ecopayz

エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する方法を解説

※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

エコペイズ
 
あなたはエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金したいんだけれども、

・銀行振込(銀行送金)で入金や出金できるの?
・銀行振込(銀行送金)で入出金する場合どうやるの?
・銀行送金で入金や出金する場合の入出金手数料や入金上限額,出金上限額は?
・銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合の対応銀行はどこ?
・銀行振込で入金や出金する場合の入金反映スピードや出金反映スピード(出金日数)は早い?遅い?
・銀行振込で入出金できないんだけどなぜ?

という疑問を持っていませんか?
 
そんなあなたのためにこのページでは、ecopayzに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する仕方について丁寧に解説します。
 
ecopaysに銀行振込(銀行送金)で初めて入金や出金する方でもわかるように詳細に説明しますので、あなたはこのサイトに記載されている手順通りに行えば、ecopaysに銀行送金で入金や出金することができます。
 

目次
  1. エコペイズの銀行振込(銀行送金)での入金や出金の特徴
  2. エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金
  3. エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金
  4. エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金できない場合
  5. エコペイズが使えるオンラインカジノ
  6. エコペイズの関連リンク

エコペイズの銀行振込(銀行送金)での入金や出金の特徴

エコペイズ
 
エコペイズは銀行振込(銀行送金)で入金や出金できるシステムがあります。
 
エコペイズの入金や出金を銀行振込で行う国内送金なので、
・入金作業は指定された銀行口座に振り込みだけ
・出金手続きも出金したい銀行口座情報(銀行名、支店名、口座番号)を入力するだけなので非常に簡単です。
 
私が実際にエコペイズの銀行振込での入金や出金をしてみたところ、非常に使いやすくて便利でした。
 
次はエコペイズに銀行振込で入金や出金をする方法を詳細に解説します。
 

銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合の対応銀行

エコペイズの銀行振込(銀行送金)による入金や出金は国内送金扱いなので、対応銀行は基本的に国内のすべての銀行(メガバンク、ネット銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫含む)になります。
 
従ってエコペイズから銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合の対応銀行は、

  • ネット銀行 PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)・楽天銀行・auじぶん銀行・住信SBIネット銀行・ソニー銀行
  • メガバンク 三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行
  • 都市銀行 セブン銀行・ゆうちょ銀行・新生銀行・ローソン銀行・あおぞら銀行・りそな銀行・イオン銀行
  • 地方銀行 肥後銀行,阿波銀行,香川銀行,北九州銀行,琉球銀行,東京スター銀行,足利銀行,みちのく銀行,仙台銀行,清水銀行,名古屋銀行,トマト銀行,池田泉州銀行,富山第一銀行,広島銀行など日本全国の地方銀行

となります。
 

銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合の対応時間

続いてエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合の対応時間は、平日は24時間対応ですが土日祝日などの休日は入金や出金処理は休みです。
 
ですので土日祝日などの休日にエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金作業出金申請をした場合、入金や出金処理されるのが休み明けの平日になるので、入金反映や着金するのも休み明けの翌営業日(平日)となります。
 
以上でエコペイズの銀行振込(銀行送金)での入金や出金の特徴の解説は完了です。
 

通貨が異なると両替手数料がかかる

エコペイズで入出金する通貨と異なる通貨の口座に入出金する場合、両替手数料が発生します。
 
例えばecopaysに銀行振込(銀行送金)で入金する場合日本円で振り込みますがこの場合、
・エコペイズの日本円口座に入金→両替手数料は不要
・エコペイズのドルやユーロ口座に入金→両替手数料がかかる
となります。(出金の際も同様)
 
ecopayzの両替手数料はアカウントランクによって異なり、
・クラシックアカウント 2.99%
・シルバーアカウント 2.99%
・ゴールドアカウント 1.49%
・プラチナアカウント 1.49%
・ゴールドアカウント 1.25%
となっています。
 

エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金

エコペイズ
 
まずはエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する場合の、
・最低入金額と入金上限額
・入金反映時間(入金スピード)
・入金手数料
・出金に使用できる手段
などについて具体的に説明します。
 
最初にecopayzに銀行振込(銀行送金)で入金する場合の情報を表にまとめます。

最低入金額
10ユーロ
入金上限額(1日)
アカウントランクによる
入金上限額(1日,1週間,1ヶ月)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
数時間~1営業日
使える出金方法
銀行振込

次はエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する場合の詳細を詳しく解説します。
 

銀行振込(銀行送金)で入金する場合の最低入金額と入金限度額

エコペイズに銀行振込(銀行入金)で入金する際は、1回及び1日あたりの入金可能な金額の上限が設定されています。
 
ecopayzに銀行振込(銀行入金)で入金する場合、
・最低入金額は10ユーロ
ですが1回当たりの入金限度額はエコペイズのアカウントの会員クラスによって異なり、
・クラシックアカウント 1000ユーロ
・シルバーアカウント 15000ユーロ
・ゴールドアカウント 100000ユーロ
・プラチナアカウント 120000ユーロ
・ゴールドアカウント 140000ユーロ
となっています。
 
エコペイズのアカウント開設直後はクラシックアカウントですが、本人確認を行うとシルバーアカウントにアップグレード、その後ecopayzでの利用金額に応じてアカウントレベルがアップしていきます。
 
なおエコペイズのドルや日本円などユーロ以外の口座に入金する場合、上記の入金限度額に為替レートをかけた金額になります。
 
また上記の最高入金額はあくまで1回あたりの金額であり、エコペイズに入金する場合、入金の回数制限や1日、1週間、1ヶ月の最高入金額の制限は設定されていません。
 
従ってecopayzに50,000ドル(約500万円)などの高額入金をしたい方は、何度でも入金作業をすれば良いので、実質の入金限度額は制限なしとなります。
 

エコペイズに銀行振込で入金する場合の入金手数料

エコペイズに銀行振込(銀行入金)で入金する場合、入金額の5%の入金手数料がかかります。
 
また銀行での振込手数料(銀行によるが無料~数百円)は別途発生します。
 
さらに先ほどお話ししたように、エコペイズで入金する通貨(日本円)と異なる通貨の口座に入出金する場合両替手数料がかかります。
 
両替手数料はecopaysのアカウントランクによって異なり1.25~2.99%です。
 

銀行振込(銀行送金)で入金する場合の入金反映時間

ecopaysに銀行振込(銀行入金)で入金する際は、入金してから反映されるまでにどのくらい時間がかかるかは気になりますよね。
 
エコペイズに銀行振込(銀行入金)で入金する場合の入金時間(反映時間)は、通常数時間~1営業日ぐらいです。
 

銀行振込(銀行送金)で入金した場合の出金方法

エコペイズで使える出金方法は現在銀行振込(銀行送金)のみなので、銀行振込(銀行送金)で入金した場合に使える出金方法は、銀行振込(銀行出金)のみとなります。
 
エコペイズの出金のやり方については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒エコペイズの出金方法,手数料,限度額,出金時間を解説
 

エコペイズに銀行振込で入金する手順【楽天銀行編】

最後にecopayzに銀行振込(銀行送金)で入金する仕方を丁寧に解説します。
 
ecopaysに銀行振込(銀行入金)で入金する手順は、

  1. ecopaysにログインして入金画面をオープン
  2. 入金方法で「Wire Pay」を選択
  3. 入金額を入力
  4. 指定された銀行口座に振込手続を行う
  5. エコペイズに銀行振込(銀行入金)で入金完了

という5段階の作業となりますので、以下ではその手順を詳細に解説します。
 
エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する前に、まず登録作業をする必要があります。
 
エコペイズの登録の仕方については、以下のページで丁寧に説明していますので参考にしてください。
⇒エコペイズの登録方法を解説
 
ecopaysへの登録が済んだら、次は以下の手順で銀行振込(銀行送金)で入金手続きを行ってください。
※下記の説明はタブレット(Windowsやアイパッドなど)やスマホ(Androidなど)などのモバイル端末の画像ですが、PCでも登録の方法は概ね同じです。
 

手順1 エコペイズにログイン

最初にエコペイズの公式サイトを開いてログインしてください。
⇒エコペイズの公式サイトはコチラ
 
ecopaysのログインのやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので参照してください。
⇒エコペイズのログインのやり方を解説
 

手順2 「三」のマークをクリック

ecopayzにログインすると下の図のような画面が出ますので、画面右上の「三」のマークをクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順3 「資金を入金」をクリック

画面右上の「三」のマークをクリックすると下の図のような画面が出ますので、左のメニューの「資金を入金」をクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順4 入金方法を選択

「資金を入金」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、「入金方法」のメニューのマークをクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順5 「ローカル入金方法」をクリック

「入金方法」のメニューのマークをクリックすると下の図の画面が出ますので、「ローカル入金方法」をクリックして選択してください。
 
エコペイズ
 

手順6 「Wire Pay」をクリック

「ローカル入金方法」をクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、「Wire Pay」をクリックして選択してください。
 
エコペイズ(ecopayz)に銀行振込(銀行送金)で入金する場合は、
・Wire Pay 入金手数料5%
・LOCAK BANKING 入金手数料7%
の2種類ありますが、入金手数料の安い「Wire Pay」がおすすめです。
 
エコペイズ
 

手順7 入金額を日本円で入力して「続行」をクリック

「Wire Pay」をクリックすると下の図のように金額の入力欄が出ますので、入金額を日本円で入力しましょう。
 
エコペイズ(ecopayz)に銀行振込(銀行送金)で入金する場合、
・最低入金額 10ユーロ
・入金上限額 アカウントランクによって異なる(最高14万ユーロ)
となっています。
※ここでは例としてecopayz(エコペイズ)に楽天銀行から5000円を入金します。
 
入金額を入力したら、その下にチェックを入れて「続行」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
エコペイズ
 

手順8 振込先口座の情報が表示される

入金額を入力して「続行」をクリックすると、ecopayzの振込先口座が表示されますので、表示された銀行口座にあなたの楽天銀行の銀行口座から振込手続きを行ってください。
 
以下の画像ですと振込先は、
・三井住友銀行 小岩支店(支店番号643)
となっています。
振込先は随時変わる可能性があるので、必ず表示された銀行に振込手続きを行ってください。
 
なお下の図の「金額」欄に表示されているようにエコペイズ(ecopays)へ「Wire Pay」の銀行振込(銀行送金)で入金する場合5%の入金手数料がかかりますので、必ず手数料込みで表示されている金額を振り込みしましょう。
※下の図で5000円をエコペイズの口座に入金するならば5%の手数料を加えて、5250円を振込してください。
 
続いてこの振込先口座宛に楽天銀行から入金額の振り込み手続きを行うので、以下ではそのやり方を詳しく説明します。”
 
エコペイズ

なおここから先のecopaysの指定口座への振込手続の手順については、楽天銀行のアプリを使っての解説となります。

手順9 楽天銀行のアプリを開く

まずは楽天銀行のアプリを開いてください。
 

手順10 「振込・振替・送金」をクリック

楽天銀行のアプリを開くと下の図にあるように画面が出ますので、「振込・振替・送金」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順11 「振込する」をクリック

「振込・振替・送金」をクリックすると下の図のような画面が出るので、「振込する」をクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順12 「新規振込」をクリック

「振込する」をクリックすると下の図に示すような画面が出るので、「新規振込」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順13 振込先銀行をクリック

「新規振込」をクリックすると下の図にあるような画面が表示されるので、振込先銀行をクリックしましょう。
 
今回エコペイズの銀行振込(銀行送金)での入金の振込先銀行は三井住友銀行なので、「三井住友銀行」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順14 支店名を検索

「三井住友銀行」をクリックすると下の図のように画面が表示されるので、支店名を検索しましょう。
 
今回振込先銀行(三井住友銀行)の
・支店名は「東京第一支店」
・支店番号は「931」
なので、支店番号で検索の欄に「931」と入力してください。
※支店名のカナ検索もできます。
 
エコペイズ
 

手順15 支店名をクリック

支店番号で検索の欄に「931」と入力すると下の図に示すような画面が出るので、「東京第一支店」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順16 依頼人名,口座番号,振込金額を入力

「東京第一支店」をクリックすると下の図に示すような画面が表示されるので、依頼人名,口座番号,振込金額を入力して「確認」をクリックしましょう。
 
依頼人名の欄はecopays(エコペイズ)の登録名義と一致している必要があります。
※エコペイズの登録名義と異なる名義で振込手続を行った場合、振込金額がエコペイズのアカウントに反映されませんのでご注意ください。
 
私が楽天銀行から振込手続きを行った際は、依頼人名はカタカナで問題なく振込できました。
 
口座番号,振込金額については、先ほどエコペイズに入金申請を行った際に表示された情報を入金しましょう。
 
エコペイズ
エコペイズ
 

手順17 暗証番号を入力して「振込実行」をクリック

依頼人名,口座番号,振込金額を入力して「確認」をクリックすると下の図に示すような画面が表示されるので、楽天銀行の暗証番号を入力して「振込実行」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順18 ecopayzに楽天銀行から振込作業が完了

楽天銀行の暗証番号を入力して「振込実行」をクリックすると下の図にあるように画面が出て、楽天銀行からecopays(エコペイズ)の指定口座(ここでは三井住友銀行)に振込手続きが完了です。
 

手順19 エコペイズの口座に入金額が反映

振込手続きが完了後エコペイズの銀行振込(銀行入金)での入金処理が完了すると、エコペイズの残高に入金した金額が反映されています。
 
なおecopayz(エコペイズ)に銀行振込(銀行送金)で入金した場合、残高への反映は通常数時間~翌営業日になるのでご注意ください。
 
エコペイズ
 
以上でecopaysに銀行振込(銀行送金)で入金手続の方法の説明は終了です。ご苦労様でした。
 

エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金

エコペイズ
 
すでにお話ししたように、エコペイズは銀行振込で出金可能なシステムがあります。
 
ですのでここではエコペイズから銀行振込(銀行出金)で出金する場合の、
・最低出金額と入金限度額
・出金手数料
・出金時間(出金スピード、出金日数)
・入金に使用できる手段
・出金の際の本人確認
・出金条件
などについて詳細に説明します。
 

エコペイズの銀行振込での出金の詳細情報

まずはエコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する場合の情報を表にまとめます。

最低出金額
5ユーロ
出金上限額(1回)
500,000ユーロ
出金手数料
出金額の1%
出金時間
数時間~1日
使える入金方法
銀行振込,仮想通貨

次はエコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する場合の詳細を丁寧に説明します。
 

銀行振込(銀行送金)での出金の最低出金額と出金限度額

ecopayzから銀行振込(銀行送金)で出金する場合、1回あたりの出金可能な金額に上限は設けられています。
 
エコペイズから銀行振込(銀行出金)で出金する場合1回当たり、

  • 最低出金額 5ユーロ
  • 最高出金額 500,000ユーロ

となっています。
 

銀行振込(銀行送金)での出金の出金手数料

ecopayzから銀行振込(銀行送金)で出金する場合の出金手数料は、出金額の1%(最低5.9ユーロ、最大10ユーロ)となっています。
 

銀行振込(銀行送金)での出金の出金時間

エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する際は、出金申請してから銀行口座に着金するまでにどのくらい時間がかかるかはとても気になりますよね。
 
下の図は私から実際にエコペイズから銀行振込(銀行送金)で楽天銀行に出金した口座履歴ですが、
・エコペイズでの出金申請の日時 
・ペイペイ銀行の口座への着金日時 
なので、エコペイズから銀行振込(銀行出金)で出金した場合の出金スピードは(出金日数)と遅いですね。
 
エコペイズ
エコペイズ
 
なおエコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する際の出金時間(出金日数)については、出金額や出金申請者の人数などによって変わる可能性があるので、上記の出金スピードについてはあくまで目安とお考え下さい。
 
エコペイズから銀行振込で高額出金をする場合、審査のため出金に時間がかかる場合もあります。
 
また週末や祝日などの休日や夜間など、ecopaysでの出金申請者が多い時は順番に処理していくため、出金までに時間がかかることもあるようです。
 
なおecopayzでは土日祝日などの休日は出金処理業務は行われませんので、休日に出金申請した場合着金は休日明けの営業日(平日)になり遅くなるのでご了承ください。
 

銀行振込(銀行送金)で出金する場合の入金方法

従ってエコペイズから銀行振込(銀行出金)で出金したい場合に使える入金方法は、銀行振込(銀行送金)か暗号資産(イーサリアム,ビットコイン(BTC),ビットコインキャッシュ,テザー,ライトコイン(LTC))となります。
 
なおecopayzはクレカ入金には対応していないのでご注意ください。
 
エコペイズの入金の方法については、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒エコペイズの入金方法,手数料,入金時間を解説
 

銀行振込(銀行送金)で出金する際の本人確認(アカウント認証)

エコペイズでは口座開設後本人認証(アカウント認証)を行わないと入出金ができないので、登録後は必ずアカウント認証(KYC)を行う必要があります。
 
エコペイズの本人認証(KYC)では、

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 住所確認書類(電気、ガス、水道などの公共料金請求書など)

の提出を行わなければなりません。
 
アカウント認証(本人確認)の審査は通常数十分~1時間ぐらいで完了しますが、混雑状況によってはこれよりかかる場合もあります。
 
ecopaysの本人認証(KYC)のやり方については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒エコペイズの本人確認(アカウント認証,KYC)のやり方
 

エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する手順【楽天銀行】

最後にエコペイズから銀行振込(銀行出金)で出金する方法を詳細に解説します。
 
エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する手順は、

  1. エコペイズにログインして出金画面をオープン
  2. 出金する銀行口座を登録する
  3. 登録した銀行口座を選択
  4. 出金額を入力
  5. 銀行振込(銀行送金)での出金申請が完了
  6. 銀行口座に出金額が着金(反映)

という6段階の作業となりますので、以下でその手順を具体的に解説します。
※以下の解説の画像はタブレット(ウィンドウズなど)やスマホ(アンドロイドなど)などのモバイル端末ですが、パソコン(PC)でもやり方は大体同じです。
 

手順1 エコペイズにログイン

まず初めにecopayzの公式サイトを開いてログインしましょう。
⇒エコペイズの公式サイトはコチラ
 
ecopaysのログインの仕方については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒エコペイズのログインのやり方を解説
 

手順2 出金したい口座の「送金」をクリック

エコペイズ(ecopays)にログインすると下の図のような画面が出ますので、出金したい口座の「送金」をクリックしましょう。
※エコペイズでは、日本円、ドル、ユーロなど複数通貨のアカウントが持てますが、今回はecopayz(エコペイズ)の日本円口座から楽天銀行に出金しますので、日本円口座の「送金」をクリックします。
 
エコペイズ
 

手順3 出金先を選択

出金したい口座の「送金」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、【出金先】の項目の右のマークをクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順4 「銀行口座」を選択

【出金先】の項目の右のマークをクリックすると下の図のような画面が出ますので、「銀行口座」をクリックして選択してください。
 
エコペイズ
 

手順5 「銀行口座を追加」をクリック

「銀行口座」をクリックして選択すると下の図のように画面が出ますので、「銀行口座を追加」をクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順6 「アカウントを追加」をクリック

「銀行口座を追加」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、【送金タイプ】で「高速現地送金」を選択して「アカウントを追加」をクリックしてください。
 
ecopayz(エコペイズ)の銀行振込の出金方法にはいくつかありますが、出金手数料が安く出金スピードが最も早い「高速現地送金」を選択してください。
 
エコペイズ
 

手順7 規約に同意して「続行」をクリック

「アカウントを追加」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、「サービス利用規約に同意します」にチェックを入れて「続行」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順8 出金する銀行の口座情報を入力

「続行」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、出金する楽天銀行の口座情報を入力しましょう。
 
出金する楽天銀行の口座情報を入力の方法は、
・銀行名→「楽天銀行」と入力
・銀行コード→楽天銀行の銀行コード(0036)を入力
・支店名→楽天銀行の支店名をカタカナで入力(例:リズム)
・支店コード→支店コードを3桁の数字で入力(例:209)
・姓→楽天銀行の口座の名義の苗字をカタカナで入力
・名→楽天銀行の名義の名前をカタカナで入力
となります。
 
出金する楽天銀行の口座情報を入力したら「アカウントを追加」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順9 入力情報を確認して「確認」をクリック

出金する楽天銀行の口座情報を入力して「アカウントを追加」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、入力情報を確認して「確認」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順10 「資金送金に移動」をクリック

「確認」をクリックすると下の図にあるように「銀行口座が無事追加されました」と出ますので、「資金送金に移動」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順11 出金先を選択

出金したい口座の「送金」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、【出金先】の項目の右のマークをクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順12 「銀行口座」を選択

【出金先】の項目の右のマークをクリックすると下の図のような画面が出ますので、「銀行口座」をクリックして選択しましょう。
 
エコペイズ
 

手順13 出金額を入力して出金口座を選択

「銀行口座」をクリックして選択と下の図のような画面が出ますので、
・入金先→出金する通貨アカウントを選択
・出金先→「銀行口座」を選択
・金額→出金額を選択した通貨の単位で入力
・出金方法→「高速現地送金」を選択
・出金先→先に登録した楽天銀行の口座を選択
しましょう。
 
エコペイズ
 

手順14 出金する口座情報と出金額を確認

出金額を入力して出金口座を選択すると下の図のような画面が出ますので、
・受取人名
・出金する楽天銀行の口座情報
・出金額
を確認していいならチェックを入れて「続行」をクリックしましょう。
 
エコペイズ
 

手順15 「確認」をクリック

「続行」をクリックすると下の図のような画面が出ますので、「確認」をクリックしてください。
 
エコペイズ
 

手順16 楽天銀行への出金手続が完了

「確認」をクリックすると下の図に示すように「送金は受理されて1-5営業日以内に処理されます。」と出て、ecopayzから銀行口座への出金作業は終わりです。
 
エコペイズから楽天銀行への出金履歴を見る場合は「送金トランザクションへ移動」をクリックしてください。
 
エコペイズ
 
以上でecopaysから銀行振込(銀行出金)で出金する手続の解説は完了です。お疲れ様でした。
 

エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金できない場合

続いてエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金できない場合の原因と対策について具体的に説明します。
 

銀行振込の決済会社で処理が遅延している

ecopaysに銀行振込(銀行送金)で入金できない場合の1つ目の原因としては、入金申請者数が多い場合など銀行振込の決済会社で処理が遅延していることが考えられます。
 
この場合の対策としてはしばらく待ちましょう。
 
通常エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する場合遅くても1時間以内には入金反映されるはずなので、入金手続をして1時間経っても反映されない場合、サポート【customersupport@ecopayz.com】にメールで連絡してください。
 

振込先や出金先の銀行口座情報の入力ミス

ecopayzに銀行振込(銀行送金)で入金や出金できない場合の2つ目の原因としては、振込先や出金先の銀行口座情報の入力ミスがあげられます。
 
この場合の対策としては振込先や出金先銀行口座の銀行コードや口座番号、支店番号、口座名義に入力ミスがないか再度確かめましょう。
 

他人名義の銀行口座から入金や出金した

エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金できない場合の3つ目の原因としては、他人名義の銀行口座から入金や出金したことがあげられます。
 
エコペイズでは資金洗浄(マネーロンダリング)などの不正防止のために、いかなる理由があろうとも他人名義の銀行口座を利用しての入金や出金は認められていません。
※同居している家族名義でもダメです。
 
ですのでエコペイズに他人名義で入金や出金することは絶対にやめましょう。
 

最低額以下や上限額以上で入出金した

エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入出金できない3つ目の原因としては、最低額以下や上限額以上で入金や出金した場合が考えられます。
 
エコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する場合、

  • 最低入金額 10ユーロ
  • 入金限度額(1回) アカウントランクによる(最高14万ユーロ)

となっています。
 
エコペイズから銀行振込(銀行送金)で出金する場合、

  • 最低出金額 5ユーロ
  • 出金上限額 500,000ユーロ

となっています。
 
ですのでエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する場合、上記の最低額以上や上限額以下の範囲内で入金や出金してください。
 

各銀行では振込限度額が設定されている

なおエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金する場合ecopaysの入金上限額は制限なし(無制限)ですが、銀行での振込限度額が設定されている場合そちらの制限が優先されるのでご了承ください。
 
振込限度額は各銀行によって異なるので事前に確認してください。
 
以上でエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入出金できない場合の原因と対策の解説は完了です。
 

エコペイズが使えるオンラインカジノ

現在ベガウォレットで入金や出金可能なインターネットカジノは数多くあります。
ベガウォレットで入金や出金可能なオンカジについては、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒エコペイズが使えるオンラインカジノ一覧
 

エコペイズの関連リンク

エコペイズの登録方法や特徴については、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒エコペイズの登録方法や特徴,入金や出金方法を解説
 
エコペイズのアカウント認証のやり方については、以下のページで解説していますので見てください。
⇒エコペイズの本人確認(アカウント認証,KYC)のやり方
 
エコペイズの入金方法については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒エコペイズの入金方法,手数料,入金時間を解説
 
エコペイズの出金方法一覧については、以下のページで詳細に解説していますので参考にしてください。
⇒エコペイズの出金方法,手数料,限度額,出金時間を解説
 

以上でエコペイズに銀行振込(銀行送金)で入金や出金する仕方の説明は終了です。
 
何か疑問や不明な点などありましたらこちらのお問い合わせページから遠慮なくご連絡ください。
ただちに返答させていただきます。
 
当サイトの情報が、あなたのecopayz利用の一助になれば嬉しいです(^▽^)

 

>エコペイズが使えるオンラインカジノ一覧<

オンラインカジノ必勝法

オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)を解説

オンラインカジノのおすすめランキング

オンラインカジノのおすすめランキングについては、以下のページで詳しく解説していますので見てください。
⇒オンラインカジノのおすすめランキング比較【2024年版】

当サイトで紹介しているサービスを利用する場合「プライバシーポリシー」および「免責事項」が適用されます。

トップに戻る