平成30年度補助事業に係る公募説明会の開催について

2018年4月12日

(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構では、多様なエネルギーの活用による経営や次代の京都経済を担うエコ・エネルギー産業の創出等の中小企業の取組に対して、京都府、京都市をはじめオール京都体制で支援・補助を行っています。
この度、平成30年度補助事業に係る公募説明会を下記のとおり開催しますので、ご案内します。

1 日時・場所

会場名 日時 場所
京都市会場 平成30年5月10日(木)
 午後2時~4時
キャンパスプラザ京都 4階第2講義室
(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路939)
山城会場 平成30年5月11日(金)
 午後2時~4時
京都府山城広域振興局(宇治総合庁舎)
1階大会議室  (宇治市宇治若森7の6)
南丹会場 平成30年5月 7日(月)
 午後2時~4時
京都府立口丹波勤労者福祉会館 
2階大会議室(南丹市八木町西田金井畠9)
中丹会場 平成30年5月14日(月)
 午後2時~4時
サンプラザ万助 2階ペルラ
(福知山市篠尾新町3-88)
丹後会場 平成30年5月 9日(水)
 午後2時~4時
京都府丹後広域振興局(峰山総合庁舎)
(京丹後市峰山町丹波855)

※各会場とも、事前の申込みが必要です。(申込先等は、こちらをご覧ください。

2 主な対象事業(予定)

事業名 事業概要
京都企業グリーンイノベーション市場
参入支援事業
エコ・エネルギー産業を京都のリーディング産業として育成するため、製品開発や事業化可能性調査等を通じて市場参入を行おうとする府内の中小企業等を対象に、経費の一部を補助
京フェムス推進事業 製造現場における生産活動の効率化を図るエネルギーマネジメントシステム(FEMS)を導入しようとする府内の中小企業(製造業等)を対象に、診断や設備等の導入に要する経費の一部を補助
産業EMS(BEMS・MEMS)
導入支援事業
オフィスビル、商店又は集合住宅等にエネルギーマネジメントシステム(BEMS・MEMS)を導入しようとする府内の中小企業等を対象に、設備の導入に要する経費の一部を補助
自立型再生可能エネルギーシステム
導入支援事業
「京都府再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例」に基づく計画認定を受けた府内の中小企業等が、自己消費を目的とした再生可能エネルギー設備及び効率的利用設備(EMS、蓄電池)を導入する場合に、当該設備の導入に要する経費の一部を補助
京-VER創出促進事業 高効率の省エネ設備への改修を行うことにより、節電対策や温室効果ガスの排出を削減しようとする府内の中小企業等を対象に、当該設備の導入に要する経費の一部を補助
京都市省エネ照明・空調設備整備事業 省エネ効果の高い照明や空調設備に更新しようとする京都市内の中小企業等を対象に、当該設備の導入に要する経費の一部を補助(京都市域のみ)
省エネ・節電・EMS診断事業 府内の中小企業等を対象に、工場、店舗、オフィス等に専門家を無料で派遣し、エネルギー使用状況の診断を行い、事業所に応じた最適な省エネ方法等を提案

※各事業とも、4月中旬以降、順次募集を開始します。
※今後、集合住宅向けEMSの導入に要する経費の一部を補助する「MEMS普及促進事業」の実施を予定しています。

3 申込先・問い合わせ先等

  1. 公募説明会への参加をご希望の方は、下記「参加申込書」に、必要事項(会場名、法人・団体名、部署名・役職、氏名、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス)を記載の上、EメールまたはFAXにより、各会場開催日の2日前までに、下記あてお申し込みください。
  2. 各会場とも駐車場のスペースには限りがありますので、ご来場の際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

参加申込書(WORD)

【公募説明会の申込先・問い合わせ先】
(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構
〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2番地 京都工業会館3階
TEL:(075)323-3840      FAX:(075)323-3841
Eメール:center.k-ecoene@k-ecoene.org   ホームページ:http://www.kyoto-eco.jp/