコピーしましょう。

オンラインカジノ

コピーしたビットコインアドレスをペースト

ビットコイン(bitcoin)の送付先アドレスをコピーしたらBybitの送付先アドレスの入力画面に戻って
・「アドレス」の欄にコピーしたアドレスを貼り付け
・「アドレス名」に登録名を入力(ベラジョンカジノ など)
して画面下の「確認」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

Google認証コードを入力

コピーしたビットコインアドレスを貼り付けして画面下の「確認」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、Google認証コード(6桁の数字)を入力します。
 
バイビットは2段階認証を設定しておかないと送金できないので、必ず事前に2段階認証を設定してください。
 
2段階認証アプリの「Google Authenticater」というアプリを開くと下の図にあるような認証コード(6桁の数字)が表示されますので、Bybitのアプリの認証コード入力画面に戻って認証コードを入力しましょう。

オンラインカジノ
オンラインカジノ

「<」をクリック

Google認証コードを入力すると下の図のような画面が出ますので、「<」をクリックしてください。

オンラインカジノ

「出金」をクリック

「<」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、「出金」をクリックしてください。

オンラインカジノ

バイビット(bybit)からオンラインカジノに送金が完了

「出金」をクリックするとバイビットからオンラインカジノにビットコインを送付して入金作業は終了です。
 
バイビットからオンカジにビットコイン(BTC)を送付して入金作業が完了した後、数分~10分位で入金額が反映されます。

 
以上でBybitからオンカジへの仮想通貨(ビットコイン(BTC))の送付のやり方の解説は終了です。ご苦労様でした。
 

バイナンス(Binance)

オンラインカジノ
 
バイナンスは2017年から香港を拠点に運営している仮想通貨取引所です。
 
バイナンスは現在たくさんある暗号通貨取引所の中で取引量、ユーザー数が世界No1 (2022年3月時点) で、その取引量から取引手数料(スプレッド)も安く注目のの仮想通貨取引所です。
 
またバイナンスはもちろん日本語にも対応していますし、サイトやスマホでの取引操作も簡単という良い点があります。
 
なおバイナンスは2019年にハッキングされる被害に会いましたが、現在はセキュリティ対策は改善されています。
 
バイナンスのビットコイン(bitcoin)の取引仕様を表に示します。

購入方法
取引所
売買手数料(取引所)
0.1%
送付手数料
0.0005BTC
最低取引量
0.000001BTC
入出金方法
仮想通貨,クレジットカード
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
0.0005BTC

※1 クレカ入金の場合クレジットカード手数料、また国内の暗号資産取引所から送付する場合は送付手数料が発生します

バイナンスのビットコインでの入金や出金の良い点
・暗号資産の取引量が世界No1で手数料(スプレッド)が安い
・入金手数料が無料
・日本語に対応している
・ビットコイン(BTC)以外の取り扱い暗号資産が370種類と非常に多い

バイナンスの暗号資産での入金や出金の悪い点
・金融庁の認可が下りていない
・出金手数料,送付手数料がかかる(0.0005BTC)
・2019年にハッキング被害を受けたことがある(現在はセキュリティ対策は改善)

MEXC

オンラインカジノ
 
MEXCは2018年に設立された、MEXC (MXC) Exchange Incという企業が運営している暗号通貨取引所です。
 
MEXCは2022年現在、ユーザー数は500万人以上、世界170ヶ国でサービスを展開しているグローバルな暗号通貨取引所です。
 
取引手数料は一律0.2%と先ほどお話ししたBybitやバイナンスと比べるとやや高めですが、それでもGMOコイン,コインチェック,DMMBitcoin,ビットフライヤー(bitFlyer)のような国内の仮想通貨取引所と比べると安いです。
 
またMEXCのサイトやスマホアプリは日本語にも対応しています。
 
MEXCのビットコイン(bitcoin)の取引仕様を表に示します。

購入方法
取引所
売買手数料(取引所)
0.2%
送付手数料
0.0005BTC
最低取引量
0.001BTC
入出金方法
仮想通貨
入金手数料
無料 ※1
出金手数料
0.0005BTC

※1 国内の仮想通貨取引所から送付する場合は送付手数料が発生します

MEXCのビットコイン(BTC)での入金や出金のメリット
・入金手数料が無料
・日本語に対応している
・ビットコイン以外の取り扱い暗号資産が1100種類ととても多い

MEXCのビットコイン(BTC)での入金や出金の欠点
・購入手数料(スプレッド)が他の海外の暗号資産取引所と比べると高め(国内の取引所よりは安い)
・金融庁の認可が下りていない
・出金手数料,送付手数料が発生する(0.0005BTC)
・ビットコインの最低取引量が0.001BTCとやや大きい

以上3つの海外の大手の仮想通貨取引所を紹介しましたが、現在海外の仮想通貨取引所はバイビットとBINANCEが人気の2大巨頭ですので、海外の暗号資産取引所を利用する場合はバイビットとバイナンスの利用をおすすめします。
 
以上でオンラインカジノの入金や出金に使える海外の大手の暗号資産取引所のメリットや短所などの特徴の説明は完了です。
 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

オンラインカジノに入金するビットコインの購入方法

すでにお話ししたように、オンラインカジノにビットコイン(BTC)で入金するには、ビットフライヤー,GMOコイン,Coincheck,DMMビットコインなどの仮想通貨業者からネットカジノのビットコインの送付アドレス宛にビットコイン(BTC)を送付しますが、送付するビットコイン(BTC)は仮想通貨業者であらかじめ購入しておく必要があります。
 
ですのでここでは、オンラインカジノへの入金で送付するビットコイン(BTC)を購入するやり方を具体的に解説します。
 

ビットコインを購入するのは販売所と取引所がある

ビットフライヤー(bitFlyer),DMMビットコイン,コインチェック,GMOコインなどの仮想通貨業者でビットコイン(BTC)を購入するには、「販売所」と「取引所」の2種類の購入方法があります。
 
結論を先に申し上げますと、仮想通貨業者でビットコインを購入するには絶対に「取引所」で購入したほうがいいです。
 
「販売所」と「取引所」の違いは、
・販売所 仮想通貨業者がビットコイン(BTC)を販売
・取引所 利用者同士で仮想通貨を売買(仮想通貨業者は取引する場を提供しているだけ)
となります。
 
ではこのビットコインの「販売所」と「取引所」で何が違うかというと、「販売所」は「取引所」に比べて購入手数料が非常に高いです。
 
下の図はある日のビットコイン(BTC)の価格と仮想通貨業者(ビットフライヤー)の「販売所」の販売価格ですが、
・ビットコイン(bitcoin)の価格(公式レート) 4,967,309円
・仮想通貨業者(ビットフライヤー)の「販売所」の販売価格 5,116,361円
で、「販売所」の販売価格は公式レートの3%も高い価格で販売されています。
 
オンラインカジノ
オンラインカジノ
 
対して「取引所」の購入手数料(スプレッド)は、仮想通貨業者(ビットフライヤー(bitFlyer))の場合は約定数量の0.01~0.15%なので、圧倒的に「取引所」の方が購入手数料が安いです。(「販売所」の購入手数料はぼったくりレベル)
 
僕は最初ビットフライヤー(bitFlyer)の「取引所」でビットコインを購入可能なことを知らなくて、「販売所」で高い購入手数料を払って購入していましたw
 
ですのであなたは私のような間違いを起こさないように、ネットカジノに入金するビットコイン(BTC)を購入する際は必ず「取引所」で購入しましょう。
 
次はオンカジに入金するビットコインを購入する仕方を具体的に説明します。
 

ビットフライヤーでビットコインを購入する方法

まずは仮想通貨業者のbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコイン(BTC)を購入する仕方を詳細に解説します。
 
すでにお話ししたように、ビットフライヤー(bitFlyer)でビットコイン(bitcoin)を購入するには「販売所」と「取引所」があり、購入手数料が安い「取引所」の利用をおすすめします。
 

「取引所」でビットコインを購入する方法

まずビットフライヤーの「取引所」でビットコインを購入する仕方を丁寧に説明します。

手順1 ビットフライヤーにログイン

まず先に、ビットフライヤーのトップページを開いてログインしましょう。
⇒ビットフライヤーのログインはこちら

手順2 「メニュー」をクリック

ビットフライヤーのトップページを開いてログインすると下の図のように画面が出ますので、左上の「メニュー」をクリックしましょう。

オンラインカジノ

手順3 「bitflyer Lightning」をクリック

「メニュー」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「bitflyer Lightning」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順4 「成行」をクリック

「bitflyer Lightning」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「成行」をクリックしましょう。
※指値などビットコイン(BTC)の価格を指定して購入することもできます。

オンラインカジノ

手順5 購入量を入力して「買い」をクリック

「成行」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、ビットコイン(BTC)の購入量を入力して「買い」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順6 「買い」をクリック

ビットコインの購入量を入力して「買い」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、ビットコインの購入量を確認して良いならば「買い」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順7 「取引所」でビットコインの購入完了

「買い」をクリックすると下の図のような画面が出て、「取引所」でビットコイン(BTC)の購入は完了です。

オンラインカジノ
 
以上でビットフライヤーの「取引所」でビットコインを購入する方法の説明は終わりです。
 

「販売所」でビットコインを購入する方法

次はビットフライヤーの「販売所」でビットコインを購入するやり方を具体的に解説します。

手順1 ビットフライヤーにログイン

まず先に、bitFlyer(ビットフライヤー)のトップページを開いてログインしてください。
⇒ビットフライヤーのログインはこちら

手順2 「メニュー」をクリック

bitFlyer(ビットフライヤー)のトップページを開いてログインすると下の図のように画面が出ますので、左上の「メニュー」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順3 「ビットコイン販売所」をクリック

「メニュー」をクリックすると下の図に示すような画面が出ますので、「ビットコイン販売所」をクリックしてください。

オンラインカジノ

手順4 ビットコインの購入量を入力して「コインを買う」をクリック

「ビットコイン販売所」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、VeraJohnに入金したい金額のビットコインの購入量を入力して「コインを買う」をクリックしましょう。
※ビットコイン(bitcoin)の購入量は、「日本円参考価格」を参考にしましょう。

オンラインカジノ

手順5 ビットコインの購入が完了

ビットコイン(bitcoin)の購入量を入力して「コインを買う」をクリックすると下の図にあるように画面が出て、ビットコイン(bitcoin)の購入が完了です。

オンラインカジノ
 
以上でbitFlyer(ビットフライヤー)の「販売所」でビットコイン(bitcoin)を購入する方法の解説は完了です。
 

コインチェックでビットコインを購入する方法

次は仮想通貨業者のCoincheckでビットコイン(BTC)を購入する方法を詳細に解説します。
 
なおコインチェックのiPhoneアプリでビットコインを購入する場合、「取引所」はまだアプリが未対応ですので、ここでは「販売所」でビットコインを購入する方法を丁寧に解説します。

手順1 コインチェックのアプリを開く

最初にCoincheckのアプリを開いてログインしてください。

手順2 「購入」をクリック

コインチェックのアプリを開くと下の図に示すように画面が出ますので、画面下の「購入」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ
 

手順3 ビットコインの購入額を入力

「購入」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、ビットコインの購入額を日本円で入力して「日本円でビットコインを購入」をクリックしてください。
※ビットコイン(BTC)の購入レート(BTCJPY)は画面上に表示されます。

ベラジョンカジノ

手順4 「購入」をクリック

ビットコインの購入額を日本円で入力して「日本円でビットコインを購入」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、購入額を確認していいならば「購入」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ

手順5 ビットコインの購入が完了

「購入」をクリックすると下の図のようにCoincheckのアプリのトップページが出て、ビットコイン(BTC)の購入が完了します。
 
購入したビットコイン(bitcoin)を確認するには、画面下の「総資産」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ

手順6 購入したビットコインを確認

「総資産」をクリックすると下の図にあるように購入したビットコインの確認ができます。

ベラジョンカジノ
 
以上でコインチェックの「販売所」でビットコイン(bitcoin)を購入するやり方の説明は完了です。
 

DMMbitcoinでビットコインを購入する方法

続いて仮想通貨取引所のDMMビットコインでビットコイン(bitcoin)を購入する仕方を具体的に説明します。
 
なおDMMBitcoinでビットコインを購入する場合「取引所」はなく「販売所」しかありませんので、ここでは「販売所」ビットコイン(BTC)を購入する方法を具体的に説明します。
※先ほどお話ししたように「販売所」は購入手数料(スプレッド)がとても高いです。

手順1 DMMbitcoinのアプリを開く

最初にDMMBitcoinのアプリを開いてログインしてください。

手順2 「Bitcoin(BTC)」をクリック

DMMビットコインのアプリを開くと下の図にあるように画面が出ますので、「Bitcoin(BTC)」をクリックしてください。

ベラジョンカジノ
 

手順2 「購入」をクリック

「Bitcoin(BTC)」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、「購入」をクリックしましょう。

ベラジョンカジノ
 

手順3 ビットコインの購入額を入力

「購入」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、ビットコイン(bitcoin)の購入額を電卓の数字をクリックして日本円で入力して画面下の「買い注文にすすむ」をクリックしてください。
※ビットコイン(BTC)の購入レート(BTCJPY)は画面上に表示されます。

ベラジョンカジノ

手順4 「上にスワイプして注文を確定」をクリック

ビットコインの購入額を日本円で入力して「買い注文にすすむ」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、「上にスワイプして注文を確定」をクリックするとビットコイン(bitcoin)の購入が完了します。

ベラジョンカジノ
 
以上でDMMビットコインの「販売所」でビットコイン(bitcoin)を購入する仕方の解説は終わりです。
 
以上でオンラインカジノへの入金で送付するビットコインを購入する仕方の説明は終了です。ご苦労様でした。
 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

オンラインカジノで使える仮想通貨について

オンラインカジノ
 
最近何かと注目を浴びていてオンラインカジノの入出金でも導入が進んでいる仮想通貨ですが、仮想通貨の概要をまだ知らないという方も多いのではないでしょうか。
ここでは、仮想通貨とは何か、仮想通貨の仕組みなどについて解説します。
 

仮想通貨とは何か

暗号資産とは電子データ上でのみやり取りされる通貨であり、円やドルなどに代表とされる法定通貨のような国家による強制通用力を持たない、インターネット上で取引される通貨のことを指します。
2009年にビットコインが登場して以来、さまざまな仮想通貨が流通するようになり、2022年現在ではその銘柄数は6000種類を超えると言われています。
 

仮想通貨の仕組みについて

暗号資産は通常の通貨という概念とは異なり、その仮想通貨を管理するための国家や中央銀行のようなものがありません。
ここでは仮想通貨の仕組みはどうなっているか、その仕組みについて解説します。
 

電子決済マネーとの違い

電子マネーとはインターネットやその他のネットワークを通じて、現金をデータ化してオンライン上で決済するシステムです。
 
仮想通貨と決定的に相違する点は、電子マネーには価値を裏付ける中央銀行などが存在することです。また、円やドルなどの法定通貨を基準としているかどうかも違いがあります。
つまり電子マネーはあくまでも、法定通貨を代替するものです。
 
一方仮想通貨の場合は、価値を裏付ける国家や中央銀行などがありません。さらに仮想通貨はユーザー同士の取引状況によって、分散的に価格変動が起きる通貨だと言えます。
 

ブロックチェーン技術について

仮想通貨の仕組みでポイントとなる代表的な項目に、ブロックチェーンを利用していることがあげられます。
ブロックチェーンとは、仮想通貨の取引記録を分散管理することで、データの改ざんや偽造を防ぐことができる新しい形の管理システム方法です。
 
ブロックチェーンでは、仮想通貨の取引履歴をブロックとして管理しています。また、改ざん耐性を必要とするブロック同士は強固に連結されており、データの改ざんや偽造ができないように管理されています。
しかも仮想通貨は暗号型アルゴリズムが利用されており、データの安全性が確保されている新しい管理システムと言えるでしょう。
 

マイニングについて

仮想通貨を理解するポイントとしては、マイニングという作業を知る必要があります。
マイニングとは仮想通貨の送金取引によって新しくできるブロックを、過去のブロックに連結する作業です。
 
マイニングを行う人をマイナーと呼びます。マイナーは世界中に点在しており、送金取引を承認してマイニングする毎に、報酬を受け取る仕組みになっています。
ただし、マイニングには、膨大な通信量や電気代がかかるようです。
それらコストに、マイニングを実施した時の報酬が見合うか常に気を配る必要があるでしょう。
 

仮想通貨の種類について

仮想通貨の種類は2022年現在、6000を超えると言われています。
その中でも、注目を浴びているものに、ビットコイン、イーサリアム、リップル、テザー、ビットコインキャッシュなどがあります。
 
それぞれの仮想通貨は、開発背景が異なり、各々特徴があります。
続いてそれぞれの暗号資産の特徴について解説していきます。
 

ビットコインについて

オンラインカジノ
 
仮想通貨の中でも、もっとも有名なものがビットコインと言ってよいでしょう。
実際オンラインカジノの入出金で使われる仮想通貨も、ビットコイン(bitcoin)が最も多くなっています。
ここでは、ビットコインの仕組みや特徴を解説していきます。
 

ビットコインとは

ビットコインとは世界で始めて、ブロックチェーンを基盤としたデジタル通貨です。
普通の通貨との大きな違いは、通貨を発行するのが、国家や中央銀行ではないということです。
 
仮想通貨と言えばビットコインと考える人が多いことから、ビットコイン=仮想通貨と思い込んでいる方もいますが、その考えは間違っています。
あくまで、ビットコインは仮想通貨という新しい通貨の一種です。
 

ビットコインの仕組み

ビットコインの使い方は、ドルや円などの法定通貨と同じです。
企業間や個人間で、物やサービスへの対価として支払うことができます。
ビットコインとは、仮想つまり「デジタル」であるというだけで、法定通貨と同じように利用することができる通貨なのです。
 
ビットコインでは、電子決済が基本で、何かしらのサービスを受けたり、物を購入した時に、インターネット経由で通貨を支払うことができます。
インターネット経由なので、遠くに離れている方でも、近くにいる方でも、同じようにスムーズに電子決済を済ませることができます。
 
ネットカジノへの入金では、仮想通貨で入金後にドルや円などオンラインカジノの通貨に自動的に変換されます。
 

ビットコインの特徴

ビットコインには、ユニークな特徴がいくつかあります。
ここでは、ビットコインの特徴について解説します。
 

取引にブロックチェーンを利用している

ビットコインにはブロックチェーンという技術が利用されています。
ブロックチェーンとは、ビットコインの取引の土台となる技術で、簡単に言うとビットコインの取引をまとめた台帳のことを指します。
 
トランザクションと呼ばれる取引データをブロック(台帳)で記録し、同じ履歴ブロックを他のコンピュータと共有することで、取引データを管理することから、ブロックチェーンと呼ばれています。
 

中央銀行が存在しない

ビットコインを管理している中央銀行がありません。
核となる開発者や協力者のグループは存在します。ですが、市場の動向を探って、流通量を調整したり、取引に介入したりする機関は存在しないのです。
 
例えば、日本であれば、円を発行している日本銀行であったり、米国であれば、FRBに相当する機関がありません。
国家という機関に属することのない、通貨を目指して開発されたのが、ビットコインなのです。
 

世界にリアルタイムで送金できる

インターネットにさえ繋がれば、世界中にリアルタイムで送金が可能です。また、送金相手がどこにいても、端末さえ持っていれば、ビットコインを送ることができます。
 
これまで銀行振込(銀行送金)であれば海外への送金に数日かかっていたこともありましたが、ビットコインであれば数分~数十分で取引を完了させることができます。
 
オンカジの運営会社は海外にありますが、ビットコインでの送金であれば海外でも数分~数十分で送金できます。
 
このようなスピーディな取引が可能なのは、ブロックチェーンという技術が土台となっているからだと言えるでしょう
 

ビットコインのメリット

ここでは、ビットコインを運用するにあたってもメリットを解説します。
 

ボラリティが大きい

ビットコインは価格変動が大きいため、取引で利益や損失を生み出しやすいです。
株式投資や投資信託などの伝統的な投資にはない、ボラリティの高い取引を体験できます。
 
ただしオンラインカジノへの入出金でビットコインを利用する場合、価格変動が大きいことはマイナスに働く場合もあるので注意が必要です。
 

価格が下落している時でも利益を出せる

ビットコインは買いからだけでなく、売りからエントリーすることができます。
そのため、下げ相場でも、エントリーの仕方によって、利益を出すことができるメリットがあります。
 

送金が早くて安い

送金が早く、しかも格安なのがビットコインのメリットの一つとしてあげられます。
これは、ビットコインに限ったことではなく、仮想通貨全般に言えることです。
ドルや円などの法定通貨の送金の場合、銀行などを仲介する必要があり、その時に手続きに手数料がかかってしまいます。
ですが、ビットコインの場合は、仲介する機関が無いので、その分送金手数料が無料になります。
 

ビットコインのデメリット

先ほど申し上げたようにビットコインはメリットも多いのですが、デメリットもあります。
ここでは、ビットコインのデメリットについて解説します。
 

価値が保証されていない

ビットコイン(BTC)は価格変動が大きいため、その価値を保証することができません。
そのため常に相場を監視し24時間取引を継続する必要があります。
なので取引に参加した場合、気が休まることがありません。
 

インターネットを利用する必要がある

仮想上の通貨なので、インターネットを介して、取引に参加することが必須になります。
そのため、インターネット環境が完備されていることが重要です。
ただ、都市では、至るところでフリーWi-Fiを拾うことができるので、あまり心配することはありません。

決済サービスが少ない

ビットコインによる決済サービスを展開している実店舗やECなどがまだまだ少ないのが現状です。
なので、ビットコインでの決済に対応しているのかどうか、その実店舗やECサイトを利用する前に、事前に確認することが大切です。
 
オンカジでは一部ビットコイン(bitcoin)などの暗号資産での入出金に未対応のオンカジも存在しますが、現在はメジャーなオンカジでは大体対応済みです。
 
以上でビットコイン(BTC)の解説は終わりです。
 

イーサリアムについて

オンラインカジノ
 
仮想通貨の中でビットコイン(bitcoin)の次に有名なのがイーサリアムです。
ビットコインの時価総額には引けを取りますが、それでも仮想通貨内での時価総額は第二位となっています。
 
オンカジでの入出金でもイーサリアムはビットコイン(bitcoin)に次いで多く使われている仮想通貨で、多くのオンラインカジノが入出金に対応しています。
ここでは、イーサリアムの仕組みや特徴をご紹介します。
 

イーサリアムとは

イーサリアムとは、ロシア系カナダ人のヴィタリック・ブテリン氏が開発した仮想通貨です。
イーサリアムが注目されている一つの理由として、NFTと関連することがあげられます。
NFTの多くがイーサリアムに備わっているスマートコントラクト機能を用いて作られているのです。
そのため、NFTを広めるにあたり、イーサリアムのシステムが大変重要となっています。
 

イーサリアムの仕組み

スマートコントラクトを巧みに利用して、あらゆる取引がプログラムで実行できるため、取引手数料などのコストが少なく、また取引や契約内容は必ず守られるので、通貨を持ち逃げ
されたりするなどの不正を行いにくい仕組みとなっています。
 

イーサリアムの特徴

次はイーサリアムの特徴についてここでは解説していきます。
 

スマートコントラクトを使用している

まず最初にあげられることは、スマートコントラクトを利用していることです。
スマートコントラクトとは、あらかじめ決められたプログラムによって自動的に実行されるシステムのことです。
 
その一例としてあげられるのは、自動販売機です。
自動販売機は利用者が商品ごとに決められた額のお金を入れることで、自動的に売買契約が成立する仕組みとなっています。
スマートコントラクトとは、このように、身近なところですでに利用されている技術となります。
 

発行上限と半減期がない

イーサリアムでは、通貨の発行上限がありません。また、半減期もありません。
仮想通貨における半減期とは、マイニングによる報酬が減少してしまう期限を意味します。
イーサリアムでは、半減期がないのでマイナーがマイニングしやすくなっています。
 

ICOにも対応している

イーサリアムでは、ICOにも対応しています。
ICOとは「Initial Coin Offering」を省略した用語で、仮想通貨を新規に発行することで、事業やプロジェクトを推進するための資金を調達する仕組みです。
ICOでは、トークンを販売することから、クラウドセール、あるいはトークンセール、トークンオークションとも呼ばれることが多いです。
 

イーサリアムのメリット

イーサリアムを利用するメリットは以下の通りです。
 

DAppsを開発できる

DAppsを開発することができます。
DAppsとは、Decentralized Applicationsの略称で、日本語で言うと分散型アプリケーションと呼ばれます。ブロックチェーン上でプログラムを動作させる仕組みを応用した、管理者不在のアプリケーションのことで、ブロックチェーンを利用したゲームやサービスの総称です。
 
イーサリアムのブロックチェーンプラットフォームでは、このDAppsを開発することができるのが大きなメリットの一つです。
 

トークンを発行できる

イーサリアムではスマートコントラクトによる独自トークンを発行できます。
なので、自分独自のトークンの発行を考えている人に向いている仮想通貨と言えます。
 
イーサリアムで発行できる独自トークンには規格があり、ERC20やERC721、ERC1155などが注目されています。
同じ規格のトークンであれば、プラットフォームやウォレットに囚われない取引が可能です。
 

短時間で送金できる

イーサリアムの送金は早くできます。
ビットコインと比較すると、その早さは明確であり、ビットコインの場合に10分かかるような送金でも、イーサリアムでは15秒程度と桁外れに早い送金が可能となっています。
 
オンカジでの入出金においても一般的にイーサリアムはビットコイン(BTC)より送金時間は早くなっています。
 

イーサリアムのデメリット

イーサリアムも、万能ではなくデメリットもあります。
ここでは、イーサリアムのデメリットについて解説していきます。
 

発行上限がない

イーサリアムには、発行上限がありません。
そのため、今後も発行枚数が増え続け、その結果、価格の暴落や大幅なインフレになる危険をはらんでいます。
 

ICOの規制が今後厳しくなりそう

ICOには明確な管理機関がないため、事業者の思いのままにICOを実行することができます。
そのため、単に資金だけが欲しいだけでICO行ったり、資金だけ集めて行方をくらます人もおり、ICOにはいろいろと欠陥があります。
今後はICOへの規制が厳しくなることは、十分考えられるでしょう。
 
以上でイーサリアム(Ethereum)の解説は完了です。
 

リップルについて

オンラインカジノ
 
リップルとは決済サービスに特化した仮想通貨です。
インターネットカジノの入金や出金でもリップルの利用は可能ですが、ビットコインやイーサリアムに比べると対応しているオンカジは少ないです。
ここでは、リップルの特徴やメリットなどについて解説していきます。
 

リップルとは

リップルとは以下の3つの意味で使用されている言葉です。
・会社としてのリップル(Ripple Inc.)
・決済システムとしてのリップル(RTXP)
・仮想通貨としてのリップル(XRP)
XRPは、リップル社が提供している国際送金システムの中で使われている仮想通貨の一つです。
 

リップルの仕組み

リップルは仮想通貨でありながら、ブロックチェーンを利用していない、珍しい仮想通貨です。
Ripple Inc.という企業が、仮想通貨であるXRPの半分以上を保持していて、その他の保持者のほとんどは、XRPをロックアップしているので、Ripple Inc.自体がXRPを自由に動かせないという状態です。
 
また、取引についてのスペックの変更などは、すべてRipple Inc.が管理しています。
そのため、リップルはビットコインなどとは違い、分散型ではなく中央集権的な仮想通貨と言えます。
仮想通貨の管理の仕方としては、法定通貨に似通っていると考えることもできるでしょう。
 

リップルの特徴

仮想通貨であるリップルの特徴は以下の通りです。
 

国際送金に特化している

仮想通貨リップルは、国際送金の課題を解決するために開発された仮想通貨です。
これまでの法定通貨による国際送金では、複数の銀行を経由して行われるため、手数料が高く、また比較的時間がかかっていました。
 
リップルでは3~5秒に1回のペースで、承認処理が実施され、しかも銀行を経由することがないため、手数料を安くすることが可能になりました。
 

リップル社が管理している

仮想通貨の大半はブロックチェーンを使用して、分散的なシステムで管理されていますが、リップルの場合は、ブロックチェーンを利用していません。
リップル社自体が、市場に流通している半分以上のリップルを保有しており、中央集権的な仮想通貨と言えます。
 
ただ、リップルでブロックチェーンを利用したシステムではないため、そもそも仮想通貨ではないと考えている人も散見されます。
 

送金速度が早い

リップルは国際送金の課題を解決して開発された仮想通貨であることから、送金速度が早いことが特徴としてあげられます。
 

送金手数料が安い

リップルは送金するときにさまざまな銀行を経由する必要がないため、送金にかかる手数料も安いというメリットがあります。
オンラインカジノにリップルなどの仮想通貨で入金する際、ビットポイント,リキッドバイコイン,バイナンス,ビットバンク,ラインビットマックス,ビットフライヤー(bitFlyer),Coincheck,GMOコイン,DMMビットコインなどの仮想通貨取引所から送付します。
 
この際に暗号資産取引所で送付手数料がかかりますが、リップルのばあい多くの仮想通貨取引所で送付手数料が無料です。
 

リップルのメリット

続いてリップルのメリットについて詳細に解説します。
 

送金プロセスがシンプル

銀行振込(銀行送金)で国際送金を行う時に高額な手数料がかかる理由は、コルレス銀行という中継銀行を経由して、送金するためです。
一例として、日本からアメリカへ送金するケースを考えると、日本円からアメリカドルに換金されます。この時にブリッジ機能を有するコルレス銀行を経由する必要があります。
 
このため、法定通貨を送金する時には、コルレス銀行を経由する度に高額な手数料がかかります。
しかし、リップルではコルレス銀行のような機関を経由する必要がないため、送金プロセスがシンプルになり、高額な手数料を支払う必要がありません。
 

世界中の銀行と提携している

リップル社が提供している「Ripple Net」には世界40カ国、300社以上の金融機関が参加しています。
リップル(XRP)の送金手数料が安く、送金決済が早いメリットは、Ripple Netに参加している金融機関全体が享受できます。
 

リップルのデメリット

リップルは国際送金に特化した仮想通貨で、メリットは多分にありますが、その反面、デメリットもあります。
リップルを利用する前に、そのデメリットもきちんとおさせておきましょう。
 

価格変動が激しい

まず第一のデメリットとして、価格変動が大きいことがあげられます。
つまりボラリティが高いため、投資目的でリップルを利用する場合は注意が必要です。
インターネットカジノの入金や出金でもリップルのように価格変動が大きい仮想通貨では入金と出金時に大きくレートが変動して、思わぬ損失や利益が出ることがあるので注意が必要です。
 

カウンターパーティリスクがある

リップルはカウンターパーティリスクが比較的高い仮想通貨です。
カウンターパーティとは、取引相手(カウンターパーティ)の経営が破綻することで契約が不履行になり、損失を被るリスクのことです。

ただ、カウンターパーティリスクはリップルだけではなく、他の仮想通貨でもあり得ることです。
なので、仮想通貨の取引を行う時には、注意する必要があるリスクの一つです。
 
以上でリップル(ripple)の説明は終了です。
 

テザーについて

オンラインカジノ
 
次は仮想通貨の「テザー」について解説します。
 

テザーとは

テザーとは、Tether Limited社が運営しているペッグ通貨の一種です。
ペッグ通貨とは、円やドルなどの法定通貨と連動させることを目的としてデザインされた仮想通貨です。
 
そしてテザーはアメリカドルと連動するように開発されていて比較的価格変動がしにくく安定した仮想通貨で、ステーブルコインとしての役割も担っています。
ステーブルコインとは、アメリカドルや金などの資産と連動させるように設計された仮想通貨を意味します。
 
テザー(USDT)での入金や出金に対応しているオンカジは複数ありますが、ビットコイン(bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)に比べると少ないのが実情です。
 

テザーの仕組み

テザーは、運営会社であるTether Limited社に法定通貨を入金すると、それと同時に市場に同額のテザーが流通するという仕組みになっております。
 
テザーは、1ドルが1テザーとして、ほとんど固定されています。
また、発行したテザーと運営会社が保有するアメリカドルを同量にすることで、その価値が変動しにくくなっています。
 

テザーの特徴

ここでは、価格変動が起きにくい、テザーという仮想通貨と特徴について解説していきます。
 

スイスで法定通貨として利用できる

テザーはスイスのルガーノ市で、事実上の法定通貨として認められています。
ルガーノ市は、欧州における仮想通貨の中心地を目指していて、仮想通貨の利用に意欲的な地域です。
 
スイスの一部の地域という限定的ではあるものの、法定通貨として認められた実績によって、今後も安定した通貨として、その地位を築くことが予想されます。
 

多くの取引所で基準通貨として扱われている

テザーは、価格の変動が小さく安定していることから、多くの取引所で基準通貨として扱われています。
とくに、アメリカドルとのペッグ通貨という観点から、アメリカの海外仮想通貨取引所においては、基準通貨として承認されていることが多いようです。
 

テザーのメリット

ここでは、テザーを運用するにあたってのメリットをご紹介します。
 

価格変動がほとんどない

テザーは価格の変動がほとんどありません。
それはペッグ通貨としてのアメリカドルが比較的安定していることが、その要因として考えられます。
なので、短期的な投資目的で運用を考える場合は、テザーは適していない通貨と言えます。
 
ただしオンカジの入金や出金においては、価格変動がほとんどないテザーは価格変動で利益や損失が出ないので安定して利用できるというすぐれている点があります。
 

仮想通貨市場が荒れていても安定している

テザーはステーブルコインであることから、仮想通貨市場が全体的に荒れていても、かなり安定している通貨なので、その影響を受けにくいという特性があります。
 

テザーのデメリット

ここでは、テザーを運用するにあたってのデメリットを解説していきます。
 

大きな利益は見込めない

先ほど述べたように、テザー(USDT)はアメリカドルのペッグ通貨であることから、仮想通貨と比較しても、その価格変動がほとんどありません。
そのため投資目的ではテザーは大きな利益は見込めません。
 

カウンターパーティリスクがある

カウンターパーティリスクがあります。
これは、テザーだけでなく、仮想通貨全般に言えることです。
テザーは比較的安定した仮想通貨ですが、それでもカウンターパーティリスクがあることを念頭に置きながらトレードする必要があるでしょう。
 

国内の仮想通貨取引所では取引できない

テザー(USDT)はGMOコイン,DMMビットコイン,ビットフライヤー,コインチェックなどの国内の仮想通貨取引所では扱っていません。
ですのでネットカジノにテザー(USDT)で入金や出金する場合、バイビットやBINANCEなど海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。
 
以上でテザー(USDT)の解説は完了です。
 

ビットコインキャッシュについて

オンラインカジノ
 
ここでは、ビットコインから派生したビットコインキャッシュについて解説していきます。
 

ビットコインキャッシュとは

ビットコインキャッシュは、2017年に、ビットコイン初のハードフォークによって誕生した仮想通貨です。
ハードフォークとは、ブロックチェーンの大規模なアップデートであり、元の仮想通貨との互換性を無くした、新たな仮想通貨を生み出すことを言います。
 
つまり、ビットコインキャッシュとは、元はビットコインでありながら、大型のアップデートによって、別の仮想通貨として機能している仮想通貨と言えるでしょう。
 
2022年9月現在ビットコインキャッシュでの入出金に対応しているインターネットカジノはあまり多くありません。
 

ビットコインキャッシュの仕組み

ビットコインキャッシュは、ビットコインから派生してできた仮想通貨のため、その仕組みも酷似しています。
つまりは、ブロックチェーン技術によって分散的に運用されているということです。
 
発行上限もビットコインと同じように存在し、2100万枚とその量もビットコインと同じです。
また、マイニングによる報酬もビットコインと同等になっています。
 

ビットコインキャッシュの特徴

ビットコインキャッシュは、ビットコインから派生してできたという背景もあり、その特徴はビットコインと似ています。
ここでは、ビットコインキャッシュの特徴について解説していきます。
 

ビットコインキャッシュからハードフォークによって誕生

ビットコインキャッシュの特徴として、前述している通りビットコインからハードフォークして誕生した仮想通貨です。
ハードフォークされた理由は、ビットコインのスケーラビリティ問題を解消することに他なりません。
 
スケーラビリティ問題とは、仮想通貨で利用されているブロックチェーン技術において、1つのブロックに入力できる取引データが制限されていることが原因で発生する障害のことを指します。
 
つまり、スケーラビリティ問題を解消することで、1つのブロックに入力できる情報量を多くすることを目的として設計されたのが、ビットコインキャッシュです。
 

ビットコインよりもブロックサイズが大きい

ビットコインキャッシュはスケーラビリティ問題を解消するため、ビットコインよりも、1ブロックの容量が多くなっています。その容量は32MBです。
1回のブロックの処理で対応できる容量が増加したため、ビットコインよりもスピーディな送金時間を実現しています。
 

スマートコントラクト機能の実装

ビットコインからのハードフォークを行っているため、ビットコインキャッシュにおいては利便性や機能性を向上させています。
さらに現在のビットコインキャッシュは、イーサリアムやリップルなどのアルトコインと同じように、スマートコントラクト機能を搭載しています。
 

ビットコインキャッシュのメリット

ここでは、ビットコインキャッシュのメリットを解説します。
 

ブロックサイズが大きい

ビットコインから分岐して開発されたビットコインキャッシュは、1つのブロックサイズが32MBと大容量となっています。これは他の仮想通貨と比較しても、かなり大きなブロックサイズと言えます。
 

取引手数料が比較的安い

ビットコインキャッシュでは、ブロックサイズを大きくしたことにより、送金手数料を安くし、送金速度を上げることに成功しました。
法定通貨と比較すると、その手数料の低さは、大きなメリットと言えるでしょう。
 

ビットコインキャッシュのデメリット

ビットコインキャッシュは、ビットコインからハードフォークによって開発された仮想通貨ですが、ハードフォークしきれなかった部分もあります。
ビットコインキャッシュのデメリットは以下の通りです。
 

今後規制が厳しくなることが予想される

世界的に、仮想通貨の規制を強化しようという動きがあります。
アメリカでは仮想通貨取引所に対して、通常の金融機関と同じ程度の規制をしようという動向があります。
また、中国ではマイニング業者を締め出そうとする動きもあります。
 
これらの規制の背景には、仮想通貨が詐欺やマネーロンダリングの温床になっていることがあげられます。
その結果、ビットコインキャッシュの価格が下がることにも繋がり兼ねない状況となっています。
 

ハッキングの恐れがある

ビットコインキャッシュに限ったことではありませんが、仮想通貨でもハッキングのリスクがついて回ります。
 
ビットコインキャッシュで利用されているブロックチェーン技術自体は、ハッキングなどの不正アクセスに強いと言われていますが、ハッキングの方法も日進月歩で変化しています。
そのため、今後も安全に運用できるとは言い切れません。
 
以上でビットコインキャッシュ(bitcoincash)の解説は終わりです。
 

ライトコインについて

オンラインカジノ
 
続いてライトコインについて解説します。
 

ライトコインとは

ビットコインをベースとし、ビットコインよりスムーズに決済が可能となった仮想通貨で、
チャーリー・リー氏によって開発されました。
ライトコインは2011年に発表され、これまで安定した取引を実行してきています。
 
2022年9月現在ライトコインでの入出金に対応しているインターネットカジノはあまり多くありません。
 

ライトコインの仕組み

ライトコインもビットコインと同様ブロックチェーン技術が利用されており、日本円やアメリカドルといった法定通貨のように、中央集権的な管理者を必要としない仕組みとなっています。
中央集権的な管理者が存在しないことから、価値が保証されず、しかも値動きが激しいというデメリットがあります。
 
しかし、その反面、銀行を通さずに世界中に送金できることから、送金速度が早く、手数料も安いという利点があります。
ライトコインはビットコインの長所をさらに伸ばした仮想通貨です。
 

ライトコインの特徴

続いてライトコインの特徴について解説します。
 

低コストで運用できる

ライトコインは法定通貨と比較して、低コストで送金や運用ができます。
仮想通貨取引所によっては、手数料が無料という場所もあり、オンカジへの送金に利用するプレイヤーにとってはありがたい仮想通貨となっています。
 
ただしすでに申し上げたように、現時点ではライトコインでの入出金に対応しているオンカジはあまり多くないというのが実情です。
 

ビットコインよりも早いトランザクション

トランザクション、いわゆる「取引の承認」が早い仮想通貨となっています。
具体的には、ビットコインの処理速度の4倍早いと言われています。
処理速度が早いことから、マイニングの難易度も低く、マイナーにとっては取っ付きやすい仮想通貨となっています。
 

ビットコインの4倍の発行部数がある

ビットコインでは発行部数が2100万枚と上限が設定されています。
しかし、ライトコインの場合は、多くの人に利用してもらいたいという意図から、ビットコインの4倍の発行部数である、8400万枚の発行部数を誇っています。
 

ライトコインのメリット

ここでは、ライトコインのメリットをご紹介します。
 

高速決済を可能としている

ライトコインは日常的に利用できるように、比較的少額の決済取引を短時間で処理できるように設計されています。
一回の取引にかかる時間は、2分30秒とビットコインよりも短時間で済ませられます
 

価値の下落を防ぐため半減期が設定されている

ブロックチェーンを利用した仮想通貨では、台帳に取引データを記録する作業であるマイニングが重要な役割を担っています。
ライトコインの取引でもマイナーが存在し、日々マイニングされることによってブロックチェーンによる処理が成立しています。
ライトコインでは、その価値の下落を防ぐために、半減期が設定されています。
 

ライトコインのデメリット

ここでは、ライトコインのデメリットをご紹介します。
 

ビットコインの価格変動の影響を受けやすい

第一にビットコインの価格変動による影響を受け、連動してライトコインも価格が変動が起きます。
なぜなら、ライトコインは、ビットコインの補完的な仮想通貨なので、ビットコインの影響を受けやすいのです。
そのため、ライトコインを運用するならば、ビットコインの動向にも気を配る必要があります。
 

ビットコイン以上のボラリティの大きさがある

ライトコインはまだビットコインと比較すると、総合的な取引数が少ないです。
そのため、一度の取引でライトコインの価格へ与える影響が大きいことが予想されます。
価格が上がりやすくもあり、下がりやすい仮想通貨ということを念頭に置き、取引しなければなりません。
 
以上でライトコイン(LTC)の説明は終わりです。
 

オンラインカジノの入出金に利用できる仮想通貨のまとめ

オンラインカジノ
 
ここまでネットカジノの入金や出金に利用できる仮想通貨について詳細に説明してきましたが、最後にネットカジノの入出金に便利な暗号資産について具体的に解説します。
 

利便性で選ぶならビットコイン

ビットコイン(BTC)は対応しているネットカジノが多くまた流通量も多いため購入手数用も安いことから、オンラインカジノへの入金や出金では一番使い勝手がいいです。
 
ただしビットコインは価格変動が大きいので、入金と出金の際で大きく価格変動していると思わぬ損失や利益を生むことになるので注意が必要です。
 

価格の安定性で選ぶならテザー

すでに申し上げたようにテザー(USDT)はドルと価格が連動しているため価格変動が少なく、インターネットカジノの入金や出金には安定して使える仮想通貨です。
 
ただしテザー(USDT)は現状対応しているオンラインカジノがあまり多くないので、テザーで入金や出金する場合対応しているオンカジを選ぶ必要があります。
 

送付手数料の安さで選ぶならリップル

すでにお話ししたようにオンラインカジノに仮想通貨で入出金する際は暗号資産取引所を介して行いますが、リップルは多くの仮想通貨取引所で送付手数料が無料です。
 
ですので送付手数料を安くオンラインカジノに入金したいユーザーにはリップル(ripple)はおすすめです。
 
ただしリップル(ripple)は、
・入出金に対応しているオンラインカジノがあまり多くない
・価格変動が大きい
という悪い点もあるのでご了承ください。
 
以上でオンカジの入出金に便利な暗号資産の解説は終わりです。
 

オンラインカジノにビットコイン(仮想通貨)で入金や出金する場合のよくある質問

次はベラアンドジョンに仮想通貨(ビットコイン(BTC))で入出金する場合に良くある質問について丁寧に解説します。

Q.ネットカジノで勝った利益をビットコイン(bitcoin)に出金した場合税金を払わないといけませんか?
A.オンラインカジノの利益に税金が発生するかどうかは入金や出金方法には関係ありません。
 
従ってネットカジノで500万円や2000万円の大勝利をして勝利金をビットコイン(BTC)などの暗号通貨で出金した場合でも所得になるので、当然ながら税金を払わないといけません。

Q.インターネットカジノにビットコインなどの暗号通貨で入金や出金する場合に手数料はかかりますか?
A.オンカジにビットコインなどの暗号資産で入出金する場合、オンカジのサイトでは入出金手数料は無料と書いてありますが、実際には入出金時に仮想通貨からオンカジのサイトの通貨(ドルや日本円など)に両替するので、その際に数%の差損が発生します。
 
またリキッドバイコイン,バイナンス,ビットバンク,ビットポイント,ラインビットマックス,GMOコイン,Coincheck,DMMビットコイン,ビットフライヤーなどの仮想通貨業者では、ビットコイン(BTC)などの暗号通貨を送付する際に送付手数料が発生します。
※送付手数料は業者によりますが1回あたり日本円で数千円程度です。

Q.ビットコイン(BTC)がそのまま賭けられるオンラインカジノはありますか?
A.ビットコインの通貨ウォレットがありそのまま賭けられるオンラインカジノは現状では、
・bitcasino
⇒ビットカジノにビットコインで入金や出金する方法を解説
 
・ビットスターズ
⇒ビットスターズにビットコインで入金や出金する方法を解説
の2つとなります。
 
ビットコインがそのまま賭けられるオンカジを使うすぐれている点は、
・入出金の際の通貨の換金に伴う差損が発生しない
で短所は、
・賭け金がビットコインなので金銭感覚がつかみにくい
となります。

ビットコイン以外の仮想通貨(暗号資産)で入金や出金できるオンラインカジノ一覧

以下のページではビットコイン(bitcoin)以外の暗号資産で入出金できるネットカジノをランキング形式で紹介していますので参照してください。
 
⇒イーサリアムで入金や出金できるオンラインカジノ一覧
 
⇒リップルで入金や出金可能なオンラインカジノ一覧
 

オンラインカジノのランキング一覧

当サイトではビットコイン(bitcoin)で入金や出金可能なネットカジノ以外にも、以下のようなオンラインカジノをランキング形式で紹介していますので見てください。
 
⇒銀行振込(銀行送金)で入金や出金できるオンラインカジノ一覧
 
⇒銀行振込(銀行送金)対応のスポーツベット,ブックメーカー一覧
 
⇒仮想通貨(ビットコイン)対応のスポーツベット,ブックメーカー一覧
 
⇒出金時間が早いオンラインカジノ一覧
 
⇒本人確認不要のオンラインカジノ一覧
 
⇒入金限度額(上限額)が多いオンラインカジノ一覧
 
⇒出金限度額(上限額)が多いオンラインカジノ一覧
 
⇒500万,1000万,2000万の高額入金出金可能なオンラインカジノ一覧
 
⇒ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒リベートボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒キャッシュバックがもらえるオンラインカジノ一覧
 
⇒ハイローラーにおすすめのオンラインカジノ一覧
 
⇒クレジットカードで入金や出金できるオンラインカジノ一覧
 
⇒バカラがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒ルーレットがプレイ可能なオンラインカジノ一覧
 
⇒ブラックジャックがプレイ可能なオンラインカジノ一覧
 
⇒ポーカーがプレイできるオンラインカジノ一覧
 
⇒スロットがプレイ可能なオンラインカジノ一覧
 
ネットカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)を解説
 

以上で暗号通貨で入金や出金可能なオンカジの説明は終了です。
何か質問や不明な点などありましたらこちらのお問い合わせページから気兼ねなくご相談ください。
スピーディーにレス致します。
 
当サイトの情報が、あなたのVeraJohn利用の手助けになれば幸いです(^○^)

 

ビットカジノで入金や出金できるオンラインカジノランキングをもう一度見る

 

トップに戻る

オンラインカジノ必勝法

オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)を解説

オンラインカジノのキャンペーン、プロモーション情報

以下のページではオンラインカジノのお得なキャンペーン、プロモーション情報を掲載していますので御覧ください。
⇒オンラインカジノのプロモーション一覧はこちら

目的別オンラインカジノランキング

目的別にオンラインカジノをランキング形式で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
※画像をクリックするとページが開きます。

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

トップに戻る