gambola

ギャンボラ(gambola)にクレジットカードで入金する方法

ギャンボラ
 
ギャンボラカジノは
・入金や出金手数料が無料
・「gambolax」という超高速のスロットプレイ機能がある
・マルタ政府が発行しているMalta Gaming Authority(MGA)というライセンスを取得している安心安全なオンラインカジノである
ことから現在日本で人気のインターネットカジノで、
・ライブカジノ(スピードオートルーレットなど)
・テーブルゲーム(Baccarat Deluxe PGSなど)
・スロット(Show Masterなど)
などのゲームで儲かるのですが、いざGambolaに加入して遊びたい!と思っても、入金について公式サイトにはあまり詳しくは説明されてないので不安ですよね。
 
あなたはギャンボラ(Gambola)にクレジットカードで入金したいんだけど、

「Gambolaはクレカで入金できるの?」
「ギャンボラ(Gambola)にクレカで入金する場合どうやるの?」
「Gambolaの入金で使えるクレカはどれ?」

という疑問をお持ちではありませんか?
 
そんなあなたのために、このページではギャンボラにクレジットカードで入金する方法について図を交えて詳しく解説します。
 
ギャンボラ(Gambola)のようなオンラインカジノが初めての方でもわかるように分かりやすく解説しますので、あなたはこのページに記載されている手順通りに行えば、ギャンボラ(Gambola)にクレジットカードで入金が可能です。
 

ギャンボラのクレジットカード入金の詳細

最初にギャンボラにクレジットカードで入金する場合の情報を表にまとめます。

対応カード
Mastercard,JCB
最低入金額
10ドル
最高入金額(JCB)
1,000ドル
入金上限額(Master)
2,500ドル
入金上限額(1ヶ月)
無制限
入金手数料
無料
入金時間
即時(0分)
出金方法
エコペイズ,ヴィーナスポイント,スティックペイ

続いてGambolaにクレカで入金する場合の詳細を分かりやすく説明します。
 

ギャンボラの入金で使えるクレジットカード

現在ギャンボラの入金で使用できるクレカのブランドは、MasterCard(マスターカード),JCBとなってます。
 
なおギャンボラ(Gambola)の入金では、VISA,銀聯カード(Union Pay),アメックス(AmericanExpress),ディスカバーのブランドのクレジットカードは使用することはできませんのでご注意ください。
 
次はギャンボラカジノの入金で使える可能性があるクレカの一覧です。
※現在多くのクレジットカードが発行されていますが、下記はその一部です。

三菱UFJニコスカード
Master,JCB
ENEOSカード
Master,JCB
セディナカード
Master,JCB
トヨタファイナンスカード
Master,JCB
楽天カード
Master,JCB
イオンカード
Master,JCB
オリコカード
Master,JCB
セゾンカード
Master,JCB
三井住友カード
Master
ニコスカード
Master
ジャックスカード
Master,JCB
セブンカードプラス
JCB
ビックカメラSuicaカード
JCB
JCBカード
JCB
dカードGOLD
Master
ライフカード
Master,JCB
Yahoo(ヤフー)カード
Master,JCB
リクルートカード
Master,JCB

上記のような(あるいはそれ以外の)マスターカード,JCBのブランドのクレジットカードでも、必ずしもすべてのクレカがギャンボラカジノへの入金に使えるわけではないのでご了承下さい。
 
一般的にクレカ会社がGambolaのようなオンラインカジノでの決済を嫌う傾向があるため、決済を拒否されて入金できないということが起こります。
 
また当サイトに寄せられている報告やこれまでの私の経験からも、当初はギャンボラカジノの入金に使えたクレジットカードがしばらくすると使えなくなるということも起こっています。
 
このようにギャンボラカジノの入金の際にクレカで決済をブロックされて入金できない場合、ユーザー側ではどうすることもできず、そのクレカでのギャンボラカジノへの入金は諦めるしかないです。

ギャンボラにクレジットカードで入金する場合の最低入金額と入金上限額

ギャンボラ(Gambola)にクレジットカードで入金する場合、1回及び1日、1ヶ月あたりに入金できる金額に制限(入金上限額)があります。
 
ギャンボラにクレカで入金する場合、1回当たり
・最低入金額 10ドル(約1,000円)
・入金限度額(JCB) 1,000ドル(約100,000円)
・入金限度額(マスターカード) 2,500ドル(約250,000円)
となっています。
 
なおギャンボラでは上記のような1回当たりの最高入金額は設けられていますが、クレジットカード(MasterCard,JCB)での入金の回数制限や1日、1週間、1ヶ月の入金限度額はありません。
※ギャンボラのサポートに確認済み
 
従ってギャンボラカジノにMasterCard,JCBのクレジットカードで高額入金をしたいハイローラーの方は、何度でもクレジットカードで入金作業をすれば良いので、実質の最高入金額は無制限(カードの限度額)となります。
 

ギャンボラにクレジットカードで入金する場合の入金手数料

ギャンボラにクレジットカードで入金する場合の入金手数料は無料です。
 
ただしギャンボラカジノ(Gambola)にクレジットカードで入金する場合はドル決済ですので、クレジットカード会社でのドル決済手数料がかかります。
 
ドル決済手数料はクレカでドル決済する場合に必要となる手数料で、クレジットカード会社によって違いますが概ね決済額の1~4%位です。
 

ギャンボラにクレジットカードで入金する場合の入金時間

ギャンボラカジノにクレカで入金する場合、入金作業が終わるとすぐに入金額が反映されますので、入金時間は即時(0分)となります。
 
なおギャンボラは休日はなく営業時間は24時間365日ですので、クレジットカードからギャンボラへは休日深夜などいつでも入金ができます。
 

ギャンボラにクレジットカードで入金する場合の出金方法

ギャンボラ
 
Gambolaでは、マネーロンダリング(マネロン)の観点から原則として入金と同じ方法でしか出金できません。
 
ただしギャンボラカジノ(Gambola)はクレジットカードには出金できませんので、クレジットカードで入金した場合に使用できる出金方法は、

  • 電子決済(エコペイズ(ecopays),VenusPoint(ヴィーナスポイント),スティックペイ(Sticpay))

となります。
※ギャンボラ(Gambola)にクレカで入金した場合、マッチベター,アイウォレットでは出金できませんのでご注意ください。
 
ちなみにギャンボラカジノにクレジットカードで入金した場合におすすめの出金方法はVenusPoint(ビーナスポイント)です。
 
VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、
・アカウント認証(KYC)なしで簡単にアカウント開設(登録)できる
・銀行振込(銀行出金)で国内の銀行に出金可能
・出金手数料が安い
というメリットがあります。
 
ギャンボラからヴィーナスポイント(VenusPoint)で出金する仕方については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒ギャンボラにヴィーナスポイントで入金や出金する方法を解説
 
ギャンボラの出金方法の一覧については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒ギャンボラの出金方法,手数料,限度額を解説【最新版】
 

ギャンボラにクレジットカードで入金する手順

最後にギャンボラカジノ(Gambola)にクレジットカードで入金する手順を丁寧に説明します。
 
ギャンボラにクレカで入金する前に、まずギャンボラに登録作業をする必要があります。
 
ギャンボラ(Gambola)の口座開設(登録)の仕方については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒ギャンボラの登録方法を解説
 
ギャンボラカジノへの口座開設(登録)が済んだら、次は以下の手順でクレジットカードで入金手続を行ってください。
 
ギャンボラにクレジットカードで入金する場合、

  1. STEP1 ギャンボラカジノに登録してログイン
  2. STEP2 入金方法で「クレカ(MasterCard(マスターカード),JCB)」を選択
  3. STEP3 入金額をドルで入力
  4. STEP4 クレジットカードの情報を入力
  5. STEP5 ギャンボラ(Gambola)にクレカで入金完了

という手順になりますので、以下で具体的な仕方を丁寧に解説します。
※下記の解説はスマホ(iphoneなど)やタブレット(ウィンドウズやAndroidなど)などのモバイル端末の画像ですが、PCでも入金のやり方は大体同じです。
 

ギャンボラにJCBで入金する手順

まずはGambolaにJCBのクレジットカードで入金する方法を具体的に説明します。
 

手順1 ギャンボラにログイン

初めにGambolaのトップページを開いてログインしましょう。
⇒ギャンボラの公式サイトはコチラ
※Gambolaの口座開設(登録)が済むと、ギャンボラ(Gambola)にログインした状態になっています。
 
ギャンボラのログインの方法については、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒ギャンボラのログインのやり方を解説
 

手順2 「二」をクリック

ギャンボラのトップページを開いてログインすると下の図にあるように画面が表示されるので、画面左上の「二」をクリックしてください。
 
ギャンボラ
 

手順3 「入金」をクリック

「二」をクリックすると下の図にあるように画面が出るので、「入金」をクリックしましょう。
 
ギャンボラ
 

手順4 「JCBカード」をクリック

「入金」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「JCBカード」をクリックしましょう。
 
ギャンボラ
 

手順5 入金額を入力して「入金」をクリック

「JCBカード」をクリックすると下の図のように画面が表示されるので、入金額をドルで入力して「入金」をクリックしてください。
 
ギャンボラカジノにJCBのクレジットカードで入金する場合、1回当たりの

  • 最低入金額 10ドル
  • 最高入金額 1000ドル

となっています。”
 
ギャンボラ
 

手順6 JCBのクレジットカードの情報を入力

入金額をドルで入力して「入金」をクリックすると下の図に示すような画面が出るので、JCBのクレジットカード情報を以下のように入力してください。
 
・カード番号→JCBのクレカの16桁の半角数字をハイフンやスペースなしで入力してください(下図①)
・カード有効期限→JCBのクレジットカードに記載の月(下図④)と年(下図⑤)を入力しましょう(月と年を逆にしないように注意しましょう)
・CVV2→JCBのクレジットカード裏面の3桁の半角数字を入力してください(下図⑥)
・カード名義→HANAKO TAKAHASHI のようにJCBのクレカのカード表面に記載の名と姓を、名と姓の間に半角スペースを入れてしてください。(下図の②と③)
 
クレジットカードの情報を入力したら「購入する」をクリックしましょう。
 
ギャンボラ
 

手順7 ギャンボラにJCBのクレカで入金が完了

JCBのクレカの情報を入力して「購入する」をクリックすると下の図にあるような「入金完了!」という画面が出て、GambolaにJCBのクレジットカードで入金が終わりです。
画面右上のキャッシュの表示部分に入金額が反映されています。
 
なおギャンボラにJCBのクレジットカードで入金する場合、入金作業が終わると即座に残高に反映されますので、入金時間は0分です。
 
ギャンボラ
 
以上でGambolaにJCBのクレジットカードで入金する仕方の説明は完了です。ご苦労様でした。
 

ギャンボラにマスターカードで入金する手順

次はギャンボラカジノにJCBのクレカで入金する仕方を詳細に説明します。
 

手順1 ギャンボラにログイン

初めにギャンボラのトップページを開いてログインしてください。
⇒ギャンボラの公式サイトはコチラ
※Gambolaの口座開設(登録)が済むと、ギャンボラにログインした状態になっています。
 
ギャンボラのログインのやり方については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒ギャンボラのログインのやり方を解説
 

手順2 「二」をクリック

ギャンボラカジノ(Gambola)のトップページを開いてログインすると下の図にあるような画面が出るので、画面左上の「二」をクリックしましょう。
 
ギャンボラ
 

手順3 「入金」をクリック

「二」をクリックすると下の図に示すように画面が表示されるので、「入金」をクリックしてください。
 
ギャンボラ
 

手順4 「MasterCardカード」をクリック

「入金」をクリックすると下の図のような画面が出るので、「MasterCardカード」をクリックしてください。
 
ギャンボラ
 

手順5 入金額を入力して「入金」をクリック

「MasterCardカード」をクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、入金額をドルで入力して「入金」をクリックしましょう。
 
ギャンボラカジノにMasterCard(マスターカード)のクレカで入金する場合、1回当たりの

  • 最低入金額 10ドル
  • 入金限度額 2500ドル

となっています。
 
ギャンボラ
 

手順6 マスターカードの情報を入力

入金額をドルで入力して「入金」をクリックすると下の図に示すような画面が表示されるので、マスターカード(MasterCard)のクレカ情報を以下のように入力しましょう。
 
・カード番号→MasterCard(マスターカード)のクレジットカードの16桁の半角数字をハイフンやスペースなしで入力してください(下図①)
・カード有効期限→MasterCardのクレジットカードに記載の月(下図④)と年(下図⑤)を入力してください(月と年を逆にしないように注意してください)
・CVV2→MasterCardのクレカ裏面の3桁の半角数字を入力しましょう(下図⑥)
・カード名義→HANAKO WATANABE のようにマスターカード(MasterCard)のクレカのカード表面に記載の名と姓を、名と姓の間に半角スペースを入れてしてください。(下図の②と③)
 
クレカの情報を入力したら「購入する」をクリックしましょう。
 
ギャンボラ
 

手順7 ギャンボラにマスターカードのクレカで入金が完了

マスターカード(MasterCard)のクレカの情報を入力して「購入する」をクリックすると下の図にあるように「入金完了!」という画面が出て、ギャンボラ(Gambola)にMasterCardのクレカで入金が完了です。
画面右上のキャッシュの表示部分に入金額が反映されています。
 
なおギャンボラ(Gambola)にMasterCardのクレカで入金する場合、入金作業が終わると即座に残高に反映されますので、入金時間は0分です。
 
ギャンボラ
 
 
以上でギャンボラにマスターカードのクレジットカードで入金する仕方の解説は終了です。お疲れ様でした。
 
なおギャンボラは入金が済むとすぐにサイトが利用できますので、早速MasterCard(マスターカード),JCBのクレカで入金したお金を賭けて、
・スロット(Holmes and the Stolen StonesやBlood Moon Wildsなど)
・ライブカジノ(ゴールドフレンチルーレットやフリーベットブラックジャックなど)
・テーブルゲーム(Baccarat SupremeやCasino Hold’emなど)
などのゲームを堪能しましょう。
ジャックポットを当てられることをお祈りしております(o^∇^o)
 

ギャンボラ以外でクレジットカード対応のオンラインカジノ

なお現在はギャンボラ以外にもクレジットカードで入金できるオンラインカジノはたくさんあります。
ギャンボラ以外でクレジットカードで入金できるオンラインカジノについては、以下のページで詳しく解説していますのでご覧ください。
⇒クレジットカードで入金できるオンラインカジノ一覧
 

ギャンボラにクレジットカードで入金した際の本人確認(アカウント認証)

Gambolaでは入金時にはアカウント認証は不要ですが、初回出金する場合、出金方法や出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)が必要となります。
 
ギャンボラ(Gambola)の本人確認は、

  • 本人確認書類(パスポートなど)
  • 住所確認書類(水道光熱費の請求書など)
  • 決済方法確認書類(クレカ,プリペイドカード,デビットのカードの画像)
  • 銀行口座確認書類(銀行振込で入金した場合)
  • 電子決済口座確認書類(MuchBetter(マッチベター),エコペイズ(ecopays),VenusPoint(ビーナスポイント),スティックペイ(Sticpay),アイウォレットで出金する場合)

を提出をすることによって行います。
 
出金時にアカウント認証(本人認証)が必要な場合は、ギャンボラ(Gambola)のサポートから登録メールアドレス宛に以下のような本人認証(アカウント認証)が必要な旨のメールが来ます。
 
ギャンボラ
 
ですので出金申請時にギャンボラから上の図のような本人確認(アカウント認証)が必要な旨のメールが届いたら、手順に従って本人確認(KYC)作業を行ってください。
 
ギャンボラカジノのアカウント認証のやり方については、以下のページで説明していますので参照してください。
⇒ギャンボラの本人確認(アカウント認証,KYC)のやり方【最新版】
 

ギャンボラにクレジットカード画像を提出する際の注意点

ギャンボラ(Gambola)にクレジットカード(デビットカード,プリペイド)で入金した場合、アカウント認証(本人認証)でクレジットカード(プリペイド,デビットカード)の表面と裏面の2枚の画像を撮影して添付する必要がありますが、その際にいくつか注意点がありますので詳しく説明します。
 

ギャンボラにクレジットカードの表面を撮影して添付

ギャンボラカジノ(Gambola)の本人確認でクレジットカードのクレカを添付する場合、まずはクレジットカードの表面を撮影します。
 
クレカのクレジットカードの表面を撮影する場合は下の図のように、
・クレジットカードの名義ははっきり見えるように撮影
・クレジットカード番号は、16桁のうち初めの6桁と終わりの4桁が見えるように撮影(間の6桁は隠して撮影)
してください。
 
特にクレカ番号は、16桁すべて写った状態で撮影した画像を添付すると、クレジットカードが悪用されてしまう可能性も全くないとは言えないので、必ず初めの6桁と終わりの4桁が見えるように撮影して、間の6桁は付箋などで隠して撮影しましょう。
 
ギャンボラ
 

ギャンボラにクレジットカードの裏面を撮影して添付

ギャンボラカジノの本人確認ではクレカのクレカの裏面の添付も必要ですので撮影します。
 
クレカの裏面を撮影する場合は下の図のように、
・クレカの署名は必ず行う(署名がない場合は無効)
・CVV番号(3桁の数字)は隠して撮影してもOK
ということに注意してください。
※クレカのCVV番号(3桁の数字)については、安全上付箋などで隠して撮影することをおすすめします。
 
ギャンボラ
 

クレカ画像を撮影する際に気を付けること

最後にギャンボラの本人確認で添付するクレジットカードのクレジットカード画像を撮影する際に気を付けることがありますので丁寧に解説します。
 
クレジットカードに光が反射して見えにくくならないようにする
ギャンボラ
 
Gambolaの本人確認で添付するクレジットカードのクレジットカード画像を撮影する場合、クレジットカードに光が反射して見えにくくならないように撮影してください。
 
上の図のようにクレジットカードに光が反射して見えにくい画像は無効になる場合がありますので注意してください。
 
クレジットカードの四隅が写った状態で撮影する
ギャンボラ
 
Gambolaの本人確認で添付するクレジットカードのクレカ画像を撮影する際は、必ずクレカの四隅が写った状態で撮影しましょう。
 
上の図のようにクレカの四隅が写っていない画像は無効になりますので注意してください。
 
以上でギャンボラカジノにクレカで入金した場合のクレジットカード画像提出の注意点についての説明は終わりです。
 
(関連リンク)
ギャンボラカジノの評判や登録方法、始め方については、以下のページで詳しく解説していますので参照してください。
⇒ギャンボラの評判や登録方法,始め方・やり方を徹底解説
 
ギャンボラカジノの入金方法については、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒ギャンボラの入金方法,手数料,限度額を解説【最新版】
 
ギャンボラ(Gambola)の出金方法については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒ギャンボラの出金方法,手数料,限度額を解説【最新版】
 

以上でGambolaにクレカで入金するやり方の解説は完了です。
 
何か質問や不明な点などありましたらこちらのお問い合わせページから遠慮なく質問してください。
迅速に回答させていただきます。
 
当サイトの情報が、あなたのギャンボラ(Gambola)利用の参考になれば嬉しいです(*^^*)

 

 

>ギャンボラの評判、登録方法や始め方はこちら<

目的別オンラインカジノランキング

目的別にオンラインカジノをランキング形式で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
※画像をクリックするとページが開きます。

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノ

トップに戻る